宮城県石巻市の牡鹿半島をぐるっと一周するライドイベントが7月29日に開催される。仙台駅から女川駅までサイクルトレインで向かい、そこから70kmほどのライドを楽しんだ後、石巻駅から仙台駅までサイクルトレインで帰るというパッケージツアーになっている。以下、プレスリリースより紹介しよう。
※6月12日(火)より先着順で追加募集開始


サイクルツーリズムを通じ、震災からの復興に連携して取り組みます!

石巻港を見下ろす牡鹿半島を走るサイクルイベント「牡鹿半島ぐるっとライドOSHI1」石巻港を見下ろす牡鹿半島を走るサイクルイベント「牡鹿半島ぐるっとライドOSHI1」 (c)石巻圏観光推進機構
JR東日本仙台支社と石巻圏観光推進機構は、牡鹿半島でのサイクルイベントの開催及びサイクルトレインの運行を通して、新たな交流人口の拡大に取り組みます。

サイクルイベント「牡鹿半島ぐるっとライドOSHI1」の開催
開催日:2018年7月29日(日)
募集人数:32名(サイクルトレイン牡鹿号ご乗車の方限定)
コース:牡鹿半島の尾根を縦断する風光明媚な「コバルトライン」、360度の眺望が楽しめる「御番所公園」、リアス式海岸特有の変化に富んだ海岸線沿いにある「月の浦展望台」などを楽しめるコース(距離:70km 獲得標高:1,290m)です。
 スタート「女川駅前広場」:9時30分 ゴール「石巻駅」:14時30分

参加資格:中、上級サイクリストの方(コースおよび制限時間の難易度が高いため、過去に100km前後のロングライドを6~7時間程度で完走の経験がある方)
※ある程度の人数で固まり走行するグループライド形式です。
その他:詳細は「牡鹿半島ぐるっとライドOSHI1」専用ページをご覧ください。

「牡鹿半島ぐるっとライドOSHI1」専用ページ「海街さんぽ」内
https://www.umimachi-sanpo.com/product/oshi1-0729/

サイクルトレイン牡鹿号の運行と旅行商品の販売
サイクルトレイン牡鹿号の社内イメージサイクルトレイン牡鹿号の社内イメージ (c)JR東日本運行日:2018年7月29日(日)
サイクルトレイン牡鹿号停車駅及び発着時刻
 往路 仙台駅7:10頃発 ⇒ 女川駅9:03頃着
 復路 石巻駅14:56頃発 ⇒ 仙台駅16:23頃着
※上記の各駅時刻は、2018年5月30日現在の予定時刻です。変更となる場合があります。

女川駅では、女川町観光協会による笹かまぼこのお振る舞いを、石巻駅では「食彩・感動」いしのまき観光推進協議会による地元のスイーツの提供を予定しております。

サイクルトレイン牡鹿号で行く「牡鹿半島ぐるっとライドOSHI1」日帰り旅行
サイクルトレイン牡鹿号のヘッドマークサイクルトレイン牡鹿号のヘッドマーク (c)JR東日本募集人数:32名(最少催行人数:25名)
旅行代金:おとな1名様 仙台駅発着 9,800 円
商品内容:JR運賃(サイクルトレイン牡鹿号利用)、サイクルイベント「牡鹿半島ぐるっとライドOSHI1」参加費
受付期間:2018年5月31日(金)14:00 から6月11日(月)23:59 までインターネット限定で受付をいたします。
※6月12日(火)より先着順で追加募集開始
詳細については旅行商品申込ページの注意事項をご確認ください。抽選結果は6月13日(水)にメールにてお知らせいたします。
旅行商品申込ページ:https://www.jrview-travel.com/reserve/travelItem/detail?genteiCd=2&cours...