オランダ・ユトレヒトで第102回ツール・ド・フランスが開幕。初日の13.8km個人タイムトライアルで唯一15分の壁を破ったローハン・デニス(オーストラリア、BMCレーシング)がマイヨジョーヌに袖を通した。



14分56秒のトップタイムで優勝したローハン・デニス(オーストラリア、BMCレーシング)14分56秒のトップタイムで優勝したローハン・デニス(オーストラリア、BMCレーシング) photo:Kei Tsuji
ツール・ド・フランス2015第1ステージツール・ド・フランス2015第1ステージ image:A.S.O.ツール・ド・フランス2015第1ステージツール・ド・フランス2015第1ステージ image:A.S.O.



トップタイムを叩き出したローハン・デニス(オーストラリア、BMCレーシング)トップタイムを叩き出したローハン・デニス(オーストラリア、BMCレーシング) photo:Tim de Waeleラボバンクが本社を置く同国第4の都市でツールは開幕。TTバイクに乗った198名の選手たちがビッグギアを踏んでユトレヒトの街中コースを駆け抜けた。なお、UCIルールによって8km以上の初日個人TTはプロローグではなく第1ステージとしてカウントされる。

運河に沿った平坦コースを駆け抜ける運河に沿った平坦コースを駆け抜ける photo:Kei Tsuji運河が張り巡らされた街中を走る13.8kmコースは完全にフラット。コーナーは多めだが、特別テクニカルなコースだとは言えない。第102回大会唯一の個人タイムトライアルで、元アワーレコード保持者のデニスが気を吐いた。

5秒差のステージ2位 トニ・マルティン(ドイツ、エティックス・クイックステップ)5秒差のステージ2位 トニ・マルティン(ドイツ、エティックス・クイックステップ) photo:Tim de Waeleオランダの大歓声を受けたオランダチーム所属のオランダ人ヨス・ファンエムデン(オランダ、ロットNLユンボ)に対し、デニスは7.1km地点の中間計測ポイントで1秒のビハインド。しかし後半にペースを上げ、ファンエムデンの暫定トップタイムを15秒更新する14分56秒でフィニッシュラインに飛び込む。平均スピードは55.446km/h。ホットシートで後半スタートの有力選手たちのフィニッシュを待った。

6秒差のステージ3位 ファビアン・カンチェラーラ(スイス、トレックファクトリーレーシング)6秒差のステージ3位 ファビアン・カンチェラーラ(スイス、トレックファクトリーレーシング) photo:Tim de Waele世界トップTTスペシャリストであるトニ・マルティン(ドイツ、エティックス・クイックステップ)、ファビアン・カンチェラーラ(スイス、トレックファクトリーレーシング)、トム・ドゥムラン(オランダ、ジャイアント・アルペシン)がそれぞれ中間計測地点でデニスに迫るタイムを記録。しかし後半にペースアップしたデニスのトップタイムは揺るぎないものだった。マルティンから5秒、カンチェラーラから6秒、そしてドゥムランから8秒のリードで、デニスがステージ優勝とマイヨジョーヌを掴み取った。

8秒差のステージ4位 トム・ドゥムラン(オランダ、ジャイアント・アルペシン)8秒差のステージ4位 トム・ドゥムラン(オランダ、ジャイアント・アルペシン) photo:Tim de Waele気温33度の暑さに苦しむ選手がいる中での勝利。「アデレード生まれなのでこの暑さは問題なかった。暑い日が続くと予想していたので、ドーフィネの後はわざと気温35〜40度になる午後にトレーニングしていた」とデニスは語る。

「今日はトップ5を狙っていたわけでも、2位や3位を狙っていたわけでもない。マルティンやカンチェラーラを破るのは難しいと知りつつも、この勝利は予想出来ていた。だからサプライズというよりも安堵の感情が強い」。オランダのウィレム=アレクサンダー国王(ユトレヒト生まれ)が駆けつけた表彰台で、デニスはマイヨジョーヌとマイヨヴェール、マイヨブランを受け取った。

2015年のUCIワールドツアー初戦ツアー・ダウンアンダーで総合優勝したデニスは2月8日に52.491kmのアワーレコードを樹立。5月2日にアレックス・ダウセット(イギリス、モビスター)が52.937km、6月7日にブラドレー・ウィギンズ(イギリス)が54.526kmまで記録を伸ばしている。「55kmオーバー。アワーレコードを更新するために目標になる数字だ」と、デニスはウィギンズの記録に挑む意志を見せている。

マイヨジョーヌ候補の中で好走したのはバウク・モレマ(オランダ、トレックファクトリーレーシング)やリゴベルト・ウラン(コロンビア、エティックス・クイックステップ)、ティボー・ピノ(フランス、FDJ)、ティージェイ・ヴァンガーデレン(アメリカ、BMCレーシング)、ヴィンチェンツォ・ニーバリ(イタリア、アスタナ)ら。

クリス・フルーム(イギリス、チームスカイ)は50秒差のステージ39位に終わったものの、アルベルト・コンタドール(スペイン、ティンコフ・サクソ)から8秒、ナイロ・キンタナ(コロンビア、モビスター)から11秒のリードを奪うことに成功している。



ユトレヒトの街を駆け抜けるティージェイ・ヴァンガーデレン(アメリカ、BMCレーシング)ユトレヒトの街を駆け抜けるティージェイ・ヴァンガーデレン(アメリカ、BMCレーシング) photo:Kei Tsuji
43秒差のステージ22位 ヴィンチェンツォ・ニーバリ(イタリア、アスタナ)43秒差のステージ22位 ヴィンチェンツォ・ニーバリ(イタリア、アスタナ) photo:Tim de Waele43秒差のステージ22位 ヴィンチェンツォ・ニーバリ(イタリア、アスタナ)43秒差のステージ22位 ヴィンチェンツォ・ニーバリ(イタリア、アスタナ) photo:Kei Tsuji
50秒差のステージ39位 クリス・フルーム(イギリス、チームスカイ)50秒差のステージ39位 クリス・フルーム(イギリス、チームスカイ) photo:Tim de Waele58秒差のステージ46位 アルベルト・コンタドール(スペイン、ティンコフ・サクソ)58秒差のステージ46位 アルベルト・コンタドール(スペイン、ティンコフ・サクソ) photo:Tim de Waele
マイヨジョーヌに袖を通したローハン・デニス(オーストラリア、BMCレーシング)マイヨジョーヌに袖を通したローハン・デニス(オーストラリア、BMCレーシング) photo:Kei Tsuji


ツール・ド・フランス2015第1ステージ結果
1位 ローハン・デニス(オーストラリア、BMCレーシング)            14’56”
2位 トニ・マルティン(ドイツ、エティックス・クイックステップ)         +05”
3位 ファビアン・カンチェラーラ(スイス、トレックファクトリーレーシング)    +06”
4位 トム・ドゥムラン(オランダ、ジャイアント・アルペシン)           +08”
5位 ヨス・ファンエムデン(オランダ、ロットNLユンボ)              +15”
6位 ヨナタン・カストロビエホ(スペイン、モビスター)              +23”
7位 マティアス・ブランドル(オーストリア、IAMサイクリング)
8位 アドリアーノ・マローリ(イタリア、モビスター)               +29”
9位 ウィルコ・ケルデルマン(オランダ、ロットNLユンボ)             +30”
10位 スティーブ・クミングス(イギリス、MTNキュベカ)              +32”

11位 ロベルト・ヘーシンク(オランダ、ロットNLユンボ)             +33”
14位 バウク・モレマ(オランダ、トレックファクトリーレーシング)        +37”
17位 リゴベルト・ウラン(コロンビア、エティックス・クイックステップ)     +40”
18位 ティボー・ピノ(フランス、FDJ)                     +41”
20位 ティージェイ・ヴァンガーデレン(アメリカ、BMCレーシング)        +42”
22位 ヴィンチェンツォ・ニーバリ(イタリア、アスタナ)             +43”
39位 クリス・フルーム(イギリス、チームスカイ)                +50”
43位 アレハンドロ・バルベルデ(スペイン、モビスター)             +56”
46位 アルベルト・コンタドール(スペイン、ティンコフ・サクソ)         +58”
57位 ナイロ・キンタナ(コロンビア、モビスター)               +1’01”
90位 アンドリュー・タランスキー(アメリカ、キャノンデール・ガーミン)    +1’15”
145位 ロメン・バルデ(フランス、AG2Rラモンディアール)           +1’34”

マイヨジョーヌ(個人総合成績)
1位 ローハン・デニス(オーストラリア、BMCレーシング)            14’56”
2位 トニ・マルティン(ドイツ、エティックス・クイックステップ)         +05”
3位 ファビアン・カンチェラーラ(スイス、トレックファクトリーレーシング)    +06”
4位 トム・ドゥムラン(オランダ、ジャイアント・アルペシン)           +08”
5位 ヨス・ファンエムデン(オランダ、ロットNLユンボ)              +15”
6位 ヨナタン・カストロビエホ(スペイン、モビスター)              +23”
7位 マティアス・ブランドル(オーストリア、IAMサイクリング)
8位 アドリアーノ・マローリ(イタリア、モビスター)               +29”
9位 ウィルコ・ケルデルマン(オランダ、ロットNLユンボ)             +30”
10位 スティーブ・クミングス(イギリス、MTNキュベカ)              +32”

マイヨヴェール(ポイント賞)
1位 ローハン・デニス(オーストラリア、BMCレーシング)             20pts
2位 トニ・マルティン(ドイツ、エティックス・クイックステップ)         17pts
3位 ファビアン・カンチェラーラ(スイス、トレックファクトリーレーシング)    15pts

マイヨアポワ(山岳賞)
設定なし

マイヨブラン(ヤングライダー賞)
1位 ローハン・デニス(オーストラリア、BMCレーシング)            14’56”
2位 トム・ドゥムラン(オランダ、ジャイアント・アルペシン)           +08”
3位 ウィルコ・ケルデルマン(オランダ、ロットNLユンボ)             +30”

チーム総合成績
1位 ロットNLユンボ                              46’06”
2位 トレックファクトリーレーシング                       +03”
3位 BMCレーシング                               +08”

ステージ敢闘賞
設定なし

text:Kei Tsuji in Utrecht, Netherlands
Amazon.co.jp 
の画像 ツール・ド・フランス2015公式プログラム (ヤエスメディアムック475)
カテゴリー: Book
出版社: 八重洲出版
最安価格: ¥ 1,620
アマゾン価格: ¥ 1,620
の画像 敗者たちのツール・ド・フランス ~ランタン・ルージュ~
カテゴリー: Book
著者: マックス・レオナルド
出版社: 辰巳出版
最安価格: ¥ 1,944
アマゾン価格: ¥ 1,944
の画像 エスケープ 2014年全日本選手権ロードレース
カテゴリー: Book
著者: 佐藤 喬
出版社: 辰巳出版
最安価格: ¥ 1,620
アマゾン価格: ¥ 1,620