TDFさいたまクリテリウム2018のチームプレゼン後に行われた、毎年大好評のさいたま市内交流会。先にムービーでもお送りした和太鼓&野球体験の模様を写真とテキストで改めてレポートします。



和のリズム感を試される? 和太鼓体験

まず、この会の始まりにあたり、さいたま市子供アンバサダーの皆さんが、これから始まる和太鼓について英語と日本語でプレゼンテーションしていった。子どもたちがたどたどしくも一生懸命話す英語に、選手達も聞き入り、予備知識を蓄えた。

大勢の観客の前で、少し緊張気味にプレゼンテーションを行う子どもたち大勢の観客の前で、少し緊張気味にプレゼンテーションを行う子どもたち photo: Yuichiro Hosoda子どもたちによるプレゼンテーションを終始笑顔で見つめていたマルコ・ハラー(カシューシャ・アルペシン)子どもたちによるプレゼンテーションを終始笑顔で見つめていたマルコ・ハラー(カシューシャ・アルペシン) photo: Yuichiro Hosoda

チーム「集」が和太鼓の実演を披露チーム「集」が和太鼓の実演を披露 photo: Yuichiro Hosoda
和太鼓は、まず日本太鼓協会の公認指導員でもある「集」の皆さんが実演。息の合った連携で、見事な和太鼓と笛のハーモニーを披露。その体験に参加したのは、新城幸也、別府史之、ヴィンツェンツォ・ニバリ、マルセル・キッテル、マッテオ・トレンティンの5名。

MCのサッシャさんに「もうここは日本人2人がいるから先導するんでしょ?」と話を振られたユキヤは「なんにもやってないです。沖縄出身なのでエイサーは知ってるんですけど、あと何にも知らないんです。けど別府さんはよく知ってます」とフミに振ってちょっと逃げ腰。振られたフミは苦笑いしつつも「ポコ(少し)やったことがあります」と答え、周囲のあらぬ期待からハードルを下げて演奏体験に臨んだ。

新城幸也、別府史之、ヴィンツェンツォ・ニバリ、マルセル・キッテル、マッテオ・トレンティンの5名が和太鼓体験にチャレンジした新城幸也、別府史之、ヴィンツェンツォ・ニバリ、マルセル・キッテル、マッテオ・トレンティンの5名が和太鼓体験にチャレンジした photo: Yuichiro Hosoda
和太鼓の経験を聞かれ、フミに振るユキヤ和太鼓の経験を聞かれ、フミに振るユキヤ photo: Yuichiro Hosodaユキヤに話を振られ「まいったな」のポーズをするフミユキヤに話を振られ「まいったな」のポーズをするフミ photo: Yuichiro Hosoda

そこから集の女性陣による英語のリードで準備運動とリズム感の習得を終えると、いよいよバチを手にして和太鼓の演奏に挑戦。見ている選手や観客たちの笑いを誘いながらも徐々に和太鼓のリズムに慣れていった選手達。最後は早めの演奏で一気に2ループをクリアー。集の皆さんの指導とリードが実り、無事に体験を終えた。

ユキヤ「アイ・フィール・グッド(なぜか英語)和太鼓は張りがありますね」
ニバリ「初めてにしては良かったんじゃない!?」
キッテル「リズムが合ってたかわからないけど、最初の伸びのところはうまく出来てたかな」
フミ「日本の心を叩いたつもりだったんですけど、叩ききれてなかったですね。海外生活が長いせいか(笑)」
トレンティン「オフシーズンのいいトレーニングになったかもね。けど、自転車のトレーニングにはあんまり役に立たないかなあ?」

それぞれが楽しそうに自分の演奏を振り返り、記念撮影で和太鼓体験を終えた。

リズムを一生懸命合わせるマッテオ・トレンティンリズムを一生懸命合わせるマッテオ・トレンティン photo: Yuichiro Hosodaちょっと自信なさそうに太鼓を叩くマルセル・キッテルちょっと自信なさそうに太鼓を叩くマルセル・キッテル photo: Yuichiro Hosoda

時折リズムが取れなくなって苦笑するユキヤ時折リズムが取れなくなって苦笑するユキヤ photo: Yuichiro Hosodaニバリ「初めてにしては良かったんじゃない!?」ニバリ「初めてにしては良かったんじゃない!?」 photo: Yuichiro Hosoda

たどたどしくも、最後は早めのリズムにも合うようになった選手達たどたどしくも、最後は早めのリズムにも合うようになった選手達 photo: Yuichiro Hosoda
体験指導に当たってくださったチーム「集」の皆さんと選手達による記念撮影体験指導に当たってくださったチーム「集」の皆さんと選手達による記念撮影 photo: Yuichiro Hosoda


埼玉西武ライオンズ&埼玉アストライアによる野球体験

続いて行われたのは野球体験。今年のパ・リーグを制した埼玉西武ライオンズのOB、星野智樹さん、女子プロ野球チームの埼玉アストライアから加藤優外野手、磯崎由加里投手が指導者として参加。海外選手達がキャッチボールとバッティングの指導を受けた。星野さんはライオンズの中継ぎ左腕として活躍、2008年には埼玉県のマスコット「コバトン」のぬいぐるみを連れ歩き、胴上げの度に共に加わっていたことでも有名だ。

こちらの参加メンバーは、ゲラント・トーマス、アレクサンドル・クリストフ、アルベルト・コンタドール、アレハンドロ・バルベルデの4名。トーマスはマイヨ・ジョーヌカラー、バルベルデはアルカンシェルの特別ユニフォームを着て登場し、会場を沸かせた。

星野智樹さん、加藤優さん、磯崎由加里さんの3名が選手達の野球初体験のお手伝いをした。星野さんは現役時代の背番号26で登場星野智樹さん、加藤優さん、磯崎由加里さんの3名が選手達の野球初体験のお手伝いをした。星野さんは現役時代の背番号26で登場 photo: Yuichiro Hosoda
野球体験に参加したゲラント・トーマス、アレクサンドル・クリストフ、アルベルト・コンタドール、アレハンドロ・バルベルデ野球体験に参加したゲラント・トーマス、アレクサンドル・クリストフ、アルベルト・コンタドール、アレハンドロ・バルベルデ photo: Yuichiro Hosoda
手投げ気味のゲラント・トーマス手投げ気味のゲラント・トーマス photo: Yuichiro Hosoda星野智樹さんからフォームの指導を受けるクリストフ。星野さんは本来左投げだが、基本は同じだ星野智樹さんからフォームの指導を受けるクリストフ。星野さんは本来左投げだが、基本は同じだ photo: Yuichiro Hosoda

日本ではメジャーなスポーツと言える野球だが、ヨーロッパではイタリアなど一部の国を除き、ほとんどの地域ではあまり知られていない。そのため、登壇した選手達ももちろん野球は未経験。キャッチボールを始めた選手達は、最初投球フォームもぎこちなかったが、星野さんから「身体を横にしてから投げてみて下さい」「腕をもう少し伸ばしてから投げるとかっこよくなりますよ」と指導を受け、次第に様になっていった。

バッティング体験はアストライアの選手2人にバットの握り方から習い、ティーバッティングにチャレンジ。こちらもフォームは未経験者のそれと言った雰囲気があったものの、そこは元来運動能力の高い選手達。ティーに置かれたボールをほとんど外すことなく、強い打球をネットに向けて放っていった。

イエローのバットを握るトーマスとバルベルデイエローのバットを握るトーマスとバルベルデ photo: Yuichiro Hosodaティーバッティングの仕方を加藤優選手が教えてくれた(本来は左打ち)ティーバッティングの仕方を加藤優選手が教えてくれた(本来は左打ち) photo: Yuichiro Hosoda

サインボールをティーバッティングで観客席に飛ばすバルベルデとコンタドールサインボールをティーバッティングで観客席に飛ばすバルベルデとコンタドール photo: Yuichiro Hosoda
体験の終わりには、選手のサインが入ったボールをティーバッティング形式で客席に。こちらの方が思い切り振れるとあってか、選手達もより力強いスイングで、ボールを遠くまで飛ばした。そんな中、ゲラント・トーマスの打球が顔に直撃してアタフタする女性にトーマス本人がバカ受け。壇上に呼ばれてトーマスと記念撮影をすることとなり、彼女にとってもいい意味での「大当たり」となった。

もちろん今回使用されたボールは子供向けの非常に柔らかなボールで、打球に強い勢いは出ず、当たってもさほど痛くはないものだ。それも踏まえて星野さんが「本来の打球は硬くて危ないですし、広い場所で周りに注意しながらやるようにしてください」と注意喚起を行いつつ、野球体験のコーナーを締めた。自転車選手ならではのスラっとした体型の選手達は、野球のユニフォームを纏ってもスマートで、観客たちの目を惹きつけていた。

サインボールバッティングで豪快なスイングを見せたアレクサンドル・クリストフサインボールバッティングで豪快なスイングを見せたアレクサンドル・クリストフ photo: Yuichiro Hosodaいいスイングをしてたゲラント・トーマス。一番飛ばしていたかも?いいスイングをしてたゲラント・トーマス。一番飛ばしていたかも? photo: Yuichiro Hosoda

感想を聞いている中、客席を見ながらずっとツボっていたゲラント・トーマス感想を聞いている中、客席を見ながらずっとツボっていたゲラント・トーマス photo: Yuichiro Hosodaゲラント・トーマスのサインボールを顔面キャッチした女性と記念撮影ゲラント・トーマスのサインボールを顔面キャッチした女性と記念撮影 photo: Yuichiro Hosoda

野球体験をしたトーマスら4人の選手と、星野智樹さん、加藤優選手、磯崎由加里投手野球体験をしたトーマスら4人の選手と、星野智樹さん、加藤優選手、磯崎由加里投手 photo: Yuichiro Hosoda
text&photo: Yuichiro Hosoda
Amazon.co.jp 
の画像 ツール・ド・フランス2018 スペシャルBOX(Blu-ray2枚組)
カテゴリー: DVD
著者:
出版社: 東宝
参考価格: ¥ 9,720
最安価格: ¥ 7,321
アマゾン価格: ¥ 7,321
の画像 世界最高のサイクリストたちのロードバイク・トレーニング:ツール・ド・フランスの科学
カテゴリー: Book
著者: ジェイムズ ウィッツ
出版社: 東京書籍
最安価格: ¥ 3,024
アマゾン価格: ¥ 3,024
の画像 ツール・ド・フランス100話 (文庫クセジュ991)
カテゴリー: Book
著者: ムスタファ ケスス:クレマン ラコンブ
出版社: 白水社
最安価格: ¥ 1,296
アマゾン価格: ¥ 1,296