ミラノでの個人タイムトライアルで行われたジロ・デ・イタリア最終ステージはTTスペシャリストのデーヴィット・ミラー(ガーミン・サーヴェロ)がトップタイムでステージ優勝。そしてこの日もステージ3位の快走を見せたアルベルト・コンタドール(サクソバンク・サンガード)が2008年以来3年ぶり2度目のジロ・デ・イタリア制覇を成し遂げた。
添付サイズ
PDF アイコン Ordine di partenza cronometro.pdf298.4 KB
ライブ告知: 
ジロ・デ・イタリア2011第21ステージテキストライブ