航空産業をバックボーンに持ち、1990年代の初頭からカーボンホイールを生産してきたフレンチブランドコリマから、新開発の"S"ハブを使ったカーボン製チューブラーホイールラインナップが登場した。

コリマ VIVA MCC "S"チューブラー
コリマ VIVA MCC S チューブラーコリマ VIVA MCC S チューブラー (C)トライスポーツVIVAMCC "S"チューブラーホイールは、2010年にわずか12本のカーボンスポークを有したハイエンドカーボン製ディープリムホイールとして登場したエアロプラスMCCの弟分と言える軽量チューブラーホイールだ。

エアロプラスがハブまでカーボン製となっているのに対し、ビバMCC "S"はカーボンスポークを受け継ぎながら金属製ハブを使用することにより信頼性を高める。
使用するコリマオリジナルの"S"ハブにはクローム加工が施されたチタン/アルミ素材を採用し、剛性強化と抵抗の削減に努めているという。

3Kカーボン素材によって仕上げられたリムのハイトは32mm。また横幅を22.6mmとすることで横剛性の向上とエアロダイナミクスの向上に成功しているという。32mmというミドルハイトのリムを採用しながらも重量はわずかフロント465g、リア635gと超軽量に仕上げられている。

コリマ VIVA MCC "S"チューブラー
■リム高:32mm
■リム幅:22,6mm
■スポーク本数:12H
■ハ ブ:コリマ"S"ハブ
■重 量:F465g、R635g
■価 格:F153,300円(税込)、R170,100円(税込)





コリマ VIVA "S"チューブラー
コリマ VIVA S チューブラーコリマ VIVA S チューブラー (C)トライスポーツコリマ VIVA "S"チューブラーは、上記のVIVA MCC "S"チューブラーホイールと同じ32mmハイトのリムと"S"ハブを使用しながら金属スポークに変更し、耐久性と上級モデルに比べて買い求めやすい価格を実現したモデル。

上級モデルと同様のリム幅26.2mmとした「2D」システムや抵抗削減のためクローム加工が施されたチタン/アルミニウム製"S"ハブを採用し、ステンレス製のスポークはフロント18H、リア20H仕様だ。

重量はフロント495g、リア725gと軽量に仕上がっている。ロードはもちろん、シクロクロスにもオススメのホイールだ。

コリマ VIVA "S"チューブラー
■リム高:32mm
■リム幅:22,6mm
■スポーク本数:18H、20H
■ハ ブ:コリマ"S"ハブ
■重 量:F495g、R725g
■価 格:F96,600円(税込)、R109,200円(税込)






コリマ UP "S"チューブラー
コリマ UP S チューブラーコリマ UP S チューブラー (C)トライスポーツコリマ UP "S"チューブラーは、迫力の73mmリムハイトを備えるカーボンチューブラーホイール。12Kカーボン素材でフィニッシュされ、リムの横幅を22.6mmとすることで剛性の強化と空力の向上に努めた。

ハブには抵抗削減のためにクローム加工を施した、チタン/アルミニウム製コリマオリジナル"S"ハブを採用する。

スポークはステンレス製。フロントホイールには12Hと18H仕様の2種類を設け、体重のあるライダーへの対応や耐久性の向上を目指すなどバリエーションの広さを見せる。リアは20Hの1種類だ。重量はフロント608g(12H)、リア822g。

コリマ UP "S"チューブラー
■リム高:73mm
■リム幅:22,6mm
■スポーク本数:F12H/18H、R20H
■ハ ブ:コリマ"S"ハブ
■重 量:F608(12H)g、R822g
■価 格:F119,700円(税込)、R130,200円(税込)


Amazon.co.jp 
の画像 マキシム・ド・パリ プラリンアソート 袋入 8粒
カテゴリー: Grocery
メーカー: リョーカジャパン
の画像 【キャレ・ド・ショコラ】とろける 生チョコ サンド チョコレート
カテゴリー: Grocery
メーカー: ネットショップどまんなか
の画像 ゴディバ ゴールド バロティン アソート 6粒入り 70g [並行輸入品]
カテゴリー: Grocery
メーカー: 富士貿易
最安価格: ¥ 1,580
アマゾン価格: ¥ 1,580