新型コロナウィルスの影響で延期となったジロ・デ・イタリアが代替策としてバーチャルレースを開催する。5つのUCIチームとイタリア代表チームが世界中のサイクリストと共にバーチャルレースへと挑む。



プリモシュ・ログリッチ(スロベニア、ユンボ・ヴィズマ)らも参加するジロ・デ・イタリア バーチャルレースプリモシュ・ログリッチ(スロベニア、ユンボ・ヴィズマ)らも参加するジロ・デ・イタリア バーチャルレース photo:RCS Sport
本来であればグランツール最初のレースである、ジロ・デ・イタリアが開催されているこの時期に、もともとジロにて使われる予定だったコースを使用したジロ・デ・イタリア バーチャルが開催される。

ガーミンバーチャルライドのシステムを利用して開催されるこのレースには、アスタナ、バーレーン・マクラーレン、モビスター、ユンボ・ヴィズマ、バルディアーニCSFファイザネの5つのUCIチームとイタリアナショナルチームが参戦。更に、レジェンドライダーとして、イヴァン・バッソ、ステファノ・ガルゼッリ、アレサンドロ・バッラン、クラウディオ・キャプッチ、アンドレア・タフィ、ステファノ・アロッキオ、アレッサンドロ・ベルト―ニなど往年の名選手たちも参加する。

マイヨロホを獲得したプリモシュ・ログリッチェ(スロベニア、ユンボ・ヴィズマ)マイヨロホを獲得したプリモシュ・ログリッチェ(スロベニア、ユンボ・ヴィズマ) photo:Kei Tsuji
今シーズン好調ぶりを見せていたヤコブ・フルサン(デンマーク、アスタナ)今シーズン好調ぶりを見せていたヤコブ・フルサン(デンマーク、アスタナ) (c)CorVos
優勝トロフィーにキスするイヴァン・バッソ(イタリア、リクイガス)優勝トロフィーにキスするイヴァン・バッソ(イタリア、リクイガス) photo:Kei Tsuji
参戦するプロ選手の中には、昨年のブエルタ覇者でありジロでは3位につけたプリモシュ・ログリッチ(スロベニア、ユンボ・ヴィズマ)や、ヤコブ・フルサン(デンマーク、アスタナ)など強豪選手が多数顔をそろえる。また、イタリアナショナルチームには、エリア・ヴィヴィアーニやアルベルト・ベッティオル、ダヴィデ・フォルモロ、マッテオ・トレンティン、ディエゴ・ウリッシ、ソンニ・コルブレッリらが招待されているという。

また、女子カテゴリーも設けられている。アスタナ、モビスター、トレック・セガフレードの3つの女子プロチームとイタリアナショナルチームが"ピンクレース"と名付けられた女子レースへ参戦する。U23のヨーロッパチャンピオンであるレティツィア・パテルノステル(イタリア、トレック・セガフレード)や、イタリアTT女王を3度経験したエリサ・ロンゴボルギーニ(イタリア、トレック・セガフレード)、リジー・デイグナン(イギリス、トレック・セガフレード)、エレン・ファン・ダイク(オランダ、トレック・セガフレード)ら、有力な女子選手が参加予定だ。

ツアー・ダウンアンダー2019 第1ステージを制したレティツィア・パテルノステル(イタリア、トレック・セガフレード)ツアー・ダウンアンダー2019 第1ステージを制したレティツィア・パテルノステル(イタリア、トレック・セガフレード) photo:Kei Tsuji
イタリアTT女王を3度経験したエリザ・ロンゴボルギーニ(イタリア、トレック・セガフレード)イタリアTT女王を3度経験したエリザ・ロンゴボルギーニ(イタリア、トレック・セガフレード) (c)CorVos
女子プロカテゴリーとアマチュアカテゴリーは個人総合成績を競う。アマチュアライダーの優勝者には、マリアローザやマリアビアンカが贈られる。一方で、男子プロは個人成績ではなく、チーム成績を競いあう。

レースは4月18日(土)より開催される。舞台となるのは各ステージの山場となる30kmほどの区間となり、中には獲得標高1,180mのセストリエールへのヒルクライムステージも登場する。ステージと開催日程は以下の通りとなり、週に2回のペースでバーチャルレースが行われる。
開催ステージ距離獲得標高開催期間
第10ステージ32.1㎞480m4/18(土)~4/21(火)
第12ステージ32.7㎞980m4/22(水)~4/24(金)
第16ステージ26.9km550m4/25(土)~4/28(火)
第17ステージ25.9km930m4/29(水)~5/1(金)
第18ステージ31.5km710m5/2(土)~5/5(火)
第20ステージ30.0km1,180m5/6(水)~5/8(金)
第21ステージ15.7km30m5/9(土)~5/10(日)
第10ステージ サンサルヴォ〜トルトレートリード第10ステージ サンサルヴォ〜トルトレートリード photo:RCS Sport第12ステージ チェゼナティコ〜チェゼナティコ第12ステージ チェゼナティコ〜チェゼナティコ photo:RCS Sport


第16ステージ ウーディネ〜サンダニエーレ・デル・フリウリ第16ステージ ウーディネ〜サンダニエーレ・デル・フリウリ photo:RCS Sport第17ステージ バッサノ・デル・グラッパ〜マドンナ・ディ・カンピリオ第17ステージ バッサノ・デル・グラッパ〜マドンナ・ディ・カンピリオ photo:RCS Sport


第18ステージ ピンツォーロ〜ラーギ・ディ・カンカノ第18ステージ ピンツォーロ〜ラーギ・ディ・カンカノ photo:RCS Sport
第20ステージ アルバ〜セストリエーレ第20ステージ アルバ〜セストリエーレ photo:RCS Sport


第21ステージ チェルヌスコ・スル・ナヴィリオ〜ミラノ第21ステージ チェルヌスコ・スル・ナヴィリオ〜ミラノ photo:RCS Sport
各ステージの結果と総合順位は、毎週火曜日と金曜日に ジロ公式ページ にて発表される。さらに、毎週土曜日、日曜日、水曜日、木曜日には、ジロのソーシャルメディアプラットフォーム(YouTube、Instagram、Facebook)で、ステージ後のライブ放送が視聴可能だ。

現在、ジロ・デ・イタリア・バーチャルは一般参加者を受付中。必要なのはガーミンコネクトのアカウント、ガーミンのEDGEシリーズのサイクルコンピューター、そしてインタラクティブ・スマートトレーナー。これらを持っていれば、ガーミンバーチャルライドから無料で登録可能。登録後に、7ステージ分のGPXデータを取得しガーミンにインストールすれば参加準備は完了となる。
Amazon.co.jp 
の画像 ヤマハ オーボエ YOB-431
カテゴリー: CE
メーカー: ヤマハ
最安価格: ¥ 341,712
アマゾン価格: ¥ 341,712
の画像 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、決意の最終楽章 後編 (宝島社文庫)
カテゴリー: Book
メーカー: 宝島社
参考価格: ¥759
最安価格: ¥3,759
アマゾン価格: ¥759
の画像 大塚製薬 ポカリスエット アイススラリー (100g×6袋)
カテゴリー: Grocery
メーカー: 大塚製薬株式会社