来週末に迫ったジャパンカップにあわせ、Raphaより宇都宮の郷土玩具である「きぶな」をデザインモチーフとしたポップな限定Tシャツが登場した。また、レースジャーナル「doppio」として登場する毎年恒例のタブロイド新聞の無料配布も決定。どちらとも宇都宮市内に期間限定でオープンするポップアップストアとレース会場にて入手可能だ。以下リリースより紹介する。



今年もジャパンカップ限定Tシャツ登場 タブロイド新聞「doppio」の無料配布も

宇都宮の郷土玩具である「きぶな」をモチーフとしたRaphaのジャパンカップ限定Tシャツ宇都宮の郷土玩具である「きぶな」をモチーフとしたRaphaのジャパンカップ限定Tシャツ (c)Rapha.ccイギリス・ロンドン発のロードサイクリングアパレルブランド「ラファ」(Rapha)では、ジャパンカップサイクルロードレースの開催に合わせ、宇都宮をモチーフにしたオリジナルデザインのTシャツの販売と、レースやロードライドの情報を詰め込んだタブロイド新聞『doppio』(ドッピオ)の無料配布を宇都宮市内のポップアップストアとレース会場にて行います。

国内最高峰のロードレース、ジャパンカップを祝して制作される毎年好評のRaphaオリジナルTシャツ。3年目となる今年は、宇都宮の郷土玩具である「きぶな」に着想を得たポップなデザインに仕上がりました。

また、過去3年に渡りジャパンカップ会場で無料配布しこちらも好評を博したタブロイド新聞が、今年はRaphaのレースジャーナル「doppio」(ドッピオ)として装いも新たに登場します。Raphaが公式ウェアサプライヤーを務めるチームスカイの情報はもちろん、先に行われたロード世界選手権やパリ〜ブレスト〜パリの記事などロードサイクリングの今を伝える充実の紙面全12ページで構成されます。

本Tシャツとdoppioは、10月10日(土)11:00から宇都宮市内にオープンするRaphaの期間限定ポップアップストアでお求めいただけます。また17日(土)のクリテリウム会場、18日(日)ロードレースのそれぞれ会場でもそれぞれ販売と配布を行います。どうぞRaphaのブースまでお越しください。なお、ポップアップストア・Tシャツ・doppioの最新情報はRapha JapanのTwitterおよびFacebookページFacebookページで発信中です。

Raphaのレースジャーナル「doppio」として登場する毎年恒例のタブロイド新聞Raphaのレースジャーナル「doppio」として登場する毎年恒例のタブロイド新聞 (c)Rapha.cc
ジャパンカップオリジナルTシャツ
価 格:4,000円
サイズ:キッズ(140)、XS、S、M、L、XL
※限定数につき、なくなり次第終了
販売場所:Rapha宇都宮ポップアップストア(10〜18日)、二荒山神社下Raphaブース(17日)、森林公園Raphaブース(18日)

タブロイド新聞「doppio」(ドッピオ)
価 格:無料
配布部数:10,000部 ※なくなり次第終了
配布・設置場所:Rapha宇都宮ポップアップストア(10〜18日)、チームプレゼンテーション会場(16日夜)、クリテリウム会場(17日)、森林公園会場(18日)

Rapha 宇都宮ポップアップストア
電 話: 028-680-6825
住 所:栃木県宇都宮市江野町7-5 地図
営業時間:
12:00-20:00(日により変更あり、下記参照)
10日(土):11:00-18:00 / レセプションパーティ 18:30より受付
11日(日)12日(月):11:00-20:00
16日(金):12:00-22:00
17日(土):10:00-21:00