朝夕の冷えが気になり始めるこの季節。カナダのSUGOiより独自の暖かな裏起毛素材「ミッドゼロ」を採用したRSゼロL/Sジャージと、ミッドゼロ ビブタイツが発売されている。

SUGOi RSゼロL/Sジャージ(ホワイト)SUGOi RSゼロL/Sジャージ(ホワイト) (c)SUGOiSUGOi RSゼロL/Sジャージ(ブラック)SUGOi RSゼロL/Sジャージ(ブラック) (c)SUGOiSUGOi RSゼロL/Sジャージ(マタドール)SUGOi RSゼロL/Sジャージ(マタドール) (c)SUGOi


SUGOiの秋冬用ウェアに多く採用されるミッドゼロ素材は、緻密な編み目で風を通さず寒い時期に大活躍する適度な暖かさと、よく伸びの良さが特徴の裏起毛フリース素材。コストが掛かるために国産ブランドでは採用されにくい「スパンデックス」というポリウレタン素材を多用。高いストレッチ性があるために様々な動きや着脱が簡単にできる事がメリットだ。

SUGOi ミッドゼロビブタイツSUGOi ミッドゼロビブタイツ (c)SUGOi裏地は細やかな裏起毛で、温かさをキープしつつ滑らかな肌触りが特徴。素肌でもしなやかな肌触りがあり、着心地も良さそうだ。

最適な温度帯は10~15℃で、ミッドゼロ素材を使用したウェアはこの先の初冬や春先にベスト。発売中の「RSゼロL/Sジャージ」は、ジャケットやアンダーと組み合わせで冬の間を通して使える万能アイテムで、3カラーがラインナップ。同じ素材を使った「ミッドゼロ ビブタイツ」と合わせて使いたい。


SUGOi RSゼロL/Sジャージ
■サイズ:S、M、L、X
■カラー:ホワイト、ブラック、マタドール(レッド)
■価格:14,700円(税込)

SUGOi ミッドゼロビブタイツ
■サイズ:S、M、L、X
■カラー:ブラック
■価格:15,750円(税込)



Amazon.co.jp 
の画像 (キャノンデール)Cannondale 2M171 L.E. ウィンター ロングスリーブ ジャージ
カテゴリー: Apparel
メーカー: Cannondale(キャノンデール)
の画像 (キャノンデール)Cannondale チーム ウィンド ジャケット
カテゴリー: Apparel
メーカー: Cannondale(キャノンデール)
の画像 (キャノンデール)Cannondale 2T279 チーム ビブ タイツ
カテゴリー: Apparel
メーカー: Cannondale(キャノンデール)