ジャイアント・アルペシンとして2016年活動したドイツのチームサンウェブが2017年のチームジャージとメンバーを発表した。チームにはマイケル・マシューズ(オーストラリア)やウィルコ・ケルデルマン(オランダ)が加入する。



ドイツで開催されたチームサンウェブのプレゼンテーションドイツで開催されたチームサンウェブのプレゼンテーション photo:Team Sunweb


新ジャージでトレーニングを行うチームサンウェブ新ジャージでトレーニングを行うチームサンウェブ photo:Team Sunwebオランダの旅行会社サンウェブと3年間のスポンサー契約を結んだドイツのUCIワールドチームがチーム体制を発表した。白と黒基調のジャージデザインに大きな変更はなく、胸元に大きくサンウェブ社のロゴが入る。ジャージサプライヤーを務めるのはスペインのエチュオンド。

チームカーは引き続きミニを使用チームカーは引き続きミニを使用 photo:Team Sunwebジャイアントのチームバイクやミニのチームカーなどにもメインスポンサーのコーポレートカラーである赤色がアクセントに入る。なお、UCIワールドチーム(男子)とUCIウィメンズチーム(女子)、そして育成チームは同じチーム名、同じデザインのチームジャージで2017年シーズンを戦う。

チームの重要な役割を担うサイモン・ゲシュケ(ドイツ、チームサンウェブ)チームの重要な役割を担うサイモン・ゲシュケ(ドイツ、チームサンウェブ) photo:Team Sunwebプレスリリースの中でチームのイワン・スペケンブリングCEOは「我々の『キープ・チャレンジング(挑戦を続ける)』というアプローチを表す2本のストライプはそのままに、新しいタイトルスポンサーであるサンウェブ社を描いたチームジャージを発表することを嬉しく思う。ストライプは選手やチームの継続的な科学的進歩の探求を象徴している」とコメントしている。

エーススプリンターを担っていたジョン・デゲンコルブ(ドイツ)はクーン・デコルト(オランダ)とともにトレック・セガフレードに移籍。その一方で、ジロ・デ・イタリアとブエルタ・ア・エスパーニャでステージ優勝経験のあるマイケル・マシューズ(オーストラリア)や、2014年ジロ総合7位ウィルコ・ケルデルマン(オランダ)らの加入が大きなトピックだ。

グランツールやクラシックレースでマシューズがスプリント勝利を狙い、ケルデルマンはワレン・バルギル(フランス)とトム・デュムラン(オランダ)とともにステージレースの総合成績を狙う。2017年シーズンの初戦はUCIワールドツアーレースのツアー・ダウンアンダーだ。



ニューバイクを見せるトム・デュムラン(オランダ、チームサンウェブ)ニューバイクを見せるトム・デュムラン(オランダ、チームサンウェブ) photo:Team Sunweb


チームサンウェブ2017チームメンバー
ソーレンクラーク・アンデルセン(デンマーク)
ニキアス・アルント(ドイツ)
ワレン・バルギル(フランス)
フィル・バウハウス(ドイツ)
ロイ・クルフェルス(オランダ)
ベルト・デバッケル(ベルギー)
トム・デュムラン(オランダ)
ヨハネス・フレリンガー(ドイツ)
サイモン・ゲシュケ(ドイツ)
チャド・ハガ(アメリカ)
クリス・ハミルトン(オーストラリア)
レナード・ホフステッド(オランダ)
ウィルコ・ケルデルマン(オランダ)
レナード・ケムナ(ドイツ)
マイケル・マシューズ(オーストラリア)
サム・オーメン(オランダ)
ゲオルク・プライドラー(オーストリア)
ラモン・シンケルダム(オランダ)
シンドレ・ショスタッドルンケ(ノルウェー)
トム・スタムスナイデル(オランダ)
ローレンス・テンダム(オランダ)
マイク・テウニッセン(オランダ)
アルバート・ティッメル(オランダ)
ジーコ・ワイテンス(ベルギー)
マックス・ヴァルシャイド(ドイツ)

text:Kei Tsuji
Amazon.co.jp 
の画像 2本セット コンチネンタル(Continental) チューブ Race28 700×20-25C(仏式60mm)
カテゴリー: Sports
メーカー: コンチネンタル
最安価格: ¥ 1,226
アマゾン価格: ¥ 1,226
カテゴリー: Sports
メーカー: シュワルベ(SCHWALBE)
参考価格: ¥ 1,080
最安価格: ¥ 748
アマゾン価格: ¥ 748
の画像 パナレーサー チューブ [W/O 700x18~23C] 仏式ロングバルブ(48mm) 0TW700-20LF-NP
カテゴリー: Sports
メーカー: パナレーサー(Panaracer)
最安価格: ¥ 844
アマゾン価格: ¥ 1,066