日本三大美林として知られる「青森ヒバ」「秋田杉」、その両方が入り混じった林を走るガイドツアーが5月22日に開催される。新緑時期の木々から香り立つアロマを感じながらのライトなトレイルライドに、郷土料理やハンモック体験も楽しめる充実ライドを紹介しよう。



大自然を堪能できる「青森ヒバと秋田杉の混合美林サイクリング」大自然を堪能できる「青森ヒバと秋田杉の混合美林サイクリング」 (c) OWANI Well-being.
青森県と秋田県、それぞれを代表するのが「青森ヒバ」「秋田杉」と言う銘木。これらは「木曽檜」とともに日本三大美林と謳われ、その天然林は息を飲む美しさと評されているほど。そのうちの2つが共に在るのが、県境に位置する大鰐町の混合美林だ。

そんな稀有なロケーションを目的地とするガイドツアーが今回紹介する「青森ヒバと秋田杉の混合美林サイクリング」だ。健康に良い「ウェルネス森林浴ライド」として企画されたこのライドは、林が最も生命力を増す新緑の5月22日と29日に開催される。

「青森ヒバ」と「秋田杉」の混合林が舞台となる「青森ヒバ」と「秋田杉」の混合林が舞台となる (c) OWANI Well-being.
林道を走るためレンタルMTBも用意されている林道を走るためレンタルMTBも用意されている (c) OWANI Well-being. 日本三大美林として知られる「青森ヒバ」「秋田杉」日本三大美林として知られる「青森ヒバ」「秋田杉」 (c) OWANI Well-being.


スタート地点となるのは旧津軽藩の奥座敷として知られ、800年以上の歴史を誇る「大鰐温泉郷」。鄙びた温泉街の中から林道へ。降り注ぐ木漏れ日を浴びつつ、渓流沿いを走っていくと現れる青森ヒバと秋田杉の混合美林は、まさに秘境と呼ぶにふさわしいロケーション。

まっすぐ伸びる秋田杉と青森ヒバの美林では、一旦自転車から降りて森林浴を楽しめる。地元食材を使った郷土料理をアレンジしたヘルシーなランチ弁当をいただいた後はハンモックに横たわり、林を吹き抜けるアロマいっぱいの風と、ゆっくりと流れる時間に心身ともに癒されよう。

オプションとして、青森ヒバでのスプーン作り体験も用意されている。抗菌作用のあるヒバスプーンは、カトラリーとして食卓にあがるたび、混合美林に広がる清浄な空間と時間を思い出せるだろう。

青森ヒバでスプーン作りの体験もできる青森ヒバでスプーン作りの体験もできる (c) OWANI Well-being.
ライド後には、江戸時代の温泉番付で上位にあった大鰐温泉にどっぷり浸かればサイクリングの疲れもとれ、完全にリフレッシュできること間違いなし。サイクリング初心者でも楽しめるまさにウェルネスな時間が大鰐温泉で待っている。

そんな「青森ヒバと秋田杉の混合美林サイクリング」は現在参加者を募集中。ツアー料金は8,800円となり、レンタルMTBやガイド、昼食、保険料が含まれている。ヒバスプーン体験オプションを含めると11,000円となる。定員は8名、最低催行人数は2名。申込は電話またはメールにて。電話番号およびアドレスは記事末尾に記載。



青森ヒバと秋田杉の混合美林サイクリング
開催日:2021年5月22日(土)29日(土)
料金:8,800円(税込)※レンタルサイクル(MTB)、ガイド代、昼食、保険代込み
募集人員:2名~8名
スケジュール:※現地事情により変更になる場合がございます。
 10:00大鰐温泉駅集合、オリエンテーション~
 10:30出発~渓流沿いの林道~
 12:00混合美林到着、散策、昼食、休憩~
 13:00混合美林出発~渓流沿いの林道~
 14:30大鰐温泉駅到着、振り返り後、解散(希望の方は温泉・足湯)
問合せ・申し込み:(株)ブルーモリス4Ride 担当 小形
TEL:017-718-8557
           e-mail:[email protected]

Amazon.co.jp 
の画像 新幹線変形ロボ シンカリオン DXS シンカリオン ハローキティ
カテゴリー: Toy
メーカー: タカラトミー(TAKARA TOMY)
参考価格: ¥4,970
最安価格: ¥4,970
アマゾン価格: ¥4,970
の画像 ジオクレイパー ランドマークユニット 東京タワー
カテゴリー: Toy
メーカー: 日本卓上開発
参考価格: ¥1,256
最安価格: ¥1,122
アマゾン価格: ¥1,256
の画像 大塚製薬 ポカリスエット アイススラリー (100g×6袋)
カテゴリー: Grocery
メーカー: 大塚製薬株式会社