イタリアを拠点にするレーシングヘルメットブランド”MET”。ロード用エントリーモデルのFORTEとESTROに2014モデルのニューカラーが登場した。いずれもリーズナブルながら上位機種の機能やデザインを取り入れ、幅広い用途に対応するモデルだ。



MET ESTRO
MET ESTRO(マットブラックアンスラサイトグリーン)MET ESTRO(マットブラックアンスラサイトグリーン) (c)インターマックス
MET ESTRO(レッド/ブラック)MET ESTRO(レッド/ブラック) (c)インターマックスMET ESTRO(ホワイト/ブラック/レッド)MET ESTRO(ホワイト/ブラック/レッド) (c)インターマックス


ESTRO(エストロ)はエッジの効いたシャープなデザインとアグレッシブなカラーリングが特徴のヘルメット。コンピューターシュミレーションに基づいて配置されたベンチレーションホールがヘルメット内部に多くの空気を取り込み、効率的なクーリングを可能としている。

また高い安全性をキープしながら、シェル外形をコンパクトにすることで見た目の軽快感を確保。2014モデルではレッド/ブラックと流行のネオンカラーを用いたマットブラックアンスラサイトグリーンの新色2カラーを含む5カラーがラインナップ。サイズはMとLの2種類が揃う。重量は270g。

MET ESTRO(ホワイト/シルバー)MET ESTRO(ホワイト/シルバー) (c)インターマックスMET ESTRO(ブラックアンスラサイト)MET ESTRO(ブラックアンスラサイト) (c)インターマックス


MET ESTRO
カラー:レッド/ブラック、マットブラックアンスラサイトグリーン、ホワイト/シルバー、ブラックアンスラサイト、ホワイト/ブラック/レッド
サイズ:M(54-57)、L(58-61)
重 量:270g
価 格:12,380円(税抜)



MET FORTE
MET FORTE(イタリーフラッグ)MET FORTE(イタリーフラッグ) (c)インターマックス
MET FORTE(ライトブルー/ブラック/ホワイト)MET FORTE(ライトブルー/ブラック/ホワイト) (c)インターマックスMET FORTE(イエローセーフティー)MET FORTE(イエローセーフティー) (c)インターマックス


FORTE(フォルテ)は上級モデル同様のシャープなデザインが特徴的なエントリーグレードのヘルメット。インモールド成型によるシェルや、片手で調整可能なダイヤルタイプのバックル、アレルギーを起こしにくい生地を使用したインナーパッドを採用し快適なかぶり心地と安全性を両立している。

2014モデルでは昨年に引き続き6種類の豊富なカラーバリエーションがラインナップされ、トリコローレを纏ったイタリーフラッグなど4種類がニューカラーとなる。サイズはM(52-59)、L(60-62)の2種類。重量はメットのラインナップ中で2番目に軽い240gを実現している。

MET FORTE(マットホワイトアンスラサイト)MET FORTE(マットホワイトアンスラサイト) (c)インターマックスMET FORTE(ブラック/ホワイト/レッド)MET FORTE(ブラック/ホワイト/レッド) (c)インターマックス


MET FORTE
カラー:ライトブルー/ブラック/ホワイト、マットホワイトアンスラサイト、ブラック/ホワイト/レッド、ブラック、イエローセーフティー、ホワイト、イタリーフラッグ
サイズ:M(52-59)、L(60-62)
重 量:240g
価 格:8,950円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 今中大介のロードバイクの基本
カテゴリー: Book
メーカー: エイ出版社
参考価格: ¥217
最安価格: ¥6,380
アマゾン価格: ¥217
の画像 ツールへの道
カテゴリー: Book
メーカー: 未知谷
参考価格: ¥2,750
最安価格: ¥900
アマゾン価格: ¥2,750