ツアー・コロンビア2.1の2日目は集団スプリントで決着。母国最大規模のレースでアルバロホセ・ホッジ(コロンビア、ドゥクーニンク・クイックステップ)が勝利し、総合首位に浮上した。



笑顔のナイロ・キンタナ(コロンビア、モビスター)笑顔のナイロ・キンタナ(コロンビア、モビスター) (c)CorVosスタート地点に向かうリゴベルト・ウラン(コロンビア、EFエデュケーションファーストプロサイクリング)スタート地点に向かうリゴベルト・ウラン(コロンビア、EFエデュケーションファーストプロサイクリング) (c)CorVos


コロンビア国旗が沿道に翻る。多くのファンが応援に駆けつけたコロンビア国旗が沿道に翻る。多くのファンが応援に駆けつけた (c)CorVos
ツアー・コロンビア2.1は前日のチームタイムトライアルを経てマスドステージに突入。第2ステージは途中から27.3kmのサーキットを5周回してスタート地点に戻る平坦基調の157kmだが、標高は常に2000mを越えるため高地慣れしていない選手にとっては過酷なコンディションだ。

平日にも関わらず沿道に大勢のファンが詰めかけたこの日、逃げグループを形成したのは42歳の大ベテラン、オスカル・セビリャ(スペイン、メデリン)ら6名。4分弱のリードを得て逃げ続けたものの、終盤に入るとスプリントに向けて加速する集団に飲み込まれた。

ゴール勝負を狙ったのはフェルナンド・ガビリア(コロンビア)のUAEチームエミレーツや、アルバロホセ・ホッジ(コロンビア)擁するドゥクーニンク・クイックステップなど。最終盤には飛び出しも掛かったが、主導権を握ったドゥクーニンク・クイックステップによって封じ込められた。

EFエデュケーションファーストプロサイクリングやドゥクーニンク・クイックステップがレースをコントロールEFエデュケーションファーストプロサイクリングやドゥクーニンク・クイックステップがレースをコントロール (c)CorVosマキシミリアーノ・リケーゼ(アルゼンチン、ドゥクーニンク・クイックステップ)に解き放たれたアルバロホセ・ホッジ(コロンビア、ドゥクーニンク・クイックステップ)が先頭を突き進むマキシミリアーノ・リケーゼ(アルゼンチン、ドゥクーニンク・クイックステップ)に解き放たれたアルバロホセ・ホッジ(コロンビア、ドゥクーニンク・クイックステップ)が先頭を突き進む (c)CorVos

今季初勝利を母国で手にしたアルバロホセ・ホッジ(コロンビア、ドゥクーニンク・クイックステップ)今季初勝利を母国で手にしたアルバロホセ・ホッジ(コロンビア、ドゥクーニンク・クイックステップ) (c)CorVos
体調不良によってガビリアはワールドツアー初年度の24歳フアン・モラノ(コロンビア)にエースを託して最終局面へ。チームイルミネイト勢がドゥクーニンクのスプリントトレインに割って入ったが、絶好のタイミングでマキシミリアーノ・リケーゼ(アルゼンチン)から解き放たれたホッジが加速。昨年のツアー・オブ・ジャパン最終ステージで勝利したマルティン・ラース(エストニア、チームイルミネイト)を抑えて今季初勝利を飾った。

「今日は思っていたよりもずっと難しいステージだった。でも強力な逃げとの距離をイーリョ(ケイセ)とペトル(ヴァコッチ)が詰め、ボブ(ユンゲルス)がラスト10kmを引き、ジュリアン(アラフィリップ)とマックス(リケーゼ)が最高のポジション取りをしてくれたんだ。最後は正しいタイミングでスプリントを開始するだけでよかった。最高のファンたちの前でホームレースウィンを飾ることができて最高の気分だ」とホッジは母国での勝利を喜ぶ。

総合リーダージャージを獲得したアルバロホセ・ホッジ(コロンビア、ドゥクーニンク・クイックステップ)総合リーダージャージを獲得したアルバロホセ・ホッジ(コロンビア、ドゥクーニンク・クイックステップ) (c)CorVos
今回の勝利でボーナスタイムを稼いだため、ホッジはリゴベルト・ウラン(コロンビア、EFエデュケーションファーストプロサイクリング)からリーダージャージを引き継ぐことにも成功。さらにポイント賞とヤングライダー賞でも首位に立っている。
ツアー・コロンビア2.1 2019第2ステージ結果
1位アルバロホセ・ホッジ(コロンビア、ドゥクーニンク・クイックステップ)3h21'40"
2位マルティン・ラース(エストニア、チームイルミネイト)
3位フアン・モラノ(コロンビア、UAEチームエミレーツ)
4位ミッケル・ライム(エストニア、チームイルミネイト)
5位マキシミリアーノ・リケーゼ(アルゼンチン、ドゥクーニンク・クイックステップ)
6位ルカ・パチオーニ(イタリア、ネーリソットリ・セッライタリア・KTM)
7位イメリオ・チーマ(イタリア、NIPPOヴィーニファンティーニ・ファイザネ)
8位パオロ・シモン(イタリア、バルディアーニCSF)
9位エガン・ベルナル(コロンビア、チームスカイ)
10位ジョナタン・ナルバエス(エクアドル、チームスカイ)
個人総合成績
1位アルバロホセ・ホッジ(コロンビア、ドゥクーニンク・クイックステップ)3h36'43"
2位リゴベルト・ウラン(コロンビア、EFエデュケーションファーストプロサイクリング)+02"
3位ダニエル・マルティネス(コロンビア、EFエデュケーションファーストプロサイクリング)
4位ローソン・クラドック(アメリカ、EFエデュケーションファーストプロサイクリング)
5位マキシミリアーノ・リケーゼ(アルゼンチン、ドゥクーニンク・クイックステップ)+10"
6位ジュリアン・アラフィリップ(フランス、ドゥクーニンク・クイックステップ)
7位ボブ・ユンゲルス(ルクセンブルク、ドゥクーニンク・クイックステップ)
8位ジョナタン・ナルバエス(エクアドル、チームスカイ)+12"
9位エガン・ベルナル(コロンビア、チームスカイ)
10位イバン・ソーサ(コロンビア、チームスカイ)
ポイント賞
1位アルバロホセ・ホッジ(コロンビア、ドゥクーニンク・クイックステップ)15pts
2位マルティン・ラース(エストニア、チームイルミネイト)12pts
3位フアン・モラノ(コロンビア、UAEチームエミレーツ)10pts
山岳賞
1位ティト・ヘルナンデス(コロンビア)4pts
2位リゴベルト・ウラン(コロンビア、EFエデュケーションファーストプロサイクリング)1pts
3位オスカル・セビリャ(スペイン、メデリン)1pts
ヤングライダー賞
1位アルバロホセ・ホッジ(コロンビア、ドゥクーニンク・クイックステップ)3h36'43"
2位ダニエル・マルティネス(コロンビア、EFエデュケーションファーストプロサイクリング)+02
3位ジョナタン・ナルバエス(エクアドル、チームスカイ)+12"
チーム総合成績
1位EFエデュケーションファーストプロサイクリング10h20'05"
2位ドゥクーニンク・クイックステップ+08"
3位チームスカイ+10"
text:So.Isobe
photo:CorVos
Amazon.co.jp 
の画像 My World
カテゴリー: Book
著者: Peter Sagan
出版社: Yellow Jersey
参考価格: ¥ 2,954
最安価格: ¥ 2,134
アマゾン価格: ¥ 2,423
の画像 IRC(アイアールシー) SERAC CX シラクシーエックス/SERAC CX EDGE シラクシーエックス エッジ 700X32C HT M138 (EDGE) 19048N
カテゴリー: Sports
メーカー: IRC(アイアールシー)
参考価格: ¥ 7,128
最安価格: ¥ 4,940
アマゾン価格: ¥ 5,310
の画像 Vittoria(ビットリア) Pit Stop TNT EVO シーラント剤 200ml
カテゴリー: Sports
メーカー: ビットリア(Vittoria)
最安価格: ¥ 1,219
アマゾン価格: ¥ 1,219