価格以上のパフォーマンスと、リドレーらしいグラフィックで人気の高い「オリオン」。このたびグラフィックを変更したオリオン完成車の2012年モデルの入荷供給が開始された。
今回供給が開始されたのはヴァカンソレイユ・DCMのレプリカカラーであるホワイト。カラーバリエーションのレッドは2月に入荷予定とのことだ。

グラフィックの変更がなされた「オリオン」写真は今回入荷されるホワイトグラフィックの変更がなされた「オリオン」写真は今回入荷されるホワイト (c)JPスポーツグループ

コンポーネントはシマノ・105を中心にアッセンブルされ、安心の基本性能といえるだろう。
完成車価格で236,250円(税込)に抑えられていることも、ビギナーには嬉しい点だ。高剛性に的を絞ったモデルではなく、「正しく走る」ロードバイクを手頃な価格で求める方にはぴったりのバイクといえるであろう。
快適性と剛性のバランスが高次元でミックスされた、フルカーボンのレーサーバイクだ。

ダウンチューブにはボックスチューブを使用し、剛性と直進安定性を兼ね揃えるダウンチューブにはボックスチューブを使用し、剛性と直進安定性を兼ね揃える (c)JPスポーツグループ細身のシートステーを採用することで、路面からの振動吸収性を向上させている細身のシートステーを採用することで、路面からの振動吸収性を向上させている (c)JPスポーツグループ

BBエリアはカーボン層を厚くしたモノコック成形。太いチェーンステーは強度確保とパワー伝達効率アップに役立つBBエリアはカーボン層を厚くしたモノコック成形。太いチェーンステーは強度確保とパワー伝達効率アップに役立つ (c)JPスポーツグループ五角形断面のトップチューブは、振動吸収性の向上に役立つ五角形断面のトップチューブは、振動吸収性の向上に役立つ (c)JPスポーツグループ



スペシャルコンテンツ リドレー乗り比べインプレッションにおいて2011年モデルのオリオンに試乗したバイクジャーナリスト吉本司氏は「扱いやすい剛性感でスピードを乗せやすく、快適性についてもビギナーとって扱いやすい性能が表現されている。」と評している。
カラーバリエーションのレッドは2月から入荷が開始される予定カラーバリエーションのレッドは2月から入荷が開始される予定 (c)JPスポーツグループ

■価 格: 236,250円(税込)
■重 量: 1200g
■カラー: 1204A,1204B
■サイズ:XXS,XS,S,M
■フレーム:24tonハイモジュラスカーボンファイバー
関連ニュース 
Amazon.co.jp 
の画像 [ワイアード]WIRED 腕時計 ソーラークロノグラフ ブラックダイヤル AGAD028 メンズ
カテゴリー: Watch
メーカー: SEIKO WATCH(セイコーウォッチ)
参考価格: ¥ 30,240
の画像 SLIK 三脚 F740 4段 ファミリー向け三脚 214732
カテゴリー: Photography
メーカー: スリック
参考価格: ¥ 12,744
最安価格: ¥ 15,800
アマゾン価格: ¥ 15,800