トレックが展開するパーツ&アクセサリーブランドのボントレガーが、ロードバイク用ビンディングペダルを発表。コンポジットボディを採用することで、手の届きやすい価格ながらペア250gと軽量に仕上がった「Eliteロードペダル」を紹介しよう。



ボントレガー Elite Road Pedalボントレガー Elite Road Pedal (c)トレック・ジャパン
強豪ワールドツアーチームであるトレック・セガフレードをサポートし、彼らの高い要求に応える製品開発力を持ったトップレベルのパーツ&アクセサリーブランドであるボントレガーが、新たなオンロード用ビンディングペダルをリリースした。

今回新たに発表された「Elite Road Pedal(エリートロードペダル)」の特徴は、11,900円(税抜)という価格でありながら、片側125gと同価格帯のライバル達よりも軽量であるという点。これまでラインアップされていたレジンボディの”Comp Road Pedal”に対して、コンポジットボディを採用することによって片側16gの軽量化を実現している。

コンポジットボディを採用し、ペア250gと軽量に仕上がるコンポジットボディを採用し、ペア250gと軽量に仕上がる (c)トレック・ジャパン
構造としては非常にオーソドックスなルック/シマノ方式のビンディングシステムとなり、クリートもルックのKÉOクリートに対応している。軽量なコンポジットボディには3つのシールドベアリングが配置され、スムーズな回転性能を実現する。

メンテナンス性に優れる構造と耐久性に富むスチールスピンドルの採用によって、高い回転性能を長期間にわたって維持できるはず。踏み面にはステンレス製のプレートが配置されており、摩耗にも強くなっている。ビンディングの固定力はボルトによって無段階に調整可能となり、初心者でもペダルが外れにくいといった不安を覚えることは少ないだろう。

ボントレガーのElite Road Pedalは、初めてのビンディングペダルとしても、軽量化のためのカスタムパーツとしても魅力的な一品。専用クリート(フローティング角:6°)および、取付用ボルトが付属する。

クリートはルックのKeo互換となる。付属クリートのフローティング角は6°クリートはルックのKeo互換となる。付属クリートのフローティング角は6° (c)トレック・ジャパン


ボントレガー Elite Road Pedal(エリートロードペダル)
ベアリング:シールド
重量:250g(ペア)
カラー:ブラック
価格:11,900円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 コーヒーの絵本
カテゴリー: Book
メーカー: ミルブックス
参考価格: ¥1,100
最安価格: ¥1,100
アマゾン価格: ¥1,100
の画像 「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」2ndスタァライブ "Starry Desert" Blu-ray (特典なし)
カテゴリー: DVD
メーカー: ポニーキャニオン
参考価格: ¥ 8,580
最安価格: ¥ 6,627
アマゾン価格: ¥ 6,627