オランダのUCIプロコンチネンタルチーム「プロジェクト1t4i」が新チーム名を発表した。オランダのアーゴス・ノースシーグループと3年契約を結んだ同チームの名称は「アーゴス・シマノ」となる。

アーゴス・シマノの新ジャージアーゴス・シマノの新ジャージ photo:www.1t4i.com2005年に「シマノメモリーコープ」として誕生し、2006年から「スキル・シマノ」として活動した同チーム。2012年はスキル社のスポンサー撤退により、チーム理念である「Team spirit(チーム精神)、Inspiration(創造性)、Integrity(完全性) Improvement(向上)、Innovation(革新)」を冠した「プロジェクト1t4i」として活動を行っていた。2012年シーズンの勝利数は5勝。

土井雪広(アルゴス・シマノ)土井雪広(アルゴス・シマノ) photo:Kei Tsujiそして今回、オランダのアーゴス・ノースシーグループ(アルゴス社)がメインスポンサーに加わった。契約期間は2012年から3年契約。日本のシマノ社は引き続きセカンドスポンサーとしてチームに携わる。

オランダ・ロッテルダムに拠点を置くアーゴス社は1984年創業。現在オランダ、ベルギー、ルクセンブルク、ドイツ、フランス、スイスで事業を展開している。ヨーロッパ全域への事業拡大を目指す同社のピーテル・フートフォルクCEOは、プレスリリースの中で「弊社は単なるオイルカンパニーから総合エネルギー供給会社への転換期にある。今後事業拡大を目指す国々において、サイクリングは人気スポーツであり、才能と野望に溢れたチームのスポンサーを務めることが、必ずや社の認知度の拡大と、カスタマーの注意を引くことに繋がると信じている」とコメントしている。

ジャージデザインに大きな変更は無く、白地に淡いグリーンのラインが映える。胸元にアーゴス社とシマノ社のロゴ。腹部と背中の腰には、引き続きチーム理念1t4iのデザインが入る。パンツの部分が黒から白に変更され、爽やかな印象が増した。シマノメモリーコープ時代から所属する土井雪広は「明日のレースまで1t4iジャージで出走。明後日のロンド・ファン・フラーンデレンからチームは新ジャージを着る」と話している。

text:Kei Tsuji
Amazon.co.jp 
の画像 オランダ大好き! 単行本
カテゴリー: Book
出版社: JTB
の画像 自転車のまち オランダ・アムステルダムをゆく (私のとっておき)
カテゴリー: Book
著者: 濱野 貴子
出版社: 産業編集センター
参考価格: ¥ 1,404
最安価格: ¥ 1,404
アマゾン価格: ¥ 1,404