今週末9月16・17日に予定されていた、キャニオン新型シクロクロスバイクINFLITE CF SLXの一般向け発表・試乗会が台風の影響で延期が決定した。振り替え日として9月30日(土)、10月1日(日)に開催される。開催日時以外に変更点はない。新日程にて現在参加申し込みを受付中だ。


INFLITE CF SLX ローンチイベントは9月30日(土)、10月1日(日)開催にINFLITE CF SLX ローンチイベントは9月30日(土)、10月1日(日)開催に photo:Kei Tsuji
INFLITE CF SLX ローンチイベント 新日程にて参加申込を受付中

今週末開催予定のイベントを、台風接近に伴う悪天候予報により延期いたします。
新たな開催予定は、下記の通りです。

日時:
9月30日(土) 14:30-17:00(14:00 開場)
10月1日(日) 9:00-11:30(8:30 開場)
各日とも、製品プレゼンテーションタイムと試乗タイムを設けています。

場所:CROSS COFFEE -chocolate & sandwiches-
東京都稲城市⽮野⼝ 227-1 グランツドルフ 1F

会費:1,000円(フードチケット、ドリンクチケット、Canyon お⼟産チケット含む)
定員:各⽇先着25名

試乗には、顔写真付きの公的な⾝分証明書(学⽣証不可)が必要です。
参加には、事前のご予約が必要です。専⽤ページからお申し込みください。

申し込みページ https://goo.gl/1v33Yn

製品プレゼンテーション
近年、世界トップレベルのレースコースはさらにテクニカルに、かつ⾼速化。シクロクロスは技術とパワー、戦術と度胸がハイレベルで要求される競技へと進化しています。Canyonエンジニアチームは、世界のトップ選⼿たちが泥まみれになりながら60分間全⼒で競い合うこの競技において、ホールショットを、そして勝利をもたらすことができる⾼機能モダンレーシングバイクの開発に成功。その秘密を余すことなくプレゼンテーションで紹介いたします。

試乗タイム
テクニカルなコースに対応すべく進化を遂げているクロスカントリーMTBの開発経験を活かした新設計ジオメトリーにより、バイクコントロールを劇的に向上。屈曲したトップチューブにより、バイクを担ぐ際には肩の出し⼊れをよりスムーズに。さらにトップチューブの屈曲部とバイクの重⼼を近づけることで、バイクの上げ下ろしとランニングを安定してスピーディに。またシクロクロス⽤フレームとして超軽量なフレーム平均重量940g (M サイズ)を達成。Inflite CF SLX が成し遂げた⾰新的な成果を、じっくり試乗して試してみてください。レース中延々と繰り返される急加速で差をつけることのできる反応性、タフなレースシーズンを戦い抜く⼗分な強度と耐久性、快適性を体感いただけるはずです。