ルイガノのピュアスポーツブランド、ガノーが新型ティアグラを搭載した2016年先行モデル「AXIS(アクシス)5」を発表した。ロングライドに適したジオメトリーやフレーム形状を採用したエンデュランスロードのエントリーモデルを紹介しよう。



ガノー AXIS 5(ブラック)※写真のスペックは実際の商品と異なるガノー AXIS 5(ブラック)※写真のスペックは実際の商品と異なる (c)アキコーポレーション
AXIS 5は、上位グレードAXIS SL2のテクノロジーを多く踏襲するエントリーグレードのエンデュランスロード。ヘッドチューブやホイールベースを長めにとることで、直進安定性や路面追従性を高め、長時間のライドでも必要以上に疲れがたまらないポジションが自然ととれるようになっている。アーチ状のシートステーは路面からの突き上げに配慮した設計だ。

フレームの素材はダブルバテッド加工を施した6066番アルミニウム合金。ハイドロnervフォーミングでチューブを成型することで、エンデュランスバイクに最適な剛性と軽量性を実現しているという。AXIS 5ではキャリヤやフェンダー用のダボ穴を設けており、ロングライドはもちろん、通勤通学、キャンプツーリングまで様々なライディングスタイルへと対応している。

ガノー AXIS 5(シルバー)※写真のスペックは実際の商品と異なるガノー AXIS 5(シルバー)※写真のスペックは実際の商品と異なる (c)アキコーポレーション
シマノ ティアグラ4700系シマノ ティアグラ4700系 メインコンポーネントには発表されたばかりのシマノ4700系ティアグラがいち早く採用されている。軽量化を図りつつも剛性や強度を高めた4アームクランクや、スムーズな変速動作を実現したディレイラーなど、ブラッシュアップされたティアグラがフレームの性能を引き出してくれるはずだ。

サイズは410mm、440mm、470mm、500mm、530mmという5種類が揃えられ、カラーはシンプルなブラックとホワイトの2カラーが用意された。2016年の先行モデルとして登場したAXIS 5。価格は120,000 円(税抜)で、発売開始は6月だ。



ガノー AXIS 5
フレーム:6066 ALUMINUM
フロントフォーク:ALLOY
コンポーネント:SHIMANO NEW TIAGRA
ブレーキ:TEKTRO ALLOY CALIPER
タイヤ:MAXXIS RE-FUSE 700X25C
サイズ:410mm、440mm、470mm、500mm、530mm
カラー:ブラック、シルバー
価 格:120,000円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 Garneau(ガノー) TWIN CITY 1493585OS017
カテゴリー: Sports
メーカー: Garneau(ガノー)
の画像 Garneau(ガノー) AERO XT BAG 1493334OS020 BLACK
カテゴリー: Sports
メーカー: Garneau(ガノー)
の画像 Garneau(ガノー) MINI LG RACE RACE BAG 1493038OS020 BLACK
カテゴリー: Sports
メーカー: Garneau(ガノー)