チェレステカラーでお馴染みのビアンキが、日本オリジナルのスポーツ用アイウェアをリリースした。国内メーカーとの開発が行われており、日本人向けのフィットを得られるフレーム、ラインアップ全モデルが調光仕様のNXTレンズとされた。



ビアンキ 一眼マスクタイプサングラス(チェレステフレーム/調光グレーバリア)ビアンキ 一眼マスクタイプサングラス(チェレステフレーム/調光グレーバリア) (c)サイクルヨーロッパジャパン
135年以上の歴史を持つイタリアのバイクブランド、ビアンキ。日本においては国内向けのオリジナル製品が手広く展開されており、アパレルやバッグ類は幅広い方から選ばれる存在となっている。そのラインアップに新型アイウェアが追加されることに。

2019年にリリースされたモデル同様、日本人のフェイスラインにフィットするアイウェアを目指し開発が行われている。ビアンキジャパンは日本国内のアイウェアメーカーと共同で開発を進め、フィット感、クリアな視界、デザイン性など妥協のないプロダクトを作り上げた。

ビアンキ 一眼マスクタイプサングラス(ブラックフレーム/調光グレーバリア)ビアンキ 一眼マスクタイプサングラス(ブラックフレーム/調光グレーバリア) (c)サイクルヨーロッパジャパン
ビアンキ 一眼マスクタイプサングラス(チェレステフレーム/調光グレーバリア ・チェレステミラー)ビアンキ 一眼マスクタイプサングラス(チェレステフレーム/調光グレーバリア ・チェレステミラー) (c)サイクルヨーロッパジャパン
2020年の新作はビッグボリュームなテンプルで一枚レンズを挟み込む設計としたリムレス一眼デザインの1種類。レンズにフレームが設けられていないため、深い前傾姿勢を取ったときもフレームによって視界が遮られず、広い視野を得られることが特徴だ。またレンズ周りの見た目も軽やかな雰囲気となり、スポーティーな印象が与えられる。

ノーズパッドはフレキシブルに調整できるため、自身の顔に最適なフィット感を見つけられる。また、テンプルのエンド部分には滑り止め用のラバーが配置されており、汗や雨で濡れてもスリップしにくくなっている。

レンズにもビアンキロゴが刻印されるレンズにもビアンキロゴが刻印される (c)サイクルヨーロッパジャパンテンプル部分にはチェレステカラーのビアンキロゴがあしらわれるテンプル部分にはチェレステカラーのビアンキロゴがあしらわれる (c)サイクルヨーロッパジャパン


レンズには非常に強度の高いNXT素材を採用している。NXTは米陸軍によるポリカーボネートを越える軽量防弾プロテクター開発プロジェクトから登場した素材であり、非常に優れた耐衝撃性を備えていることが特徴だ。同時にNXTレンズは傷がつきにくく、軽量であるため、アイウェアの素材としてうってつけの存在でもある。

また、従来のポリカーボネート素材と比較して、クリアかつ歪みのない視界、劣化が少ないことがNXTの光学的特性だ。ビアンキのレンズは調光剤とカラー剤を同時に練り込まれているため、過酷な状況下で使用しても色はげが起きにくくなっているという。

レンズカラーは調光チェレステバリア、調光グレーバリア、調光グレーバリア/チェレステミラーという3種類。名前の通りすべてのカラーが調光仕様となっており、いずれのレンズにもチェレステとブラックの2種類のフレームカラーバリエーションが用意されている。価格は18,000円(税抜)。

一眼のリムレスデザインアイウェアがビアンキからリリースされた一眼のリムレスデザインアイウェアがビアンキからリリースされた (c)サイクルヨーロッパジャパン


ビアンキ 一眼マスクタイプサングラス
フレームカラー:チェレステ、ブラック
レンズカラー:調光 チェレステバリア、調光 グレーバリア、調光 グレーバリア /チェレステミラー
付属品:Bianchiロゴ入りキャリングポーチ
価格:18,000円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 Bianchi USBコンパクトライト C フロントライト JPP0201001CK000
カテゴリー: Sports
メーカー: ビアンキ
参考価格: ¥2,885
最安価格: ¥2,885
アマゾン価格: ¥2,885
の画像 BIANCHI ビアンキ HELMET BLADE AF ヘルメット
カテゴリー: Sports
メーカー: BIANCHI
の画像 Bianchi USBエアロ リアライトA JPP0201100CK000 チェレステ
カテゴリー: Sports
メーカー: Bianchi(ビアンキ)
参考価格: ¥2,980
最安価格: ¥2,564
アマゾン価格: ¥2,980