アメリカのアイウェアブランド、ティフォージ。全米シェアナンバーワンを誇る人気ブランドが、フルフレーム一眼式モデルDavosにアジアンフィットを追加した。



ティフォージ Davos クリスタルブルーティフォージ Davos クリスタルブルー (c)インターテック
イタリア語で熱狂的なスポーツファンという意味を持つティフォージ。スポーツに対する情熱に満ちた製品づくりを旨とするアメリカンブランドが、待望のアジアンフィットモデルを発売する。日本人にフィットする仕様にアレンジされたのは、近年のトレンドであるフルフレームシールドタイプの人気モデルDavosだ。

レンズの全周をフレームが覆うフルフレーム方式は、アイウェアの剛性と衝撃を受けた時の安全性に優れ、プロテクションアイテムとして高い信頼感を持っている。一方で、フレームが視界に入ってしまうことが問題となることもあった。しかし、このDavos Asian Fitは大きな一眼レンズを採用することで、フルフレームながらも良好な視界を確保。深い前傾姿勢をとった際も視界が遮られづらく、安全面にも優れた設計となっている。

ティフォージ Davos マットブラックティフォージ Davos マットブラック (c)インターテック
レンズの上下部分にベンチレーションホールが設けられるレンズの上下部分にベンチレーションホールが設けられる (c)インターテック
フレーム素材に非常に優れた強度と柔軟性を持ったグリルアミドTR-90を採用。レンズも防キズ、飛散防止効果を持つポリカーボネイト製とされている。フルリムデザインによる安全性も相まって、落車時など強い衝撃を受けた時でも壊れることなく、目の周辺をしっかりと守ってくれるはずだ。

レンズの眉間と頬骨付近、さらにフレームのこめかみ部分にはベンチレーションホールが設けられているため、レンズの曇りや熱がこもることも少ない。自由に調整できるノーズやイヤーパッドには、親水性のハイドロフィリックラバーを使用することで、汗に濡れるほど高いグリップ力を発揮するという。

収納ケースと3枚のレンズが付属する収納ケースと3枚のレンズが付属する (c)インターテック
フレームカラーは透明なクリスタルブルーとマットブラックの2種が用意される。それぞれ光の透過率が異なる3色のレンズが付属し、走る時期やコースによって交換可能となっている。クリスタルブルーには、マットブラックにはスモーク/ACレッド/クリアの3枚が用意される。重量は33gだ。



ティフォージ DAVOS Asian Fit
フレームカラー/レンズカラー:
マットブラック/スモーク、ACレッド、クリア
クリスタルブルー/クラリオンブルー、ACレッド、クリア
サイズ:M-L 
重量:33g
税込価格:(マットブラック)9,612円、(クリスタルブルー)10,692円