自転車の街、稲城市を舞台に新しいシクロクロスレースが開催される。多摩川の河川敷を舞台にしたコースで、初心者向けに開かれるINAGI CROSSは今日正午から参加者募集を受付中だ。



今年が初開催となるINAGI CROSS 首都圏サイクリストが集まりやすいレースとなる(写真はスターライト幕張)今年が初開催となるINAGI CROSS 首都圏サイクリストが集まりやすいレースとなる(写真はスターライト幕張) (c)INAGI CROSS実行委員会
年々人気の高まりを見せてきたシクロクロスレース。これまでシクロクロス東京やスターライト幕張といった人気CXレースの主催を務め、その発展に大きな役割を果たしてきたのが、オーダージャージを手掛けるチャンピオンシステムだ。

同社が新たにプロデュースするのが、今回紹介するINAGI CROSS。起伏に富んだ丘の町であり、首都圏の自転車乗りにとっては相模原方面への玄関口ともなる「自転車の街」稲城を舞台に開催されるシクロクロスレースである。

会場の近くにはチャンピオンシステムがプロデュースするCROSS COFFEEも立地 レースの合間に訪れることもできるだろう会場の近くにはチャンピオンシステムがプロデュースするCROSS COFFEEも立地 レースの合間に訪れることもできるだろう
会場となるのは、チャンピオンシステムが直営するCROSS COFEEにほど近い多摩川河川敷。都心から30分ほどの好アクセスで、自走での参加も視野に入る方も多いのではないだろうか。そんな好立地にシクロクロスレースを知り尽くした運営チームがコースを造成し、シクロクロッサー達を迎え入れる。

このレースのコンセプトは「ビギナーのレベルアップをサポート」していくこととのことで、コースの設定もそのコンセプトを反映したものとなりそうだ。河川敷のコースとあってフラットな設定で、初心者にとっても走りやすいレースとなりそうだ。

多摩川河川敷に設けられたINAGI CROSS特設コース多摩川河川敷に設けられたINAGI CROSS特設コース (c)INAGI CROSS実行委員会
レースカテゴリーもCK1、CK2、C4、C3、オープンの5カテゴリーとなっており、ビギナーが気負うことなく参加しやすい雰囲気になりそうだ。それぞれ、C4クラスは2クラス分100名、C3クラスは50名、オープンクラスは50名、CK1とCK2クラスは各15名を募集予定だという。

AJOCCの登録レースであるため、このレースも昇格対象のレースとなる。ステップアップを狙う方、シクロクロスデビューを考えている方にとっては、うってつけのレースとなるはず。

今シーズンは9月30日の初回に加え、来年の2月11日(月)にも開催を予定中。今年CXデビューする人は、実力の向上を体感できるレースシリーズとなりそうだ。

参加者募集中!締め切りは9月17日まで
さて、そんなINAGI CROSSは現在参加者を募集中。エントリーはスポーツナビDo内申し込みページから受付中だ。シクロクロスデビューに、はたまた参加しやすい開幕レースとして、ぜひ申し込んでみては?



INAGI CROSS 2018
大会会場:東京都稲城市 稲城北公園 河川敷特設コース一周1.6km
開催日:2018年9月30日(日)
主 催:INAGI CROSS実行委員会
開催カテゴリー:CK1、CK2、C4、C3、オープン
申込期間:~9月17日(月)
Amazon.co.jp 
の画像 映画『リズと青い鳥』オリジナルサウンドトラック「girls,dance,staircase」
カテゴリー: Music
メーカー: ランティス
参考価格: ¥ 3,780
最安価格: ¥ 3,680
アマゾン価格: ¥ 3,780
の画像 【映画パンフレット】リズと青い鳥 
カテゴリー: Hobby
メーカー: 松竹
最安価格: ¥ 5,980
の画像 映画『リズと青い鳥』ED主題歌「Songbirds」
カテゴリー: Music
メーカー: ランティス
参考価格: ¥ 1,296
最安価格: ¥ 1,296
アマゾン価格: ¥ 1,296