ロードレーサー用サドルで知られるセライタリア。同ブランドを展開するグループがシティーコミューター向けに手がけているブランドが「net(ネット)」だ。そのネットから輸入代理店である岩井商会オリジナルモデルが登場する。京都をイメージした2種類がラインアップされている。



Net GW MAIKONet GW MAIKO (c)岩井商会
SLRやFLITEというプロが愛用する定番サドルを作り出したセライタリア。このブランドがラインアップするのはレースモデルであり、週末の気軽なサイクリングに最適なサドルはスポーツアラー、アーバンライドに特化したサドルをリリースするのはネットと、セライタリアグループはカテゴリーの異なる3つのブランドを用意している。

ネットが用意するサドルのタイプは1つで、座面に描かれるデザインが異なるモデルを数多く揃えていることが特徴だ。サドルはシェルと衝撃吸収フォームをハニカム構造とし、表皮を網目状にすることで快適性や耐久性を獲得している。

Net GW MAKOTONet GW MAKOTO (c)岩井商会
表皮は細かい網目が生まれるネット状とされており、ハニカム構造の衝撃吸収層とベースとあわせ高い通気性を実現。夏場などサドルが熱くなる季節でも、乗車中に熱で不快さを感じることも少なくなるはずだ。ネット構造であることに加え、ポリプロピレン素材を使用しているため、耐水性にも優れることがポイントである。

このカバーは衝撃や破れに強い耐久性を備えている。先述した耐水性とあわせ、雨天ライドや毎日の通勤ライドなどで酷使しても長期間に渡って使用できるだろう。ネットのサドルは100%リサイクルすることができ環境にも優しいことや、サドルにラベンダーの香りがつけられているのもユニークなポイントだ。

またネットのサドルは表皮のデザインが最大の特徴。今回紹介するのは輸入代理店である岩井商会オリジナルグラフィックがあしらわれたモデル2種類だ。いずれも同社のルーツがある京都をイメージした日本テイストのイラストが描かれている。GW MAIKOは舞妓さん、GW MAKOTOは新選組のような侍が自転車に乗ったデザインだ。価格は4,900円(税抜)。

Net GW MAIKONet GW MAIKO (c)岩井商会Net GW MAKOTONet GW MAKOTO (c)岩井商会




Net 限定サドル
デザイン:GW MAIKO、GW MAKOTO
サイズ:168×275mm
重 量:360g
価 格:4,900円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 ユタカ ネット 万能ネット 2m×2m B81
カテゴリー: BISS Basic
メーカー: ユタカメイク
最安価格: ¥ 1,208
アマゾン価格: ¥ 1,208
の画像 TRUSCO weego用荷崩れ防止ネット WEENET
カテゴリー: BISS Basic
メーカー: トラスコ中山(TRUSCO)
参考価格: ¥ 1,080
最安価格: ¥ 631
アマゾン価格: ¥ 631
の画像 アルミ製メッシュネット1M×33cm黒/グリル加工/エアロ/網
カテゴリー: Automotive Parts and Accessories
メーカー: N'sアーリアネット
最安価格: ¥ 1,180
アマゾン価格: ¥ 1,780