コルナゴの完成車ラインアップ「プレミアムパッケージ」に、C64とV3-RSのリムブレーキモデルと、ブランドの伝統が詰まったスチールバイクMASTERが追加された。憧れのコルナゴを完成車で手に入れられるプレミアムな1台に仕上がる。



コルナゴ C64 Rim(完成車イメージ)コルナゴ C64 Rim(完成車イメージ) (c)アキボウ
イタリアンクラフトマンシップを脈々と受け継いできた老舗レーシングブランドのコルナゴ。通常ではフレームセットのみで販売される2つのフラッグシップバイク、C64とV3-RSを完成車に仕立てた「プレミアムパッケージ」がこの度ラインアップを拡充。従来のディスクブレーキモデルに加え、C64とV3-RSのリムブレーキモデルと、コルナゴの伝統が息づくスチールバイク「MASTER」が仲間入りした。

フレームから組み上げる手間なく憧れのバイクを手にできるプレミアムなシステムで、ハンドルやステム、バーテープなど各種パーツにコルナゴオリジナル品を採用していることも大きな特徴だ。トップモデルであるC64とV3-RSの車格に合わせて、フルクラムのカーボンホイール「WIND 40」を標準装備した点も注目ポイントだろう。

サドルはコルナゴロゴをあしらったプロロゴのZero2サドルはコルナゴロゴをあしらったプロロゴのZero2 (c)アキボウデダの高級カーボンステム「SUPERLEGGERO」をアセンブルデダの高級カーボンステム「SUPERLEGGERO」をアセンブル (c)アキボウ

エアロ形状のコルナゴ製カーボンハンドルを装備エアロ形状のコルナゴ製カーボンハンドルを装備 (c)アキボウフレームカラーに合わせたオリジナルバーテープが巻かれるフレームカラーに合わせたオリジナルバーテープが巻かれる (c)アキボウ

C64と言えば1989年に誕生したC35を初代とするカーボンロード「C」シリーズの最新モデル。カーボンバイクにおいては、全てのチューブが一体成型されたモノコックフレームが主流となった現代で、伝統的なハンドメイドによるラグドフレームの形をとる稀有な存在として一目置かれるマシンだ。

Cシリーズのアイデンティティとも言えるチューブ同士をラグで繋いだルックスはもちろん、四隅を凹ませ剛性を強化させたスターシェイプのチューブデザインも特徴的。フォークやヘッドもリブを設けることで軽量化を推し進めながら剛性を確保している。また、カムテール形状のシートポストやダウンチューブのボトルケージ取り付け部分を凹ませたデザインで空力性能も追求している。

フレームカラー18色&8サイズという豊富な展開もC64の大きな特徴。艷やかに彩られた芸術的なペイントカラーも数多く揃っており所有欲の高い1台となること間違いなしだ。今回追加されたリムブレーキモデルは、シマノ DURA-ACE Di2完成車とULTEGRA Di2完成車の2グレードが販売される。

コルナゴ V3-RS Rim(完成車イメージ)コルナゴ V3-RS Rim(完成車イメージ) (c)アキボウ
同じくコルナゴのトップモデルV3-RSは、UAEチームエミレーツもメインバイクとして使用しているオールラウンドピュアレーサーだ。昨年のフルモデルチェンジにより、従来の強みであった軽量性はそのままにエアロダイナミクスを進化させ、現代のスタンダードとも言えるセミエアロなフレームデザインと優れた走行性能を獲得している。

カムテール形状のチュービング、コンパクトなリア三角、ディスクブレーキ&ケーブルフル内装システムなど、最新モデルらしいテクノロジーを多数採用し、前作のV2-Rから全方位に性能をアップ。高速域でも安定性の高いコルナゴ伝統のレーシングジオメトリーも、高いコントロール性に寄与している。4カラー&8サイズ展開で、リムブレーキモデルはC64と同じくシマノ DURA-ACE Di2完成車とULTEGRA Di2完成車の2種類展開だ。

コルナゴ MASTER(完成車イメージ)コルナゴ MASTER(完成車イメージ) (c)アキボウ
さらに、プレミアムパッケージに新登場したMASTER(マスター)は、スチールバイク全盛期であった1980年代のスタイルをそのまま現代まで残す、コルナゴの名車とも言える1台。クラシカルなホリゾンタルの細身フレーム、メッキ加工された美しいラグ、当時から数値を変えていないレーシングジオメトリー、剛性強化のために星形加工されたチューブなどが特徴だ。

所有欲の高い風格と気品が漂うバイクをさらにユーザーにフィットさせた1台とするべく、490~600まで10mm刻みでサイズを用意(全12サイズ)。高級感のあるペイントを含め、今もなお生産の全工程をイタリア国内で行っている。通常のフレームセットとは異なり、プレミアムパッケージではクラシカルなルックスに合わせたスレッド仕様も展開され、カンパニョーロ Centaur完成車とシマノ ULTEGRA完成車がラインアップする。

80年代当時のスタイルを再現できるスレッド仕様も用意される80年代当時のスタイルを再現できるスレッド仕様も用意される (c)アキボウスチールフレームにマッチするシルバーのハンドルをアセンブルスチールフレームにマッチするシルバーのハンドルをアセンブル (c)アキボウ

クラシカルなルックスのセッレイタリア「TURBO 1980」サドルクラシカルなルックスのセッレイタリア「TURBO 1980」サドル (c)アキボウホイールはフルクラムのミドルグレードモデル「RACING 5」ホイールはフルクラムのミドルグレードモデル「RACING 5」 (c)アキボウ



コルナゴ C64 Rim PREMIUM PACKAGE
シマノ DURA-ACE R9150 Di2 + フルクラム WIND 40C 1,050,000円(税抜)
シマノ ULTEGRA R8050 Di2 + フルクラム WIND 40C 930,000円(税抜)

※BUSL / MPWH / BDRD / BDBL / BDWH / RC19の6カラーは+48,000円
 PJUAカラーは+30,000円

コルナゴ V3-RS Rim PREMIUM PACKAGE
シマノ DURA-ACE R9150 Di2 + フルクラム WIND 40C 930,000円(税抜)
シマノ ULTEGRA R8050 Di2 + フルクラム WIND 40C 810,000円(税抜)

コルナゴ MASTER PREMIUM PACKAGE
カンパニョーロ Centaur + フルクラム RACING 5 スレッド仕様 498,000円(税抜)
カンパニョーロ Centaur + フルクラム RACING 5 アヘッド仕様 498,000円(税抜)
シマノ ULTEGRA R8000 + フルクラム RACING 5 スレッド仕様 498,000円(税抜)
シマノ ULTEGRA R8000 + フルクラム RACING 5 アヘッド仕様 498,000円(税抜)

※LX21(マペイ)カラーは+30,000円

Amazon.co.jp 
の画像 NITTO(日東) ドロップハンドル B105AA B105-380 φ25.4 380 シルバー
カテゴリー: Sports
メーカー: NITTO(日東)
参考価格: ¥3,876
最安価格: ¥2,840
アマゾン価格: ¥3,876
の画像 NITTO(日東) ステム NTC-150 NTC-150 50 φ25.4 φ22.2 50 シルバー
カテゴリー: Sports
メーカー: NITTO(日東)
参考価格: ¥4,173
最安価格: ¥3,784
アマゾン価格: ¥4,173
の画像 GIZA PRODUCTS(ギザプロダクツ) Stem Adaptor
カテゴリー: Sports
メーカー: ギザプロダクツ(GIZA PRODUCTS)
参考価格: ¥1,320
最安価格: ¥1,320
アマゾン価格: ¥1,320