モビスターがオンライン記者会見にて今季3大グランツールのエース選手を発表。エンリク・マスとアレハンドロ・バルベルデのツール・ド・フランスとブエルタ・ア・エスパーニャ連戦、マルク・ソレルのジロ・デ・イタリア出場がアナウンスされた。



ツール&ブエルタ連戦に挑むエンリク・マスとアレハンドロ・バルベルデ(スペイン、モビスター)ツール&ブエルタ連戦に挑むエンリク・マスとアレハンドロ・バルベルデ(スペイン、モビスター) (c)CorVos
モビスターを代表するスペイン人選手3名(アレハンドロ・バルベルデ、エンリク・マス、マルク・ソレル)やエウセビオ・ウンスエGM、そして記者がそれぞれオンラインで集ったプレスカンファレンスで発表されたのは、マスとバルベルデのツール・ド・フランスとブエルタ・ア・エスパーニャ連戦、そしてソレルのジロ・デ・イタリア出場。バルベルデにとっては通算28回目の、マスは通算5回目のグランツール出場であり、ソレルにとっては初のジロ出場となる。

この割り当てについてウンスエGMは「エンリクはアレハンドロと一緒にグランツール経験を積むことでにチームに慣れてもらう目的がある。一方マルクはここ数年の努力を実らせ、3週間のステージレースで単独エースとしてチームを率いるチャンスを得た」と説明している。

初のジロ・デ・イタリア出場でエースを担うマルク・ソレル(スペイン、モビスター)初のジロ・デ・イタリア出場でエースを担うマルク・ソレル(スペイン、モビスター) (c)CorVos
13回目のツール、そして14回目のブエルタを走るバルベルデはプレスリリースの中で次のように語っている。「10年前と同じくらいワクワクしているよ。誰にとっても今までと違うグランツールになるし、特にツールは全く異なるものになるだろうが、我々はチームとして主導権を掴みにいきたい。ブエルタはスペイン北部開催になるので寒さと悪天候との戦いになるが、それも選手全員がイコールコンディション。今年は短期間にビッグレースが詰め込まれているけれど、その挑戦を楽しみにしている」。なおツール閉幕(9/20)1週間後の世界選手権男子ロードレース(9/27)については語られていない。

バルベルデと共に連戦に挑むマスは「ダブルツールに意欲を燃やしている。しかもアレハンドロと一緒に出るなんてとても興奮しているよ。彼はいつも背中を追いかけてきた選手。彼から多くを学びたい。ここ数ヶ月は誰にとっても大変な時期になっているが、毎晩仕事のこと、チャンスのこと、レース再開を考えて眠りにつけることをスポンサーに感謝したい」と語っている。

モビスターのデビュー戦は、欧州UCIレース再開後初の本格ステージレースとなるブエルタ・ア・ブルゴス(7/28〜8/1)。女子チームはその4日前に開催されるナヴァラ・クラシック(7/23、24)を皮切りに、7/26のデュランゴ-デュランゴと連戦。ワールドツアーの開幕戦であるストラーデ・ビアンケには男女チーム共に出場予定と語られている。

text:So.Isobe
Amazon.co.jp 
の画像 Alejandro
カテゴリー: Digital Music Track
メーカー: Universal Music LLC
最安価格: ¥ 250
アマゾン価格: ¥ 250
の画像 ウメザワ 桧 ひのき 1合升 日本製 293084
カテゴリー: Home
メーカー: ウメザワ
参考価格: ¥548
最安価格: ¥418
アマゾン価格: ¥548