MTBやBMXを中心としたラインナップを揃えるアメリカンバイクブランド GT。近年MTBのトレンドとなっている「27.5+」規格を取り入れた新型バイク「PANTERA ELITE(パンテラ エリート)」が登場した。



GT Pantera Elite(ディープネイビー)GT Pantera Elite(ディープネイビー) (c)ライトウェイプロダクツジャパン
世界的なトレンドとして各メーカーが採用するタイヤの新規格「27.5+」。27.5+とは、27.5インチホイール用の幅広タイヤだ。幅広のタイヤとすることで、接地面積拡大によるグリップ力、エアボリュームが大きくなることによる快適性、ホイール装着時の外径が29インチタイヤと同等になることによる走破性、それぞれが向上したことが特徴のタイヤとなっている。

その27.5+タイヤが採用されたGTのMTBバイクが「PANTERA ELITE」だ。グリップ力、快適性、走破性を備えたタイヤが用いられたことで、PANTERA ELITEはトレイルを楽しめるバイクに仕立てられた。特に高いグリップ力は初心者なら安心感に、上級者であればトレイルをより攻めることに繋がるはずだ。

PANTERA ELITEのフレームはアルミ製リアリジットタイプ。タイヤの幅広化に伴いフォークエンドとリアエンドが141mm幅の「BOOST」という新規格が採用されている。また、トップチューブとシートチューブ、シートステーの集合部はGTが得意とするトリプルトライアングルとされ、振動吸収性やトラクション性能が向上している。

GT Pantera Comp(ブラック)GT Pantera Comp(ブラック) (c)ライトウェイプロダクツジャパン
フォークは120mmトラベルのロックショックスFS-Recon Silver RL-B1。コンポーネントはオフロードでは使用者が増えているフロントシングル仕様のスラムNXだ。リアは11-42Tの11速。タイヤはシュワルベRocket Ron Performance 27.5x2.8"。

新規格が数多く取り入れられ、初心者からトレイルライドを楽しめるバイクに仕立てられたPANTERA ELITE。サイズはXS、S、Mという3種類。カラーはディープネイビー、ダークグリーン。価格は138,000円(税抜)。

また、同様のフレームを採用した、仕様違いのPANTERA COMPもラインアップされている。コンポーネントはシマノAlivioを中心としたフロントダブル、リア9速仕様だ。コルサブルー、ブラックという2種類のカラーが用意され、価格は98,800円(税抜)。

GT Pantera Comp(コルサブルー)GT Pantera Comp(コルサブルー) (c)ライトウェイプロダクツジャパンGT Pantera Elite(ダークグリーン)GT Pantera Elite(ダークグリーン) (c)ライトウェイプロダクツジャパン




GT PANTERA ELITE
フレーム:6061 T6 アルミ
コンポーネント:SRAM NX 11Speed
ブレーキ :SRAM DB-Level
タイヤ:Schwalbe Rocket Ron Performance 27.5×2.8
カラー:ディープネイビー、ダークグリーン
サイズ:XS、S、M
価 格:138,000円(税抜)

GT PANTERA COMP
フレーム:6061 T6 アルミ
カラー:コルサブルー、ブラック
サイズ:XS、S、M
価 格:98,800円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 ロジクール ドライビングフォース GT(LPRC-14500)
カテゴリー: Video Games
メーカー: ロジクール
参考価格: ¥ 18,647
の画像 日産 GT-R[GT-R] Kindleカタログ
カテゴリー: eBooks
メーカー: 日産自動車