3級山岳の頂上にフィニッシュするブルゴス3日目で、残り14kmから飛び出した38歳のマビ・ガルシア(スペイン、UAEチームADQ)が勝利。超級山岳に臨む最終日を前に、ワールドツアー初勝利を挙げたガルシアは総合でも首位に立っている。



ワールドツアーのステージレースでコロンビア初のリーダージャージを着用者となったジェニファー・ドゥクアラ(コロンビア、コロンビア、ティエラ・デ・アトレタス・GW・シマノワールドツアーのステージレースでコロンビア初のリーダージャージを着用者となったジェニファー・ドゥクアラ(コロンビア、コロンビア、ティエラ・デ・アトレタス・GW・シマノ photo:CorVos
最終日を翌日に控えたブエルタ・ア・ブルゴス フェミナス第3ステージは、前年と同じメディーナ・デ・ポマールからオホ・グアレーニャまでの115.4km。終盤に3級山岳を一つ越え、フィニッシュ地点が3級山岳オホ・グアレーニャ(距離1.4km/平均3.9%)であることは共通だが、その間の距離が長くなだらかになったことでスプリンターに有利なレイアウトとなった。

総合優勝の候補であったマルタ・カヴァッリ(イタリア、FDJヌーヴェルアキテーヌ・フチュロスコープ)が前日の落車で棄権したこの日、ルシンダ・ブラント(オランダ、トレック・セガフレード)を含む5名が約60kmに渡る激しいアタック合戦の末に逃げグループを形成。同時期に開催されている男子のジロ・デ・イタリア同様、猛暑のなか選手たちは北スペインの山間地帯を突き進んだ

アタック合戦の末、逃げグループを形成した5名アタック合戦の末、逃げグループを形成した5名 photo:CorVos
集団スプリントに持ち込みたいSDワークスやモビスターなどがハイペースで牽引したため、この日1つ目の3級山岳を前に逃げは吸収された。そして全長4.1%/平均勾配4.7%の登坂に突入すると、キャニオン・スラムとバイクエクスチェンジ・ジェイコ加速によりプロトンは崩壊。更に下りでクリステン・フォークナー(アメリカ、バイクエクスチェンジ・ジェイコ)が飛ばしに飛ばしたため、先頭集団は9名に絞り込まれた。

カヌーのスラロームでロンドン五輪に出場し、その後医者を経て選手となった異色の経歴を持つエリーズ・シャベイ(スイス、キャニオン・スラム)が総合エースのカタジナ・ニエウィアドマ(ポーランド)のために先頭グループを牽引する。フォークナーが補給で落車し脱落した集団には、初日勝者のロッタ・コペッキー(ベルギー、SDワークス)や総合優勝を狙うデミ・フォレリング(オランダ)などが入った。

2つの3級山岳が設定されたブルゴス3日目2つの3級山岳が設定されたブルゴス3日目 photo:CorVos
残り14kmで飛び出したマビ・ガルシア(スペイン、UAEチームADQ)とエヴィータ・ムジック(フランス、FDJヌーヴェルアキテーヌ・フチュロスコープ)残り14kmで飛び出したマビ・ガルシア(スペイン、UAEチームADQ)とエヴィータ・ムジック(フランス、FDJヌーヴェルアキテーヌ・フチュロスコープ) photo:CorVos
しかしキャニオン・スラムの集団牽引に協力するチームが現れなかったため、登りで遅れを取ったリーダージャージのジェニファー・ドゥクアラ(コロンビア、コロンビア、ティエラ・デ・アトレタス・GW・シマノ)らが合流。そのまま集団で最終登坂に入るかと思われたなか、残り14km地点からスペイン選手権王者でクライマーの38歳マビ・ガルシア(スペイン、UAEチームADQ)が飛び出した。

このガルシアの動きに、22歳の若きフランス王者エヴィータ・ムジック(フランス、FDJヌーヴェルアキテーヌ・フチュロスコープ)が唯一反応。年齢差16歳の2人の国内チャンピオンは、ローテーションを組みながら追走集団とのタイム差を最大40秒まで広げることに成功する。

最終3級山岳に25秒差で突入した先頭の2人だったが、ムジックが前に出て引けなくなったことを見たガルシアが残り500m地点でアタック。そのままムジックや追走集団との差を縮めさせることなく、先頭でフィニッシュ地点に到達した。

飛び出したガルシアとムジックを追走するメイン集団飛び出したガルシアとムジックを追走するメイン集団 photo:CorVos
区間優勝と共にリーダージャージも獲得したマビ・ガルシア(スペイン、UAEチームADQ)区間優勝と共にリーダージャージも獲得したマビ・ガルシア(スペイン、UAEチームADQ) photo:CorVos
意外にもこれがワールドツアー初勝利となったマビ・ガルシア(スペイン、UAEチームADQ),意外にもこれがワールドツアー初勝利となったマビ・ガルシア(スペイン、UAEチームADQ), photo:CorVos
「チームには4人しかおらず、先鋭集団に残った後は勝利ではなく総合タイムのことを考えていた。勝利できて本当に嬉しい。明日の最終日は集中して総合優勝を目指したい」と、38歳にしてワールドツアー初初勝利を飾ったガルシアは語った。

翌日はいよいよ超級山岳ラグナス・デ・ネイラ(距離11.8km/平均勾配6.3%)に挑む最終ステージ。その山頂で第3回ブエルタ・ア・ブルゴス フェミナスの総合優勝者が決定する。

ブエルタ・ア・ブルゴス フェミナス2022 第3ステージ結果
1位マビ・ガルシア(スペイン、UAEチームADQ)2:46:23
2位エヴィータ・ムジック(フランス、FDJヌーヴェルアキテーヌ・フチュロスコープ)0:12
3位リアヌ・リッパート(ドイツ、チームDSM)0:15
4位ロッタ・コペッキー(ベルギー、SDワークス)
5位カタジナ・ニエウィアドマ(ポーランド、キャニオン・スラム)
個人総合成績
1位マビ・ガルシア(スペイン、UAEチームADQ)9:26:17
2位エヴィータ・ムジック(フランス、FDJヌーヴェルアキテーヌ・フチュロスコープ)0:12
3位ロッタ・コペッキー(ベルギー、SDワークス)0:15
4位タマラ・ドロノヴァ・バラボリーナ(ロシア、ローランド・コガース・エーデルワイス)
5位クリスタベル・ドーベルヒコック(アメリカ、EFエデュケーション・TIBCO-SVB)
その他の特別賞
ポイント賞ロッタ・コペッキー(ベルギー、SDワークス)
山岳賞ラーラ・ヴィエチェーリ(イタリア、セラティツィット・WNTプロサイクリング)
ヤングライダー賞エヴィータ・ムジック(フランス、FDJヌーヴェルアキテーヌ・フチュロスコープ),
チーム総合成績EFエデュケーション・TIBCO-SVB
text:Sotaro.Arakawa
photo:CorVos
Amazon.co.jp 
の画像 【大容量】 ビオレUV アクアリッチ ウォータリエッセンス 85g (通常品の1.7倍) 日焼け止め SPF50+/PA++++
カテゴリー: Beauty
メーカー: 花王
最安価格: ¥ 534
アマゾン価格: ¥ 1,079
の画像 ニベア UV 【大容量】 スーパー ウォーター ジェル 160g (通常品の2倍) 日焼け止め SPF50 / PA+++ 「 化粧水 感覚のUVジェル 」
カテゴリー: ビューティー
メーカー: 花王
参考価格: ¥970
最安価格: ¥970
アマゾン価格: ¥970
の画像 シュアラスター コーティング剤 [高撥水 水なし洗車] ゼロドロップシート SurLuster S-94
カテゴリー: 自動車用品
メーカー: Surluster(シュアラスター)
参考価格: ¥674
最安価格: ¥660
アマゾン価格: ¥674