第10ステージまでを終えてブザンソンで1回目の休息日を迎えたツール・ド・フランス。チームホテルに新城幸也を訪ねてのインタビューをお届けする。



ツール・ド・フランス2014 最初の休息日をブザンソンで迎えた新城幸也(ユーロップカー)ツール・ド・フランス2014 最初の休息日をブザンソンで迎えた新城幸也(ユーロップカー) photo:Makoto.AYANO
ー ここまでは天候も不順でしたが、暑い日のほうが調子が出るという新城選手にとってどうでしたか?

雨が嫌なだけで、寒さはジロに比べたらまだマシですよ。パヴェのステージは寒かったけれど春ほどではないし。昨日も寒かったけれど上着を着ればOKですし、やっと7月らしくなってきましたね。問題無く対応できていますね。

ー チームの走り方は当初とは変わってきていますか?

「昨年までは休息日が待ち遠しかったけど、今年はそうでもない。余裕があります」「昨年までは休息日が待ち遠しかったけど、今年はそうでもない。余裕があります」 photo:Makoto.AYANO(チーム内の戦術に関して)当初から決まっていた通り、ピエールの総合を狙っていくのは変わりません。一昨日は好調だった一方昨日はダメでしたが、逆を言えばこれからもチャンスはあるのかな、と意識しています。だから昨日のような展開にピエールが上手く乗れれば良いですね。明日は逃げ切りが決まりやすく、あさってはスプリント、そして翌日はまた逃げ切り型のレイアウト。チームにはスプリンター(コカール)もいるし、ピエールが総合を狙うのはもちろん、日によってステージ優勝は狙っています。

第9ステージでは5人が追走グループに加わった第9ステージでは5人が追走グループに加わった photo:Kei Tsuji個人的なことを言えば、まだあまり自分がどれだけ登れるかが把握できていないんです。一昨日ユーロップカーから5人が逃げ集団に入ったけれど、そこに入りたかった気持ちも半分、集団で力を貯めることのできたことも半分。僕が逃げに入ってユーロップカーが6人になってもあまり展開的には変わらない上、人数が多い分チームは仕事もしなくてはならないですから。昨日は集団の中で登ってリズムを掴めてきたので、これから日に日に良くなっていくんじゃないかな、と思います。

「しっくりこないながらも登れている」「しっくりこないながらも登れている」 photo:Makoto.AYANOー ロランはまだ総合争いを諦めてはいないんでしょうか?

ロランとしては表彰台は当初の目的通りですが、この先にはキツい登りもあるし、50kmのTTもある。展開的にもどうなるか分かりませんから、トップ10入りは可能だと思います。本人も諦めている訳では無いですよ。

ー フルームとコンタドールのリタイアについては?

「コンタドールらのリタイアは残念」「コンタドールらのリタイアは残念」 photo:Tim de Waeleチームとしてあまりそのことを話題にはしていないのですが、個人的には2人がリタイアして残念に思います。でもこれがレースですし、レースは進んでいきますから。でも強い選手がいなくなっても勝つに値する選手はたくさんいますから、マイヨジョーヌは難しいですよ(笑)ニーバリは強いし、その後ろにTTが強いリッチー(ポート)もいる。リッチーが1分差くらいでTTを迎えたら分からないですね。

ー ニーバリとアスタナの強さは一緒に走っていて感じますか?

アスタナはアホみたいに強いですよ(笑)。昨日もめちゃくちゃにペースが速かったし、今年はヴェストラがシーズン始めから強いですね。昨日も逃げの中で非常に力を発揮していたと聞きました。

ー 自分の逃げのチャンスは回ってきますか?

まだまだ僕が逃げに乗っていないですし、昨日もトマと一緒に逃げることができれば良かった。2年前のツールでも2人で逃げましたし、アルプスやピレネーでもああいった動きをしたいなと思います。スプリントの日はどうあがいても仕方ないですが、彼にチャンスがあるようなステージ、特に山がちな場面で彼の走りを助けたいですね。昨日みたいに逃げがきまった後に追っても合流できますし、プロトンの中には2日間個人TTをやってのけたモーターバイクみたいな人(トニ・マルティン)もいますし。そんなに逃げって簡単かな?と思いますよね(笑)。

今年は平均速度が速いですよね。パヴェの日も追い風ではないのにアベレージ47km/hとか。僕はもっと遅かったですが…。今年のツールはとにかくダッシュの連続だから、脂肪を燃焼している暇が無い。体重も若干ですが増えてました。そんな高速ペースなのに昨日のステージも長時間だったし、逃げができてそれをゆっくりと追うような"いつもの展開"だったらどうなってたんだろう? と思いますよね。スタート時間も遅いし、サッカー・ワールドカップと何か関係があるんですかね?(笑)

ー ニーバリは昨日を今までのグランツールの中で一番キツいステージだったと言っていたけれど?

そうですか! でも確かにめちゃくちゃキツくて、スタート千切れるまでずっと全力疾走でした。IAMとFDJが牽いて、一気にペースが上がりましたね。デマールがいきなり遅れていたけど、それで良いのか?と思いましたが(笑)。しっくりこないながらも今のところ調子良く登れているし、あまり疲れは無いですね。



ー 頻繁に自転車を乗り換えていますね。

休息日はメカニシャンにとってもバイク整備に時間を掛けられる休息日はメカニシャンにとってもバイク整備に時間を掛けられる photo:Makoto.AYANO
本当はM10に乗りたいんですがポジションが完璧に出せておらず、ポジション的にはC59がベスト。C60は平坦にぴったりなので、ゴール前の任務を任されている時にチョイスします。だからC59、C60、M10、K-ZEROと、今は4台も自転車がありますよ。

チームユーロップカーは「カミオンレストラン」帯同で選手専用の美味しい食事を提供するチームユーロップカーは「カミオンレストラン」帯同で選手専用の美味しい食事を提供する photo:Makoto.AYANOールームメイトはローテーションで変わりますか?

いえ、今回は一人です。今日は部屋の関係でヨアン・ジェーヌと一緒。でもやることないですね。

ー読書とか、ネットサーフィンとかはしていない?

「イギリスでの3日間は観客が多く走りづらかった」「イギリスでの3日間は観客が多く走りづらかった」 photo:Tim de Waeleあんまりしてないですね。基本寝るだけ。でも、携帯用のスピーカーをツール前に買ったので、それで音楽聴いてます。ブルートゥースで飛ばすやつです。ジャンル?何でもです(笑)フランスのテクノとか。インターネットラジオとかも。フランスだと電波があるので良いですね。ジロとかブエルタだと繋がりませんよ(笑)。

「トマ・ヴォクレールのステージ優勝をサポートしたい」「トマ・ヴォクレールのステージ優勝をサポートしたい」 photo:Tim de Waeleーだいぶ余裕を感じますね

そうですね。最初の休養日が待ち遠しくなかったです。ジロでリズムを作れたおかげ。イギリスの3日間は早くフランスに戻りたいという気持ちでいっぱいでした。観客はどいてくれないし、走りづらかったですね。危ないし、走るところがなかったですね(笑)。

ー今年はパンクはありますか?

ないですね。パヴェでも一回もパンクしなかったですし。パヴェでは28cを履いていました。パヴェでは各セクションに予備ホイールを持ったスタッフが待機してましたが、幸い出番はなかったです。

ー今年はジャパンカップは走る?

ぜひ行きたいですね。参加するなら、久しぶりの出走ですけど、毎年観戦には行ってました。さいたまクリテに関してはまだ未定です。ピエール・ローランの結婚式の予定などもあるので、調整中です(笑)。

ー日本の観客の応援で気になったのは?

だいぶ増えましたよね。日本人じゃなくても、応援してくれる人も増えてうれしいです。外人の方が日の丸持っているのもよく見かけます。嬉しいですね。

ーアムステルゴールドで10位に入った後、現地メディアの注目度が上がっていますね。その影響は感じますか?

あまり、感じないですね。でも、マッサーが結構「今日、テレビでお前のことしゃべってたぞ」みたいに教えてくれたりします。

[img_assist|nid=140997|title=「イギリスからフランスに戻ると、観客が慣れているので走りやすいですね」|desc=photo:Makoto.AYANO|link=node|align=right|width=360|height=]ー中間スプリントは狙わない?

チームとしては狙うように言われているのですけど、結構難しいんですよ。あまりスピードが上がっていなくて横に広がっているので、前に上がっていくスペースがあまりないんですよ。そこであまりリスクを冒したくないな、というのはあります。ヨアン・ジェーヌはそこの位置取りがうまいですね。

ーだいぶ天気もよくなってきましたが。

待ち遠しいですね。ジロも天気悪かったですし。明日から薄いジャージも出そうかなというところです。雨用のレーサーパンツじゃなくて、靴下も黒から白に変えようかなと。靴やヘルメットは自分で洗ってますね。

ー今日、休養日で特別なことはしましたか?

特にないですね。トレーニングも40kmくらいで、1時間半くらいしか乗ってないです。乗ってないので、あまり食べられないから、休養日はつらいです。コーラも飲めないし笑アルコールも飲むなら、昨日の夜ですね。今日飲んだり、食べたりしちゃうと明日に影響しちゃうので。これまでのグランツールの経験で、自分なりのリズムがあるので崩しちゃうとつらいですね。

ー今日のこれからの予定は?

ここからは、ロスティオ(整体)に行ってマッサージ受けて、皆でご飯食べて寝る、という感じですね。今チームとしては選手一人につきマッサーを一人雇おうという考えがあるみたいです。実際、今トマと、ピエールと、コカールは専属がいる状況ですね。9人連れてくることができるようになるのは、そう、10年後ぐらいかな?(笑)

photo&text:Makoto.AYANO in FRANCE

Amazon.co.jp