フランス・リヨンに居を構えるカーボンバイク専業ブランド、タイム。快適性に重点を置いたFluidityシリーズの2014モデルより、「Fluidity S」と「Fluidity」、エントリー層向け完成車である「Fluidity First」という3車種を紹介する。いずれも昨年より継続モデルだが、新色の追加と細やかな仕様変更が行なわれている。


タイム Fluidity S
タイム Fluidity S(BLACK RUBIS)タイム Fluidity S(BLACK RUBIS) (c)ダイナソア
Fluidity Sは優れたショック吸収性能を持つバイブレーザー繊維をZXRSに対して2倍量使用し、タイムの歴代ラインナップの中で最もコンフォートな乗り心地を実現したというロードバイク。製造には独自のRTM工法が用いられており、前後方向の振動吸収のみに特化することで横剛性を損なわないように工夫が凝らされている。

タイム Fluidity S(BLACK EBENE)タイム Fluidity S(BLACK EBENE) (c)ダイナソアチェーンステーとヘッドチューブを長く、トップチューブを短くしたアップライトなジオメトリー採用することが特徴で、極細のシートステーは大きく湾曲した形状とすることで快適性を追求した。ラインナップはメカニカル仕様とエレクトリック仕様の2タイプ。カラーはシックなBLACK EBENEとレーシーなBLACK RUBISの2種類、サイズは6種類が揃う。


タイム Fluidity S
サイズ:6サイズ
重 量:1480g(フレーム+フォーク)
ボトムブラケット:BB30
カラー:BLACK EBENE、BLACK RUBIS
付属品:モノリンクアルティウムステム(サイズ変更可)、カーボンボトルケージ(1つ)
価 格:483,000円(税込) 


タイム Fluidity 、Fluidity L
タイム Fluidity (PLASMA)タイム Fluidity (PLASMA) (c)ダイナソア
Fluidityは上位モデルの「Fluidity S」に搭載されるテクノロジーを多く流用しながら、非ISP化やドロップアウトの素材及び構造の変更によってコストダウンを実現したモデル。カーボンには優れたショック吸収性能を持つバイブレーザー繊維を多く編み込み、またRTM工法によって横剛性を損なわずに縦方向の柔軟性を高めるなど、Fluidity Sと同様に快適性を追求している。

ラインナップはメカニカル仕様とエレクトリック仕様の2タイプ。カラーはベーシックなMONT BLANK(ホワイト/ブラック)と流行のネオンカラーを取り入れたPLASMAの2種類、サイズは6種類が揃う。

タイム Fluidity (MONT BLANK)タイム Fluidity (MONT BLANK) (c)ダイナソアタイム Fluidity L(STILETTO)タイム Fluidity L(STILETTO) (c)ダイナソア


また、2013年に限定モデルとして発売されたレディース版の「Fluidity L」は通常モデルとしてラインナップに加わっている。最小サイズはXXXSからで、ホリゾンタル換算トップチューブ長が505mm、シートチューブ長が470mm。カラーはホワイトベースに、ブラックのアクセントとシルバーのロゴが配置された上品なデザイン1種類とされ、メカニカル仕様とエレクトリック仕様が用意される。


タイム Fluidity 、Fluidity L
サイズ:6サイズ(Lは5サイズ)
重 量:1490g(フレーム+フォーク)
ボトムブラケット:BB30
カラー:MONT BLANK、PLASMA、STILETTO(Lのみ)
付属品:カーボンボトルケージ(1つ)
価 格:367,500円(税込) 


タイム Fluidity First
タイム Fluidity First(ENTA)タイム Fluidity First(ENTA) (c)ダイナソア
Fluidity Firstは、ヘッドチューブが長めに取られた「パフォーマンスジオメトリー」を採用したFluidityシリーズの弟分に当たるモデルで、ビギナーにも対応するリラックスしたポジションを可能としている。インテグラルRTM工法と呼ばれるタイムオリジナルのテクノロジーで製造され、エントリーモデルながらカーボン製ドロップアウトや左右非対称チェーンステーなど、その作りこみは細部にまで及んでいる。フォークは2013モデルから変更となり、上位モデルFluidityと共通品となった。

タイム Fluidity First(PICANTE)タイム Fluidity First(PICANTE) (c)ダイナソア販売は完成車のみとなり、シマノ105フルセットに同WH-RS21ホイール、チネリのパーツをアッセンブルしている。プライスは346,500円。カラーはシックなブラックベースのPICANTEと、レッドが映えるレーシーなデザインのENTAの2種類が展開される。


タイム Fluidity First
コンポーネント:シマノ 105
ホイール:シマノ WH-RS21
ハンドル:チネリ
ステム:チネリ
シートポスト:チネリ
カラー:PICANTE、ENTA
サイズ:5サイズ
価 格:346,500円(税込)