イタリアで開催されたパラサイクリング・ロード世界選手権のロードレース女子C2クラスで野口佳子(ブリヂストンサイクリング)が優勝。昨年のタイムトライアルに続く2年連続のアルカンシエルを射止めている。



2年連続のアルカンシエルを獲得した野口佳子(ブリヂストンサイクリング)2年連続のアルカンシエルを獲得した野口佳子(ブリヂストンサイクリング) (c)UCI
イタリアのマニアーゴで開催されたパラサイクリングロード世界選手権。ワールドカップで勝利を重ねていた野口は、C1〜C3クラス混走で争われたレースで小集団のゴールスプリントを制してC2クラス優勝。また、昨年アルカンシエルを獲得した個人タイムトライアル(昨年はC3クラス)でも2位となり銀メダルを獲得するなど大活躍した。

また、日本ナショナルチームでは川本翔大が個人TTで10位、ロードレースでは4位に入り、東京パラリンピック出場枠の基準となるUCIポイントを量産している。

表彰式後のサインと記念撮影に応じる野口佳子(ブリヂストンサイクリング)表彰式後のサインと記念撮影に応じる野口佳子(ブリヂストンサイクリング) (c)一般社団法人日本パラサイクリング連盟
女子C2クラス ロードレース(54.4km)
1位野口佳子1h37'16"
6位藤井美穂1h54'35"
男子C2クラス ロードレース(68km)
1位チェルノフ・トリステン(カナダ)1h45'30"
4位川本翔大
男子Bクラス ロードレース(108.8Km)
1位スペイン2h18'02"
15位日本(木村和平+倉林巧和ペア)2h28'26"
女子C2クラス タイムトライアル(13.6km)
1位ツァン・ジニ(中国)21'47"73(3746km/h)
2位野口佳子22'07"43
6位藤井美穂26'04"60
男子C2クラス タイムトライアル(13.6km)
1位アルスラン・ギルムトディノフ(ロシア)18'32"79(44.03km/h)
10位川本翔大19'42"54
男子Bクラス タイムトライアル(16.3km×2)
1位イギリス31'31"76(51.78km/h)
19位日本(木村和平+倉林巧和ペア)34'56"92
Amazon.co.jp 
の画像 ブリヂストン流 非カリスマ経営の極意 週刊ダイヤモンド 特集BOOKS
カテゴリー: eBooks
メーカー: ダイヤモンド社
の画像 SHIMANO(シマノ) DURA-ACE FC-R9100 クランクセット 50/34T(2x11S)
カテゴリー: Sports
メーカー: SHIMANO(シマノ)
の画像 シマノ CN-HG901 11S 116L ICNHG90111116
カテゴリー: Sports
メーカー: シマノ(SHIMANO)
参考価格: ¥ 5,372
最安価格: ¥ 3,879
アマゾン価格: ¥ 3,879