イネオス・グレナディアーズやEFエデュケーション・イージーポストをサポートするケミカルブランドのマックオフ。ラインアップに速乾性のスプレー式ディグリーザーHP QUICK DRYING DEGREASERと、錆止め剤HCB-1が追加された。



マックオフ HP QUICK DRYING DEGREASERマックオフ HP QUICK DRYING DEGREASER (c)ダイアテック
ショッキングピンクの洗浄剤NANO TECH BIKE CLEANERがアイコニックな存在のケミカルブランドのマックオフ。バイクフレーム、ドライブトレインの洗浄、注油、プロテクションを行える製品をラインアップし、クリーニングに関わるケミカルを一気通貫で揃えられるブランドだ。そのラインアップにHP QUICK DRYING DEGREASERと、HCB-1という2種類の製品が加えられている。

HP QUICK DRYING DEGREASERはガスによる高圧スプレーとされており、ディグリーザーの成分で汚れを分解させつつ、強い威力で泥や油汚れを落とすというタイプのクリーナーだ。ブラッシングする必要がなさそうな軽い汚れにうってつけであり、頑固に汚れが付着している場合はスプレーの前後で泥などを掻き出す使い方が良さそうだ。

マックオフ HP QUICK DRYING DEGREASERマックオフ HP QUICK DRYING DEGREASER (c)ダイアテック
強力な洗浄力と勢いで汚れを落とすHP QUICK DRYING DEGREASER強力な洗浄力と勢いで汚れを落とすHP QUICK DRYING DEGREASER (c)ダイアテック
また、防水グリスやチェーンワックスも落とすことができる強力な洗浄力と、速乾性を兼ね備えていることも特徴だ。乾いた後にケミカル成分が残留しない処方がなされており、チェーン洗浄後のすすぎ作業も必要ないという。簡単に作業したい時に活躍してくれるクリーナーだろう。容量は750ml。価格は2,420円(税込)。

HCB-1はHarsh Condition Barrier(ひどい環境から守る)という言葉からモデル名が採られた防錆コーティング剤。塗布した部分の隙間にケミカルが入り込み、非常に薄い膜を形成することで、湿気や水分に起因する腐食を防止するという。またチェーンやボルトといった金属部品だけではなくプラスチックパーツなどにも使用可能であり、E-BIKEなどにも使うことができるとのこと。

マックオフ HCB-1マックオフ HCB-1 (c)ダイアテック
また、ASTM B-117という塩水噴霧試験では300時間以上も錆を発生させなかったという耐久性も備えており、最大12ヶ月間性能を維持できるという。マックオフには様々なプロテクションケミカルが用意されているが、HCB-1は金属部品の防錆効果と耐久性を重視したい場合に活躍するはずだ。

防錆効果と同時に、すでに発生している錆も落とすことができる。例えば、インドアサイクリングで錆びさせてしまったボルト類を綺麗にしつつ、再発防止までワンストップで行えるのだ。ケミカルにはUV染料が含まれており、UVライトを使用すれば保護している箇所が確認も行えるという。なお、UVライトは付属せず。容量は400mlで、価格は2,970円(税込)。

マックオフ HCB-1マックオフ HCB-1 (c)ダイアテック


マックオフ HP QUICK DRYING DEGREASER
容量:750ml
価格:2,420円(税込)

マックオフ HCB-1
容量:400ml
価格:2,970円(税込)

Amazon.co.jp 
の画像 デロンギ 全自動コーヒーマシン ESAM1000SJ
カテゴリー: Kitchen
メーカー: DeLonghi(デロンギ)
参考価格: ¥25,000
最安価格: ¥134,800
アマゾン価格: ¥25,000