本日遂に発表されたスラムの新型12速コンポーネント、RED eTAP AXS。本日2日7日にはインターマックスによる国内発表会が早速開催された。多くのショップ関係者が訪れ熱気に包まれた展示会の模様をお伝えしよう。


スラムの新型ロードコンポーネント、RED eTAP AXSが国内初お披露目されたスラムの新型ロードコンポーネント、RED eTAP AXSが国内初お披露目された
2月7日午前0時に発表されるや否や、話題を巻き起こしているスラムの新型12速コンポーネント、RED eTAP AXS。昨年末からる大きなトピックスの1つとしてデビューが待ち望まれていたが、発表から僅か10時間後に開催されたインターマックスの展示会でいよいよ国内正式お披露目を飾った。

これまでのロードコンポーネントの概念を打ち破る注目製品とあって、開場すると同時にスラムブースには黒山の人だかりが。プレゼンテーションでは席数が足りなくなってしまうほどの来場者の多さに注目度の高さが窺える。

多くのショップ関係者が集まったスラム発表会。発表から昨日の今日ということもあり、注目度が非常に高い多くのショップ関係者が集まったスラム発表会。発表から昨日の今日ということもあり、注目度が非常に高い
今回発表されたスラム RED eTAP AXSの大きな特徴は、12速化もさることながら、トップ10T化による次世代のギア構成「X-RANGE ギアリング」を採用した点にある。50/37、48/35、46/33という今までにはないチェーンリング構成に、10-26、10-28、10-33というカセットスプロケットを組み合わせることで、高速化するプロレースと、グラベルライドなどの多様化するホビーユーザーの楽しみ方を全てカバーする新構想がユニークだ。

また、モデル名にあるAXS(アクセス)の指すとおり、スマートフォンのアプリを介した各種設定機能が充実しているのもスラム RED eTAP AXSの大きな特徴。シフトモードや各ボタンの設定、バッテリー残量、エラー情報の表示、アップデートの実行などがアプリ上で簡単に行う事ができる。現在はまだ日本語対応していないものの、本国で開発中とのことで、期待して待ちたいところだ。新機軸テクノロジーを満載したスラム RED eTAP AXSの詳しい情報は、日本から唯一アメリカ開催の発表会に赴いたこちらの特集記事を参照して欲しい。

油圧ダンパーを搭載するなどあらゆるシーンに対応するリアディレイラー油圧ダンパーを搭載するなどあらゆるシーンに対応するリアディレイラー ダイレクトマウント化、パワーメーター内蔵など大きな変更が加えられたクランクセットダイレクトマウント化、パワーメーター内蔵など大きな変更が加えられたクランクセット

1×グループセットも新たにデビュー1×グループセットも新たにデビュー ブラケットの形状は変わらず、滑り止めの追加などマイナーチェンジが図られたブラケットの形状は変わらず、滑り止めの追加などマイナーチェンジが図られた

トライアスロン用のエアロチェーンリングも用意されるトライアスロン用のエアロチェーンリングも用意される ジップのホイールはスラムの12速に対応するXDRドライバー対応製品だジップのホイールはスラムの12速に対応するXDRドライバー対応製品だ


会場にはほぼ全てのラインアップが勢揃いしたほか、ローラー台にセットされたデモバイクで実際に変速性能などをチェックすることもできた。誰もが気になるインプレッションはお近くのスラム正規販売ショップに聞くのが良いだろう。ちなみにシクロワイアードの特集記事のインプレ編は後日掲載予定なので、こちらもお楽しみに。

今回のプレゼンテーションで強調されたのが、今回の発表と同時に順次製品を出荷していくということ。初回出荷数は多くないとのことだが、すでに多くのオーダーが集まっている模様。初回販売店は限られるため気になる方はすぐにチェックして欲しい。いち早く新型コンポを手にしたいあなたの手元に届くのは、まもなくだ。

待望の新型コンポーネントにショップ関係者の方々の期待も高い待望の新型コンポーネントにショップ関係者の方々の期待も高い
デモバイクがローラー台にセットされており、実際に乗って変速性能を確かめることができたデモバイクがローラー台にセットされており、実際に乗って変速性能を確かめることができた スマートフォンで製品の細部を撮影するスマートフォンで製品の細部を撮影する

発表から販売までのタイムラグはほぼなく、すぐに出荷が行われていくという発表から販売までのタイムラグはほぼなく、すぐに出荷が行われていくという 初回出荷はディスクブレーキセットとなる予定だ初回出荷はディスクブレーキセットとなる予定だ


クォータのKOUGARがフルモデルチェンジ シグマやスパカズにも新製品

新型REDに隠れがちではあったものの、クォータのエアロロード、KOUGARがフルモデルチェンジしたことも話題だった。一見エアロロードとは思えないほど横に広がった特徴的なダウンチューブを備え、ハンドル、ステムを専用設計化するなどエアロダイナミクスを推進している。フレームセットで30万円を切るプライス面でも人気が出そうな予感。

クォータのエアロロード、KOUGARがフルモデルチェンジを果たしたクォータのエアロロード、KOUGARがフルモデルチェンジを果たした
横に平たくなったダウンチューブが特徴的だ横に平たくなったダウンチューブが特徴的だ コラム部分もエアロデザインとなったコラム部分もエアロデザインとなった


その他には、シグマのGPSサイクルコンピューターやスパカズのメタリックカラーバーテープなど、注目製品が目白押しのインターマックス展示会。シクロワイアードでも随時製品紹介やインプレッションを行う予定なので、チェックして欲しい。

シグマのGPSコンピューターROX12.0 Basicもひっそり登場シグマのGPSコンピューターROX12.0 Basicもひっそり登場 メタリックに輝くスパカズのバーテープメタリックに輝くスパカズのバーテープ

カステリの秋冬新作ウェア PERFETTO RoS LONG SLEEVEカステリの秋冬新作ウェア PERFETTO RoS LONG SLEEVE
ゴアテックスインフィニウムという新素材を使用するゴアテックスインフィニウムという新素材を使用する 縫い目には外側からもシームが施され、優れた防水性を発揮縫い目には外側からもシームが施され、優れた防水性を発揮

プロロゴのショートノーズサドル「DIMENSION」も各モデルを展示プロロゴのショートノーズサドル「DIMENSION」も各モデルを展示 高品質かつお買い得な価格が嬉しいメットのヘルメットが勢揃い高品質かつお買い得な価格が嬉しいメットのヘルメットが勢揃い


text&photo:Kosuke.Kamata