2019年から「CCCチーム」として活動するポーランドチームが新デザインのジャージと、ジャイアントのチームバイクを発表した。鮮やかなオレンジカラーはプロトンで注目の的となりそうだ。



オレンジとブラックのグラデーションを基調としたCCCチームのジャージオレンジとブラックのグラデーションを基調としたCCCチームのジャージ (c)CCCProTeam/ChrisAuldPhotoショーツをブラックにしたことで精悍な印象になったショーツをブラックにしたことで精悍な印象になった (c)CCCProTeam/ChrisAuldPhoto


オレンジとブラックのグラデーション鮮やかなジャージを発表したのは、BMCのスポンサー撤退とポーランドのシューズ/バッグ製造ブランドであるCCCをタイトルスポンサーに迎え誕生した「CCCチーム」。

ジム・オショヴィッツ氏がゼネラルマネジャーであることは変わらないが、所属する23名中実に16名が新規加入。その内10名がプロコンチネンタルチーム上がりとビッグネームを揃えていた従来からの戦力低下は否めないが、サンウェブからはサイモン・ゲシュケとローレンス・テンダム(オランダ)が、ウィリエールからはスプリンターのヤコブ・マレツコ(イタリア)が加入。残留を決めたリオ五輪金メダリストのグレッグ・ヴァンアーヴェルマート(ベルギー)を中心としたクラシックチームとして新たな一歩を踏み出す。

トレーニングキャンプ先での記者会見に臨むグレッグ・ヴァンアーヴェルマート(ベルギー)トレーニングキャンプ先での記者会見に臨むグレッグ・ヴァンアーヴェルマート(ベルギー) (c)CorVos
ディメンションデータから加入するセルジュ・パウエルス(ベルギー)ディメンションデータから加入するセルジュ・パウエルス(ベルギー) (c)CorVosCCC・リヴとして活動する女子チームのジャージと機材CCC・リヴとして活動する女子チームのジャージと機材 (c)CorVos

機材はジャイアント。男子チームはTCRとPROPEL、DEFYを使用する機材はジャイアント。男子チームはTCRとPROPEL、DEFYを使用する (c)ジャイアント・ジャパンTTバイクはTRINITYTTバイクはTRINITY (c)ジャイアント・ジャパン


また、元世界王者マリアンヌ・フォス(オランダ)を中心に「ワオディールス」として活動した女子ワールドチームもここに合流し「CCC・リヴ」と名前を変え、これまでプロコンチネンタル登録だった「CCCスプランディ・ポルコウィチェ」は男子育成チームとしてコンチネンタル登録となる。

ジャージのサプライヤーはスペインのエチェオンドで、機材はBMCからジャイアント(女子チームはリヴ)に。ジャイアントとエチェオンドの組み合わせはサンウェブ同様で、開発段階にあるという#OVERACHIEVEロゴのホイールやハンドル、サドル類も実戦投入していくという。

text:So.Isobe
Amazon.co.jp 
の画像 増田のブログ CCCの社長が、社員だけに語った言葉
カテゴリー: Book
著者: 増田宗昭
出版社: CCCメディアハウス
最安価格: ¥ 2,700
アマゾン価格: ¥ 2,700
の画像 CCCメドレー(もう恋なんてしない/Be cool!/sure danse/CRAZY GONNA CRAZY)
カテゴリー: Digital Music Track
メーカー: avex trax
最安価格: ¥ 250
アマゾン価格: ¥ 250
の画像 CCC-CHALLENGE COVER COLLECTION-(DVD付)
カテゴリー: Music
メーカー: エイベックス・トラックス
参考価格: ¥ 3,600
最安価格: ¥ 2,563
アマゾン価格: ¥ 2,567