数多くのUCIワールドチームをサポートするイタリアのアクセサリーブランドのエリート。プロ選手たちが使用する軽量ウォーターボトル「FLY」にプロチームデザインのモデルが登場している。ラインアップは550mlと750mlという2種類だ。



エリート FLY TEAM 2019(550ml)エリート FLY TEAM 2019(550ml) (c)カワシマサイクルサプライ
エリートが用意するプロスペックのウォーターボトル「FLY(フライ)」。極限まで軽量性を求めるトップレーサーたちに応えるために、非常に軽量なプラスチック素材を使用したモデルだ。2017年シーズンより選手が使用し始め、すでにプロ用ボトルとして定着している。

軽量素材を採用したことで旧型CORSAの同サイズよりも背が低く作られている一方、重量は54gと旧型から36gも軽くなっている事が特徴。また、非常に薄い造りによって柔軟性も向上しており、流量をコントロールしやすくなっている。また、流量が多い新型のバルブを装備しているため、疲労がたまるライド終盤でも軽い力で多くの水を口に流し込めるのは嬉しい。

エリート FLY TEAM 2019(750ml、サーヴェロ、モビスター、チームスカイ、サンウェブ)エリート FLY TEAM 2019(750ml、サーヴェロ、モビスター、チームスカイ、サンウェブ) (c)カワシマサイクルサプライ
一方で、プロ選手たちがレースで使用することを前提に、軽さと柔らかさを追求しているため、ボトルを逆さにすると水分が漏れ出てくる可能性があるという。輪行時など、ボトルをカバンの中に収納する際は気をつけたいポイントだ。

今年もエリートがサポートしているチームカラーのモデルが登場している。今年のサポートチームは9つ。チームスカイ、サンウェブ、ミッチェルトン・スコット、モビスター、ディメンションデータ、グルパマFDJ、バーレーン・メリダ、アージェードゥーゼル、UAEチームエミレーツだ。これらのチームには550mlモデルが用意されている。750mlはチームスカイ、サンウェブ、モビスター、サーヴェロという4種類が揃う。

プロがレースで使用するウォーターボトルプロがレースで使用するウォーターボトル (c)elite


エリート FLY TEAM 2019(550ml)
容 量:550ml
重 量:約54g
カラー:アージェードゥーゼル、ディメンションデータ、グルパマFDJ、ミッチェルトン・スコット、モビスター、バーレーン・メリダ、チームスカイ、UAEチームエミレーツ、サンウェブ(全9色)
価 格:730円(税抜)

エリート FLY TEAM 2019(750ml)
容 量:750ml
カラー:サンウェブ、サーヴェロ、モビスター、チームスカイ(全4色)
価 格:870円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 ELITE(エリート) CUSTOM RACE PLUS SKIN GRY ・径:74mmノーマルボトル対応 ボトルケージ
カテゴリー: Sports
メーカー: ELITE(エリート)
参考価格: ¥ 1,858
最安価格: ¥ 1,360
アマゾン価格: ¥ 1,858
の画像 ELITE(エリート) スースタ エレベーター バイク ブロック エラストGEL 274690001
カテゴリー: Sports
メーカー: ELITE(エリート)
参考価格: ¥ 3,866
最安価格: ¥ 3,070
アマゾン価格: ¥ 3,400
の画像 ELITE(エリート) VICO(ヴィコ) ケージ(コンポジットカーボン) 335560003 カーボンマット/ホワイト
カテゴリー: Sports
メーカー: ELITE(エリート)
参考価格: ¥ 3,672
最安価格: ¥ 2,690
アマゾン価格: ¥ 3,295