世界最大の自転車ブランド、ジャイアント。昨季27.5インチ化と共にフルモデルチェンジを果たしたリアリジットのレーシングXCマシンのXTCシリーズに、同社が誇る最高峰カーボンを採用した「XTC ADVANCED SL 27.5」が登場した。下位のADVANCEDグレードとの比較で5%の軽量化と剛性向上に成功している。



ジャイアント XTC ADVANCED SL 27.5 0ジャイアント XTC ADVANCED SL 27.5 0 (c)ジャイアント
各パイプの形状などはXTC ADVANCED 27.5を踏襲している(写真はユーロバイクで撮影。国内仕様とは一部異なる)各パイプの形状などはXTC ADVANCED 27.5を踏襲している(写真はユーロバイクで撮影。国内仕様とは一部異なる) (c)ジャイアント「27.5 Is the future of Off-Road」つまり27.5インチこそがMTBの未来だとして、MTBの27.5インチ化を推し進めるジャイアント。それは29インチとシェアを2分するクロスカントリーでも例外では無く、昨シーズン「XTC ADVANCED 27.5」がデビュー。既にGIANTプロXCチームのミヒール・ファンデルヘイデン(オランダ)や女性版モデルを使用するヨランダ・ネフ(スイス、LivプロXCチーム)らの活躍によってその高い性能を証明している。

ジャイアント XTC ADVANCED SL 27.5を駆るミヒール・ファンデルヘイデン(オランダ、GIANTプロXCチーム)ジャイアント XTC ADVANCED SL 27.5を駆るミヒール・ファンデルヘイデン(オランダ、GIANTプロXCチーム) (c)ジャイアント今回登場した「XTC ADVANCED SL 27.5」は、基本的なデザインをXTC ADVANCED 27.5から踏襲しつつも、マテリアルをジャイアントが誇る最高峰グレードのカーボンへと変更。27.5インチホイールが持つポテンシャルを引き出し、レーシング性能を追求した1台だ。

採用される「ADVANCED SL」グレードのカーボンは、ジャイアントが25年以上に渡って培ってきた技術やノウハウを凝縮した素材で、高い品質を誇るT-800グレードカーボン原糸から自社工場で手作業によって製造している。個々のシートを大きくすることによって継ぎ目を減らす「Continuous Fiber Technology」やナノテクノロジーの応用などとあわせて、XTC ADVANCED 27.5との比較で5%の軽量化と剛性アップを実現している。

ジオメトリーはXTC ADVANCED 27.5と共通。競技時間の短さとホイール径による特性を考慮して、寝気味のヘッド角、長めのホイールベース、29インチに迫るハンガー下がりによって高い安定性を実現している。比較的短いヘッドチューブ長など、身長が170cm以下のライダーでも最適なポジションが実現可能とした。サスペンションストロークは100mmだ。

ジャイアント XTC ADVANCED SL 27.5 1ジャイアント XTC ADVANCED SL 27.5 1 (c)ジャイアント
ジャイアント FS XTC ADVANCED SL 27.5ジャイアント FS XTC ADVANCED SL 27.5 (c)ジャイアントテクノロジー面ではステム取付部を1-1/8インチの汎用規格としたことがトピックス。その他、高い駆動効率に寄与するスクエア断面のダウンチューブやワイドシェルのBB、振動吸収性を高めるための臼式シートクランプも忘れてはならない。

販売パッケージは2機種の完成車とフレーム単体の2種類。上位グレードの「XTC ADVANCED SL 27.5 0」はコーポレートカラーのブルーをアクセントとしたカラーリングを採用する。パーツ構成はフォークがロックショックスの最高峰「SID XX WC」、コンポーネントは軽量な1×11のスラムXX1、ホイールがジャイアント P-XCR0 Carbonという組み合わせ。シックなカラーの「XTC ADVANCED SL 27.5 1」はロックショックスSID RLフォーク、1×11のスラムX01コンポ、ジャイアント P-XCR1-C Carbonホイールというアッセンブリーだ。

サイズは390mm(S)、440mm(M)、490mm(L)の3種類がラインナップされる。重量はいずれも390mmサイズで、0が8.7kg、1が9.2kg、フレーム単体が1,090gとなっている。


ジャイアント XTC ADVANCED SL 27.5 0
フレーム:Advanced SL-Grade Composite OLD135/142mm
フォーク:ロックショックス SID XX WC W/Xloc OverDrive Column 100mm Travel 15mm Axle
コンポーネント:スラム XX1
ブレーキローター径:F160mm、R140mm
ホイール:ジャイアント P-XCR0 Carbon
タイヤ:シュワルベ THUNDER BURT EVO TL-EASY 27.5x2.1
サイズ:390mm(S)、440mm(M)、490mm(L) 
重 量:8.7kg(390mm)
価 格:660,000円(税抜)

ジャイアント XTC ADVANCED SL 27.5 1
フレーム:Advanced SL-Grade Composite OLD135/142mm
フォーク:ロックショックス SID RL OverDrive Column 100mm Travel 15mm Axle
コンポーネント:スラム X01
ブレーキローター径:F160mm、R140mm
ホイール:ジャイアント P-XCR1-C Carbon
タイヤ:シュワルベ RACING RALPH EVO TL-EASY 27.5x2.1
サイズ:390mm(S)、440mm(M)、490mm(L) 
重 量:9.2kg(390mm)
価 格:480,000円(税抜)

ジャイアント FS XTC ADVANCED SL 27.5(フレーム単体)
フレーム:Advanced SL-Grade Composite OLD135/142mm
サイズ:390mm(S)、440mm(M)、490mm(L) 
重 量:1,090g(390mm)
付属品:FSA ORBIT 1.5 ZS Sealed Cartridge(ヘッドパーツ)、アルミ製ヘッドスペーサー
価 格:220,000円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 銀輪の巨人
カテゴリー: Book
メーカー: 東洋経済新報社
参考価格: ¥139
最安価格: ¥139
アマゾン価格: ¥139
の画像 CYCLE SPORTS (サイクルスポーツ) 2014年 11月号 [雑誌]
カテゴリー: Book
メーカー: 八重洲出版
参考価格: ¥ 906
最安価格: ¥ 1,753
アマゾン価格: ¥ 1,753