スプリンターにとって最後のチャンスとなったジロ第13ステージ後のコメントを紹介。誰もがフェルナンド・ガビリア(コロンビア、クイックステップフロアーズ)の強さに舌を巻いています。明日を見据えるナイロ・キンタナ(コロンビア、モビスター)らの言葉も併せて紹介。



4勝目を飾ったフェルナンド・ガビリア(コロンビア、クイックステップフロアーズ)

4本目のスプマンテをあけるフェルナンド・ガビリア(コロンビア、クイックステップフロアーズ)4本目のスプマンテをあけるフェルナンド・ガビリア(コロンビア、クイックステップフロアーズ)
ボブ・ユンゲルス(ルクセンブルク、クイックステップフロアーズ)に祝福されるフェルナンド・ガビリア(コロンビア、クイックステップフロアーズ)ボブ・ユンゲルス(ルクセンブルク、クイックステップフロアーズ)に祝福されるフェルナンド・ガビリア(コロンビア、クイックステップフロアーズ) 今までとは異なり難しいスプリントだったけど、チームのおかげでさらにもう1勝積み上げることができた。予想通りに運ぶスプリントの方が実際は少ないんだ。残り400mの時点ではまだ自分にチャンスが残っているなんて思いつきすらしなかった。全力で仕掛けたらどうなるのか見てみたかったんだ。

その時点で前に13〜15人ぐらいはいたと思う。それを全員追い抜いて勝っただなんてスペシャルな気分だよ。チームに感謝したい。ジロで最も多くのステージ優勝を飾ったコロンビア人選手になったけど、そんな記録はあまり意味がない。準備をして挑んだジロで結果を出せたことに大きな意味を感じている。

2位に沈んだサム・ベネット(アイルランド、ボーラ・ハンスグローエ)

先頭でスプリントを繰り広げるフェルナンド・ガビリア(コロンビア、クイックステップフロアーズ)とサム・ベネット(アイルランド、ボーラ・ハンスグローエ)先頭でスプリントを繰り広げるフェルナンド・ガビリア(コロンビア、クイックステップフロアーズ)とサム・ベネット(アイルランド、ボーラ・ハンスグローエ)
フィニッシュに向けて完璧な展開だったのに、何が起こったのか良く分からないうちに負けた。非常に向かい風が強いスプリントでバイク1台差で負けた。ガビリアがいきなり現れた時にもはや何も反応できなかった。落ち込んでいるけど、ジロで2位という結果はまぁ悪くはない。ジロで4度トップ3に入っている事実は事実だ。

3位のジャスパー・ストゥイヴェン(ベルギー、トレック・セガフレード)

残り5.5kmにあったランドアバウトで自ら動き、若干向かい風でパワーを使いながら(ベネットの)番手に付けた。かなり良い判断だと思ったけれど、ガビリアが強すぎた。3位だが、数十名の選手が勝利を狙ってくる中での結果なので悪くはないし、結果を喜ばないといけない。でも本当は勝利が欲しかった。

4位ロベルト・フェラーリ(イタリア、UAEチームエミレーツ)

最終コーナーまで強風にさらされていたので主導権争いが厳しかった。自分のコンディション自体は好調で、最後の下り区間で上手くスピードを乗せることができた。優勝争いには加われなかったものの、スプリンターにとって最後のチャンスでの結果には十分満足している。

マリアローザのトム・デュムラン(オランダ、サンウェブ)

マリアローザを守ったトム・デュムラン(オランダ、サンウェブ)マリアローザを守ったトム・デュムラン(オランダ、サンウェブ)
今日もチームの働きは素晴らしかったよ。明日を迎えるのが楽しみだ。明日は1級山岳オローパまでは静かに進み、山場に入った途端全力勝負になるだろう。これからの1週間はとてもタフになるだろうが、チームとして冷静に構え、シャープに、そしてベストを尽くしていくよ。

コロンビアのファンにサインをするナイロ・キンタナ(コロンビア、モビスター) コロンビアのファンにサインをするナイロ・キンタナ(コロンビア、モビスター)  photo:CorVos総合2位ナイロ・キンタナ(コロンビア、モビスター) 

オローパはよく知っている。とても美しく、僕の好きなヒルクライムだ。短距離ステージかつ山場までは平坦が続くので、オローパへのアプローチは面白いことになると思う。フィニッシュラインまではリアルな山岳タイムトライアルになるだろう。チームとしてレースを厳しくしていくつもりだ。

text:so.Isobe
Amazon.co.jp 
の画像 クイックステップ
カテゴリー: Music
メーカー: SOLID/ENJA
参考価格: ¥ 1,100
最安価格: ¥ 990
アマゾン価格: ¥ 1,018
の画像 オレ最強Tシャツ 黒  L
カテゴリー: Toy
メーカー: だんぱ