TTを終えロード初日を迎えた6月28日(金)の全日本選手権は、ジュニア以下の男女年代別カテゴリーのレースが行われ、男子ジュニアは10周目に独走を開始した津田悠義(三好高校)がそのまま後続を引き離し独走優勝。ナショナルチャンピオンジャージを手にした。

男子ジュニア、圧倒的な走りで後続を引き離し優勝した津田悠義(三好高校)男子ジュニア、圧倒的な走りで後続を引き離し優勝した津田悠義(三好高校) photo: Yuichiro Hosoda
午前開催の女子ジュニア+U17は岩元杏奈(日本体育大学)が渡部春雅(駒沢大学高等学校)とのマッチスプリントを制して前日のTTに続く2冠を達成。男子U17+U15では榛生昇陽高校の岩田聖矢と山下虎ノ亮がワンツーフィニッシュで制した。

詳しいリザルトは追ってレースレポートでお伝えします。

女子ジュニア+U17、渡部とのマッチスプリントを制し優勝した岩元杏奈(日本体育大学)女子ジュニア+U17、渡部とのマッチスプリントを制し優勝した岩元杏奈(日本体育大学) photo: Yuichiro Hosoda
男子U17+U15、単独で抜け出し優勝した岩田聖矢(榛生昇陽高校)男子U17+U15、単独で抜け出し優勝した岩田聖矢(榛生昇陽高校) photo: Yuichiro Hosoda
男子ジュニア 結果
1位津田悠義(三好高校)3時間4分5秒
2位天野壮悠(千里高校)+1分54秒
3位大河内将泰(南大隅高校)
女子ジュニア+U17 結果
1位岩元杏奈(日本体育大学)1時間37分38秒
2位渡部春雅(駒沢大学高等学校)+2秒
3位内野艶和(祐誠高校)+2分18秒
男子U17+男子U15
1位岩田聖矢(榛生昇陽高校)1時間40分49秒
2位山下虎ノ亮(榛生昇陽高校)+6秒
3位篠島瑠樹(福井県自転車競技連盟)
text&photo: Yuichiro Hosoda
Amazon.co.jp 
の画像 シマノ(SHIMANO) ST-R7000 左右レバ-セット 2x11S STIレバー ISTR7000DPAL ブラック
カテゴリー: Sports
メーカー: シマノ(SHIMANO)
参考価格: ¥ 25,795
最安価格: ¥ 17,000
アマゾン価格: ¥ 17,000
の画像 シマノ(SHIMANO) RD-R7000 11S GS 対応CS ロー側最大28-34T リアディレーラー IRDR7000GSL ブラック
カテゴリー: Sports
メーカー: シマノ(SHIMANO)
参考価格: ¥ 6,268
最安価格: ¥ 5,060
アマゾン価格: ¥ 5,141
の画像 シマノ(SHIMANO) FD-R7000 直付 2X11S フロントディレーラー IFDR7000FL ブラック
カテゴリー: Sports
メーカー: シマノ(SHIMANO)
参考価格: ¥ 4,336
最安価格: ¥ 3,269
アマゾン価格: ¥ 3,809