イタリアン・ヘルメットブランドのカスクが、同社のヘルメットに装着するメリノウール製ウィンターキャップをリリースした。インナーパッドの代わりとすることでフィット感はそのままに頭と耳の保温性を得られる、冬場のライドにもってこいなアイテムだ。



カスク MERINO WOOL WINTER CAPカスク MERINO WOOL WINTER CAP (c)日直商会
先日イネオス・グレナディアーズとのパートナーシップ延長を発表したカスク。世界最高峰のワールドチームとレーシングヘルメットを作り上げるカスクが、同社のヘルメット用キャップ"MERINO WOOL WINTER CAP"をリリースした。

カスクが開発したウィンターキャップの特徴は、ヘルメットのインナーパッドの代わりに装着するアイテムであること。パッドを取り外すという手間はあるものの、キャップへと置き換えることのメリットは、ヘルメットの快適な着用感やサイズ感を損ないにくいこと。カスクのほぼすべてのヘルメットに装着できるため、カスクユーザーは是非使用してみて欲しい。(※BAMBINO PROとMISTRALには非対応)

ヘルメットのインナーパッドを取り外し、ウィンターキャップを取り付けるヘルメットのインナーパッドを取り外し、ウィンターキャップを取り付ける (c)日直商会ヘルメットのあご紐を通せるため、顔にフィットするというヘルメットのあご紐を通せるため、顔にフィットするという (c)日直商会


キャップによってサイズが合わなくなったり、収まりが悪くなったりする心配が少なくなっているはずだ。保温性を求めたい厚手生地の冬用キャップであれば、フィット感やサイズ感が影響されやすく、それが無いのは大きな恩恵とも言えるだろう。

2つ目の特徴は耳まで覆ってくれるデザインかつ、ヘルメットのあご紐を通すループが設けられた設計であること。優れた通気性と保温性を持つメリノウールを使用することで、発熱しやすい頭部も快適な状態を維持し、冷え切る耳は素材の持つ温かさでカバーしてくれる。そして、耳を覆う部分のループにヘルメットのあご紐を通すことで、ピタリと耳にフィットしてくれるという。

カスク MERINO WOOL WINTER CAPカスク MERINO WOOL WINTER CAP (c)日直商会
素材に用いられたメリノウールはイタリアのレダ社が開発する"REDA Active"という毛羽立ちの少ない生地とされており、ソフトな風合いとなっていることが特徴だ。洗濯も行えるため、ライドごとに清潔な状態を保つことも可能。キャップの後頭部側にhaリフレクターが備えられている。サイズはS(50-56cm)、M(52-58cm)、L(59-62cm)という3種類。価格は6,750円(税抜)だ。



カスク MERINO WOOL WINTER CAP
素材:ウール100%(REDA Active/メリノウール)
サイズ:S(50-56cm)、M(52-58cm)、L(59-62cm)
カラー:ブラック
価格:6,750円(税抜)
Amazon.co.jp 
の画像 【NEWエントリーモデル】デロンギ(DeLonghi) 全自動コーヒーメーカー マグニフィカS ミルク泡立て:手動 ブラック ECAM22112B
カテゴリー: Kitchen
メーカー: DeLonghi(デロンギ)
参考価格: ¥54,780
最安価格: ¥54,780
アマゾン価格: ¥54,780
の画像 【エントリーモデル】デロンギ 全自動コーヒーメーカー マグニフィカ シルバーESAM03110S
カテゴリー: Kitchen
メーカー: DeLonghi(デロンギ)
最安価格: ¥ 47,360
アマゾン価格: ¥ 47,361
の画像 デロンギ 全自動コーヒーマシン ESAM1000SJ
カテゴリー: Kitchen
メーカー: DeLonghi(デロンギ)
参考価格: ¥25,000
最安価格: ¥134,800
アマゾン価格: ¥25,000