例年恒例の大好評企画、ジャパンカップの沿道で面白い応援を繰り広げるファンたちの様子をスナップしてお届けします。古賀志林道にはイラストの応援バナーにコスプレの観客などなど、ユニークな応援が繰り広げられる。レース中の選手も走りながら思わず横目で眺めてニッコリ。さあ、いってみよう!



■チームプレゼン&クリテリウム

アイゼルへの歓迎メッセージをオーストリア語で記したフラッグを作成したminaさんアイゼルへの歓迎メッセージをオーストリア語で記したフラッグを作成したminaさん (c)MakotoAYANOオメガファーマのO・P・Q・S シャツで揃えたアレッサンドロ・ペタッキファンのおふたりオメガファーマのO・P・Q・S シャツで揃えたアレッサンドロ・ペタッキファンのおふたり (c)MakotoAYANO


クリテでは地元チームの宇都宮ブリッツェンの応援がずば抜けていたけれど、沿道には気の利いた応援バナーがたくさん。二枚目選手として人気の「バーニー」ことべルンハルト・アイゼル(チームスカイ)の応援バナーをオーストリア語で用意したのはminaさん。Steeleのバナーはもちろんヴォンホフ(ガーミン・シャープ)の応援。トレックファクトリーの応援には「Shut Up Legs(黙れオレの脚)」でキマリ(フォイクトは居ないけど)。

Steel! Shut Up Legs!Steel! Shut Up Legs! (c)MakotoAYANO手づくりのパンダフラッグと被り物でアピールして監督から手渡しでボトルをゲットしたファン手づくりのパンダフラッグと被り物でアピールして監督から手渡しでボトルをゲットしたファン (c)MakotoAYANO


チームプレゼンで最前列に陣取っていたパンダフラッグの2人には、ガーミン・シャープの監督が壇上からわざわざ降りてきてボトルの手渡しプレゼント。そう、ガーミンのパンダは今年のキーキャラクターかも。



■ジャパンカップ本戦 

ベストドレッサー賞をあげたいぐらいキマっているキャノンデールガールズの3人ベストドレッサー賞をあげたいぐらいキマっているキャノンデールガールズの3人 (c)MakotoAYANO
今年、コース上でもっとも目立っていたのはキャノンデールガールの3人であることは誰も異論はないはず。ジャージを着て緑のフリルとウサミミを身につけ、顔には3人並べば「Can・non・dale」と読めるペインティング。お手製のイラストポスターと「Vai」=イタリア語でGoのハートのプラカードで、とにかく可愛く目立っていました。

グリーン一色のキャノンデール応援団。バルーンも用意して盛り上がっていましたグリーン一色のキャノンデール応援団。バルーンも用意して盛り上がっていました (c)MakotoAYANOキャノンデールのジャージを着た名物「餃子たん」の被りものキャノンデールのジャージを着た名物「餃子たん」の被りもの (c)MakotoAYANO


毎年、フェルトで出場チームの人形をつくっているすっかりお馴染みYukiさんがこの記事に4度めの登場。今年のモチーフはトレックファクトリーレーシング。人形作りはもう6年目だそうです。
レース中もトレックファクトリーの選手たちが気づいて合図をしてくれたそうですが、レース終了後にはポポヴィッチに渡したところ、グローブのプレゼント。そして人形は選手それぞれに渡され、アレドンドは大事そうにポケットに入れていたそうです。

フェルト細工でトレックファクトリーレーシングの選手たちをつくったYukiさんフェルト細工でトレックファクトリーレーシングの選手たちをつくったYukiさん (c)MakotoAYANO


■パンダとアーガイルのガーミン・シャープコーナー

ガーミン・シャープコーナーのイラストバナーは選手たちも大喜び。アフターパーティでも飾られたガーミン・シャープコーナーのイラストバナーは選手たちも大喜び。アフターパーティでも飾られた (c)MakotoAYANO
チームスカイの応援バナーは似顔絵イラストが可愛いチームスカイの応援バナーは似顔絵イラストが可愛い (c)MakotoAYANOクッキーモンスターことガーミンのフィリップ・ガイモンの応援バナー。クッキーモンスターことガーミンのフィリップ・ガイモンの応援バナー。 (c)MakotoAYANO




■チームスカイのお墨付き? kogawaさんのイラストバナー

チームスカイの公式公認のKogawaさんによるイラストバナーチームスカイの公式公認のKogawaさんによるイラストバナー (c)MakotoAYANO
チームスカイのイラストポストカードをいただきましたチームスカイのイラストポストカードをいただきました (c)MakotoAYANOガーミン・シャープ応援団。やっぱりパンダですガーミン・シャープ応援団。やっぱりパンダです photo:Yuya Yamamoto




■ユキヤ応援チームは石垣島からやって来た

ユキヤ応援チームは、遠路はるばる石垣島からやって来ましたユキヤ応援チームは、遠路はるばる石垣島からやって来ました photo:Yuya Yamamotoユキヤの応援横断幕はビッグですユキヤの応援横断幕はビッグです photo:Yuya Yamamoto

宮澤崇史応援バナーがあちこちに翻っていた宮澤崇史応援バナーがあちこちに翻っていた photo:Yuya Yamamoto山岳賞ポイントまで歩いて登って記念撮影。弱ペ効果で女性観客が本当に多かった!山岳賞ポイントまで歩いて登って記念撮影。弱ペ効果で女性観客が本当に多かった! (c)MakotoAYANO




■カンチェラーラを待ってます!

ジャパンカップのレース中に会場到着が伝えられたファビアン・カンチェラーラ。チームカーに乗ってコースを一周するという情報を聞きつけ、スパルタクスTシャツに着替えた一団(直前までフミ応援団だった)。トレックファクトリーのクルマの助手席に乗ったファビアンを見つけられたでしょうか?

カンチェラーラのSPARTACUS Tシャツを来て勢揃い! チームカーで巡回するファビアンを待ちますカンチェラーラのSPARTACUS Tシャツを来て勢揃い! チームカーで巡回するファビアンを待ちます (c)MakotoAYANO
スイスチャンピオンジャージを着て子守りしながら観戦。「カンチェ、早く来てくれないと泣き止まないよ〜」スイスチャンピオンジャージを着て子守りしながら観戦。「カンチェ、早く来てくれないと泣き止まないよ〜」 (c)MakotoAYANOトレックブースでカンチェラーラにサインをねだるファンたち。会えたのはラッキーですトレックブースでカンチェラーラにサインをねだるファンたち。会えたのはラッキーです photo:Yuya Yamamoto

ふなっしー(ニバッシー)を飾っていた子どもたち。「来週のさいたまクリテにも応援に行きたいんです」ふなっしー(ニバッシー)を飾っていた子どもたち。「来週のさいたまクリテにも応援に行きたいんです」 (c)MakotoAYANO愛三工業レーシング+怪我から復帰の伊藤雅和選手の応援です愛三工業レーシング+怪我から復帰の伊藤雅和選手の応援です (c)MakotoAYANO




■チームスカイのコスチュームは大人気

チームスカイのコスチュームで揃えた皆さんチームスカイのコスチュームで揃えた皆さん photo:Yuya Yamamotoチームスカイで決めていた親子。ほのぼの観戦中ですチームスカイで決めていた親子。ほのぼの観戦中です (c)MakotoAYANO




■ピンク&ブルーのランプレファンは毎年熱心!

登り口付近に毎年設置されるランプレコーナーもおなじみです登り口付近に毎年設置されるランプレコーナーもおなじみです (c)MakotoAYANOランプレのコスプレNo.1でお馴染みのすぎやまさん 山肌に陣取るランプレのコスプレNo.1でお馴染みのすぎやまさん 山肌に陣取る (c)MakotoAYANO

ランプレコーナーにはチームジャージや和服に身を包んだ美女がランプレコーナーにはチームジャージや和服に身を包んだ美女が (c)MakotoAYANOクネゴの応援バナークネゴの応援バナー photo:Yuya Yamamoto

Fumyの応援チームはリストバンドやイラストうちわをつくってしまいましたFumyの応援チームはリストバンドやイラストうちわをつくってしまいました (c)MakotoAYANOアフロヘアのおじさんがワインでいい気持ちになっていましたアフロヘアのおじさんがワインでいい気持ちになっていました (c)MakotoAYANO

「ますぴー」のシールをほっぺたに貼った宇都宮ブリッツェンサポーター「ますぴー」のシールをほっぺたに貼った宇都宮ブリッツェンサポーター (c)MakotoAYANORide On!(by栃木テレビ)のポーズを取る廣瀬佳正さんら出演者3人Ride On!(by栃木テレビ)のポーズを取る廣瀬佳正さんら出演者3人 (c)MakotoAYANO




photo&text:Makoto.AYANO
photo:Yuya Yamamoto
Amazon.co.jp 
の画像 ジャパンカップ サイクルロードレース2012 特別版 [DVD]
カテゴリー: DVD
メーカー: ジェイ・スポーツ
参考価格: ¥ 4,180
最安価格: ¥ 3,092
アマゾン価格: ¥ 3,092
の画像 2005ジャパンカップサイクルロードレース 特別版 [DVD]
カテゴリー: DVD
メーカー: ジェネオン エンタテインメント
参考価格: ¥2,400
最安価格: ¥2,400
アマゾン価格: ¥2,400