9月に入り、今年のシクロクロスレースカレンダーを気になりはじめた方も多いはず。今年のAJOCCレース第1戦、9月14日(土)に群馬県安中市で初開催される「安中シクロクロス」が現在参加者を募集中だ。



会場は芝が敷き詰められた安中市スポーツセンター付近の河川敷特設コース。レース中盤からは日が落ちサンセットレースになる会場は芝が敷き詰められた安中市スポーツセンター付近の河川敷特設コース。レース中盤からは日が落ちサンセットレースになる (c)CycleClub.jp
いよいよ9月から始まるシクロクロスのレースシーズン。AJOCC(日本シクロクロス競技者連盟)管轄のレースは、9月14日(土)に群馬県安中市で行われる「安中シクロクロス」で幕を開ける。

レースを中心となって運営するのは地元群馬を中心に活動するサイクリングコミュニティ「CycleClub.jp」で、昨シーズン、500人以上が集まったJCXシリーズ最終戦「前橋シクロクロス」も記憶に新しい。「シーズンインには少し早いですが、夏祭りのような雰囲気で年齢・性別を問わず、全員にレースを楽しんでほしい」という想いで今回の開催に至っている。

参加者全員にドリンクチケットが配布され、タピオカ黒糖ミルクやコーヒーが提供される予定だ参加者全員にドリンクチケットが配布され、タピオカ黒糖ミルクやコーヒーが提供される予定だ (c)CycleClub.jpコースからは夕日に照らされた浅間山や妙義山を眺めることができるコースからは夕日に照らされた浅間山や妙義山を眺めることができる (c)CycleClub.jp



会場は、安中市の中心を流れる九十九川の河川敷を利用した特設コース。シクロクロスの感覚を取り戻すのにちょうど良い、芝がメインのほぼフラットでコンパクトなコースだ。受付開始は14時からのゆったりとしたスケジュールで、レース中盤頃には「夏の終りのサンセットレース」を楽しめることだろう。

会場には飲食ブースが立ち並び、よりイベントを盛り上げてくれる。レース参加者には、参加賞として無料のドリンクチケットが配布されるのも嬉しい。

参加申込はエントリーサイトから。大会公式Webサイトでも詳細を確認することができる。

安中シクロクロス 2019
【日時】2019年 9月14日(土) ※雨天決行
【主催】安中シクロクロス実行委員会
【協力】CycleClub.jp、リアクション
【会場】群馬県安中市安中1531-1
    安中市スポーツセンター付近 河川敷特設会場
参加方法:エントリーサイト( https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/80475
Amazon.co.jp 
の画像 IRC SERACCX TUBELESS 700×32c 19048J
カテゴリー: Sports
メーカー: IRC tire
参考価格: ¥ 7,260
最安価格: ¥ 4,539
アマゾン価格: ¥ 5,648
の画像 IRC M129シラクCX MUD シクロクロス用チューブレス X-ガード 700*32C
カテゴリー: Sports
メーカー: IRC(アイアールシー)
最安価格: ¥ 5,560
アマゾン価格: ¥ 6,081
の画像 IRC tire チューブレスレディースタイヤヨウシーラントボトル 500ml 991102
カテゴリー: Sports
メーカー: IRC tire
参考価格: ¥ 2,244
最安価格: ¥ 1,720
アマゾン価格: ¥ 2,560