雨、低温、石畳というタフコンディションとなったノケレ・コールスで、ビンゴール・ワロニーブリュッセルのルドヴィク・ロベート(ベルギー)が大逃げ。序盤の逃げに加わり、集団を振り切り金星を掴んだ。



逃げグループを牽引するダミアン・ゴダン(フランス、トタル・ディレクトエネルジー)逃げグループを牽引するダミアン・ゴダン(フランス、トタル・ディレクトエネルジー) (c)CorVos
ノケレ・コールス2021 コースマップノケレ・コールス2021 コースマップ (c)www.nokerekoerse.beパリ〜ニースやティレーノ〜アドリアティコ(共にUCIワールドツアー)が終幕する一方、平日水曜日にベルギーで開催されたセミクラシックレースがノケレ・コールス(UCI1.Pro)。ウェスト=フランデレン州を駆け巡る石畳レースであり、中盤以降は30.5kmの周回コースを4周し、石畳登坂「ノケレベルグ(平均5.7%/長さ350m)」頂上のフィニッシュラインに飛び込む。

上りを含みながらもスプリンターにチャンスがあるクラシックレースとして知られ、2021年大会にはマキシミリアン・ヴァルシャイド(ドイツ、クベカ・アソス)やジャスパー・フィリプセン(ベルギー、アルペシン・フェニックス)、ダニー・ファンポッペル(オランダ、アンテルマルシェ・ワンティ・ゴベールマテリオ)といったクラシック系スプリンターが集結。マーク・カヴェンディッシュ(イギリス、ドゥクーニンク・クイックステップ)も含む集団が、雨のダインゼを出発した。

この日はアントニー・ジュリアン(フランス、AG2Rシトロエン)をはじめとする8名が逃げ、3分差でメイン集団が追いかけながら距離を消化して行く展開に。女子レースに出場した與那嶺恵理(チームティブコSBV)の言葉を借りれば「雨、風、寒さ、重い路面に登り。そしてひたすら石畳」。ベルギークラシックらしい悪条件下で、残り50kmを切るとメイン集団内でペースアップが始まった。

牽引役がウノエックス・プロサイクリングからワールドチーム勢に交代するとアタック合戦が勃発。加速と集団分断、追走、そして落車が続くサバイバルレースが展開され、逃げグループとメイン集団は1分差で最終周回(残り30.5km)に入った。

後半に入り、ワールドチーム勢がペースアップを開始する後半に入り、ワールドチーム勢がペースアップを開始する (c)CorVos
集団内で走るマーク・カヴェンディッシュ(イギリス、ドゥクーニンク・クイックステップ)集団内で走るマーク・カヴェンディッシュ(イギリス、ドゥクーニンク・クイックステップ) (c)CorVos
先頭8名の吸収は間もなくと思われたが、消耗するメイン集団と同じペースを刻んで1分差を維持。10km以上を残したラスト2番目の石畳登坂でダミアン・ゴダン(フランス、トタル・ディレクトエネルジー)が仕掛け、追従したルドヴィク・ロベート(ベルギー、ビンゴール・ワロニーブリュッセル)と共に抜け出すことに成功する。2名は追いかける6名、そして猛然と迫るメイン集団を引き離してフィニッシュを目指した。

前を捉えるべく全力疾走する集団内では、カヴェンディッシュやヤニック・シュタイムレ(ドイツ)などドゥクーニンク勢が次々と落車してしまう。混乱する集団を尻目に残り2kmでロベートがゴダンを切り離し、そのまま最後のノケレベルクを駆け上がる。ふらふらになりながらもゴダンとの差を維持し、メイン集団を僅か5秒抑えたロベートが予想を大きく裏切る勝利を挙げた。

後方を確認するルドヴィク・ロベート(ベルギー、ビンゴール・ワロニーブリュッセル)後方を確認するルドヴィク・ロベート(ベルギー、ビンゴール・ワロニーブリュッセル) (c)CorVos
大逃げを決めたルドヴィク・ロベート(ベルギー、ビンゴール・ワロニーブリュッセル)大逃げを決めたルドヴィク・ロベート(ベルギー、ビンゴール・ワロニーブリュッセル) (c)CorVos
5秒遅れの集団争いでルーカ・モッツァート(イタリア、B&Bホテルズ KTM)が先着5秒遅れの集団争いでルーカ・モッツァート(イタリア、B&Bホテルズ KTM)が先着 (c)CorVosルドヴィク・ロベート(ベルギー、ビンゴール・ワロニーブリュッセル)が大きなキャリア2勝目を獲得ルドヴィク・ロベート(ベルギー、ビンゴール・ワロニーブリュッセル)が大きなキャリア2勝目を獲得 (c)CorVos


序盤のエスケープに加わり、選手全員を振り切ったロベートは、2017年のプロ入り以降ベルギーチームに所属する26歳。「スプリントでは僕よりもゴダンが強いので早めに仕掛ける必要があった」と振り返るロベートが、大逃げで2019年のコッピバルタリに続くキャリア2勝目を挙げた。なおロベートがStravaに公開したデータによれば、約4時間半の平均スピードは42.3km/h。平均パワーは332ワットで、ゴダンを突き放したアタック時の最高出力は1115ワットだった。
ノケレ・コールス2021結果
1位ルドヴィク・ロベート(ベルギー、ビンゴール・ワロニーブリュッセル)4:33:37
2位ダミアン・ゴダン(フランス、トタル・ディレクトエネルジー)0:03
3位ルーカ・モッツァート(イタリア、B&Bホテルズ KTM)0:05
4位ジョルディ・メーウス(ベルギー、ボーラ・ハンスグローエ)
5位トム・ファンアスブロック(ベルギー、イスラエル・スタートアップネイション)
6位ジェイク・スチュワート(イギリス、グルパマFDJ)
7位マキシミリアン・ヴァルシャイド(ドイツ、クベカ・アソス)
8位クリストファー・ハルヴォルセン(ノルウェー、ウノエックス・プロサイクリング)
9位ジョナタン・ナルバエス(エクアドル、イネオス・グレナディアーズ)
10位ルディ・バルビエ(フランス、イスラエル・スタートアップネイション)
text:So Isobe
photo:CorVos
Amazon.co.jp 
の画像 ~長崎石畳ショコラ~絶品チョコレートケーキ(ハーフサイズ) | ネオクラシッククローバー(株式会社清水雲仙)・長崎県
カテゴリー: Grocery
メーカー: 株式会社清水雲仙
最安価格: ¥ 4,199
アマゾン価格: ¥ 4,199
の画像 デストルーパー ミニレトロ缶 75g
カテゴリー: Grocery
メーカー: ABFFW
最安価格: ¥ 1,000
アマゾン価格: ¥ 1,080