フカヤが展開するオリジナルブランドのダボス。年初に発表されたマルチパーパスツーリングバイクのD-604に早くも限定カラーが登場した。霧が立ち込める早朝をイメージしたモーニングヘイズブルーカラーを紹介しよう。



ダボス D-604 Morning Haze Blueダボス D-604 Morning Haze Blue (c)フカヤ
フカヤの創業110周年という節目に登場したダボスのD-604。ネオランドナーと銘打たれたこのバイクは、オンロードとオフロードを区別せず、何処へでも走っていけるツーリングバイクだ。現在トレンドとなっているグラベルだけにフォーカスせず、舗装路でも軽快な走りを感じられるバイクに仕上げられている。

最大の特徴はドロップハンドルでもフラットバーでも違和感なく操作できるジオメトリー設計。どちらか一方に適しているのではなく、ライダーの好みやスタイル、ライドシチュエーションに合わせてカスタマイズできるようになっているのは、開発者の「自由に遊んでもらいたい」という気持ちの表れだ。

ボトルケージを上側に装着すれば走行中でもボトルを取り出すことができるボトルケージを上側に装着すれば走行中でもボトルを取り出すことができる ダボス FR-1 フロントラックダボス FR-1 フロントラック

内装式ドロッパーシートポストのワイヤーを内側に入れるアイレットも用意されている内装式ドロッパーシートポストのワイヤーを内側に入れるアイレットも用意されている リアはチェーンステーを潰し、タイヤクリアランスを確保しているリアはチェーンステーを潰し、タイヤクリアランスを確保している


タンゲのChampion No.1を素材とするフレームにもこだわりが詰め込まれている。例えば、700Cで最大45mm、650Bで54mmというタイヤクリアランス、ドロッパーシートポストを内装するためのアイレットなど。加えて、フレームバッグを装着しやすいホリゾンタルに近いスケルトンを採用し、様々カスタマイズへの拡張性を持たせている事も特徴。

カーボン製のフロントフォークに設けられたボトルケージ台座は、一般的な設置場所よりもフォーククラウンに寄せた位置に設けられている。これはライド中にボトルを抜き差ししやすい位置だ。また、ダボスのラインアップに用意されるカスタマイズパーツもどれもD-604と相性が良いという。

テーパードのクロモリ・ヘッドチューブを採用しているテーパードのクロモリ・ヘッドチューブを採用している
フルカーボンフォークには3つのダボ穴、フェンダー用ダボ穴が備えられたフルカーボンフォークには3つのダボ穴、フェンダー用ダボ穴が備えられた
そんなD-604のラインアップに数量限定のMorning Haze Blue(モーニングヘイズブルー)が加わる。名前の通り、朝靄が立ち込める早朝の幻想的な青をイメージした色で彩られている。アセンブル次第でシックな雰囲気にも、カジュアルな雰囲気にも組み上げられそうだ。価格はフレームセットで84,000円(税抜)。既に受注開始しており、入荷は4月下旬予定だ。

ダボス D-604 Morning Haze Blueダボス D-604 Morning Haze Blue (c)フカヤ


ダボス D-604 Morning Haze Blue
フレーム:TANGE Champion No.1
フロントフォーク:フルカーボンフォーク
ヘッドチューブ:テーパードヘッドチューブ(上34mm/ 下 44mm)
ブレーキマウント:前後フラットマウントブレーキ
BB仕様: BSA 68mm
前後スルーアクスル:フロント12x100 、リア12x142(前後スルーアクスル付属)
クランク:ロードクランク不可、GRX などクランククリアランス 125mm以上推奨
ローター径:前後最大160mm 対応
チェーンリング:シングル最大 44T, ダブル 最大 48Tx32T
シートポスト径:27.2mm (ドロッパーシートポスト対応)
カラー:Morning Haze Blue
重量:フォーク(498g) フレーム(1900g)
タイヤサイズ:700c サイズ 最大 45mm/ 650b サイズ 最大 54mm
価格:84,000円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 ナイトプロテイン ココア 1kg グラスフェッド
カテゴリー: Health and Beauty
メーカー: CHOICE NUTRITION ( チョイス ニュートリション )
最安価格: ¥ 6,480
アマゾン価格: ¥ 6,480