フランスの総合バイクブランド、ラピエール。FDJが長年愛用するフラッグシップモデル「XELIUS SL」がモデルチェンジ。各部がブラッシュアップされ、洗練されたオールラウンダーを紹介しよう。



ラピエール XELIUS SL ULTIMATE(FDJカラー)ラピエール XELIUS SL ULTIMATE(FDJカラー)
ロードレーサーからMTB、さらにはシティサイクルまでありとあらゆるカテゴリーのバイクをラインアップする総合バイクブランド、ラピエール。その幅広いラインアップの頂点に立つのが、オールラウンドレーサーのフラッグシップである「XELIUS SL」だ。

同郷であるフランスのワールドチーム、グルパマ・FDJと長きにわたるパートナーシップを結び、世界最高峰のレースで戦う選手たちからのフィードバックをもとに、トップ選手にふさわしい機材として開発が続けられてきた。

2009モデルとして登場してから、幾度かのモデルチェンジを経てきたXELIUS。今回のモデルチェンジでは、劇的なルックス上の変化はないものの、確実にバイクとしての性能を向上させるアップデートが施されることとなった。

シートステイがトップチューブへと接続される構造は前作から引き継いでいるシートステイがトップチューブへと接続される構造は前作から引き継いでいる FDJのロゴがペイントされるトップチューブFDJのロゴがペイントされるトップチューブ
パワー伝達を担うチェーンステーはカーボンレイアップを最適化するパワー伝達を担うチェーンステーはカーボンレイアップを最適化する ヘッドセットのトップカバーがトップチューブと面一になるように設計されたヘッドセットのトップカバーがトップチューブと面一になるように設計された


最も大きな変更点はシートクランプの仕様だ。前作で採用していた臼式シートクランプはそのままに、クランプ位置を後ろから前へと移動。ライダーの荷重が集中するシートチューブの後部をよりシンプルな構造とすることで、強度を高めトラブルを減らすと共によりスマートなルックスを実現した。

そして、昨年モデルチェンジした同社のエアロロード、AIRCODEのエッセンスを取り入れ、よりエアロ性能を高めたこともキーポイントだ。エアロダイナミクスに貢献するのは2点、ダウンチューブとヘッドチューブの造形だ。

ダウンチューブはホイールに近づけられることで、ホイール周りで発生した空気の乱れを整える意図をもって再設計される。ヘッドチューブはより短いデザインとなり、トップチューブから1段ドロップするようなデザインへ。よりアグレッシブなポジションが可能なコックピットを実現し、ライダーとバイクトータルでの空力向上を狙う。

臼部分が前方へ移動し、スマートなルックスと強度を両立する新型クランプ臼部分が前方へ移動し、スマートなルックスと強度を両立する新型クランプ 前作のシートクランプ 後部に臼が配置されていた前作のシートクランプ 後部に臼が配置されていた

ワイドタイヤへと対応するフロントフォーク 前から見ると樽型形状になっているワイドタイヤへと対応するフロントフォーク 前から見ると樽型形状になっている こちらは前作のフロントフォークこちらは前作のフロントフォーク


BB付近のシートチューブ集合部は薄く扁平された形状となり、突き上げを軽減しつつ踏み込んだ力を逃さない造形に。こちらはエンデュランスロードのPLSIUMからフィードバックを受けた部分だという。

また、トレンドのワイドタイヤへと完全対応するべく、フロントフォークも新設計に。ダイレクトマウントブレーキを採用することは変わらないが、よりフォークブレード間の距離が広くなっている。空気抜けも良くなることで、エアロ効果もありそうだ。

バイク重量はほぼ変わらないものの、ダウンチューブやチェーンステーといった、駆動力の伝達に重要な役割を果たすパートのカーボンレイアップが再設計され、より「進む」バイクへと進化している。

ラピエール XELIUS SL ULTIMATE PINOTカラーラピエール XELIUS SL ULTIMATE PINOTカラー (c) 東商会ラピエール XELIUS SL ULTIMATE ブラック/ブルーカラーラピエール XELIUS SL ULTIMATE ブラック/ブルーカラー (c) 東商会

ラピエール XELIUS SL 600ラピエール XELIUS SL 600 (c) 東商会ラピエール XELIUS SL 600 Discラピエール XELIUS SL 600 Disc (c) 東商会

ラピエール XELIUS SL 500ラピエール XELIUS SL 500 (c) 東商会ラピエール XELIUS SL 500Wラピエール XELIUS SL 500W (c) 東商会


また、前作の特徴であった細身のシートステーがトップチューブへ直接つながる”3Dチューブラーテクノロジー”や、ダウンチューブにDi2コンポーネントのバッテリーを内蔵することで、低重心化やメンテナンス性能の向上を図る”トラップドアテクノロジー”などは、変わらず継続される。

トップグレードとなる「XELIUS SL ULTIMATE」のフレームセットを筆頭に、カーボングレードを落としたXELIUS SLフレームにアルテグラを組み合わせた「XELIUS SL 600」とそのディスクブレーキ仕様の「XELIUS SL 600 DISC」、105仕様の完成車である「XELIUS SL 500」とその女性用モデル「XELIUS SL 500 W」の4種類の完成車が展開される。



ラピエール XELIUS SL ULTIMATE
カラー:FDJ、PINOT、ブラック/ブルー
サイズ:46、49、52、55
税抜価格:389,000円(FDJ、PINOT)
     379,000円(ブラック/ブルー)

ラピエール XELIUS SL 600
サイズ:46、49、52、55
ドライブトレイン:SHIMANO Ultegra 11s, 50/34 - 11/28
コンポーネント:ZIPP bars & stem/LP Carbon Post
ホイール:DT Swiss P1800 S-Line
タイヤ:Continental Ultra Sport 2 SL 700x25
サドル:FIZIK Antares
税抜価格:399,000円

ラピエール XELIUS SL 600 DISC
サイズ:46、49、52、55
ドライブトレイン:SHIMANO Ultegra 11s, 50/34 - 11/28
コンポーネント:ZIPP bars & stem/LP Carbon Post
ホイール:MAVIC Aksium Disc100x12/142x12
タイヤ:Continental Ultra Sport 2 SL 700x25
サドル:FIZIK Antares
税抜価格:449,000円

ラピエール XELIUS SL 500
サイズ:46、49、52、55
ドライブトレイン:SHIMANO 105 11s, 52/36 - 11/28
コンポーネント:LP alloy bars &stem/LP Carbon Post
ホイール:MAVIC Aksium
タイヤ:Continental Ultra Sport 2 SL 700x25
サドル:FIZIK Antares
税抜価格:335,000円

ラピエール XELIUS SL 500 W
サイズ:43
ドライブトレイン:SHIMANO 105 11s, 52/36 - 11/28
コンポーネント:LP alloy bars &stem/LP Carbon Post
ホイール:MAVIC Aksium
タイヤ:Continental Ultra Sport 2 SL 700x25
サドル:FIZIK Arione Donna
税抜価格:299,000円
Amazon.co.jp 
の画像 映画『リズと青い鳥』オリジナルサウンドトラック「girls,dance,staircase」
カテゴリー: Music
メーカー: ランティス
参考価格: ¥ 3,850
最安価格: ¥ 3,465
アマゾン価格: ¥ 3,535
の画像 映画『リズと青い鳥』ED主題歌「Songbirds」
カテゴリー: Music
メーカー: ランティス
参考価格: ¥ 1,320
最安価格: ¥ 1,188
アマゾン価格: ¥ 1,212
の画像 BEATLESS "Tool for the Outsourcers"
カテゴリー: Hobby
メーカー: グッドスマイルカンパニー(GOOD SMILE COMPANY)
参考価格: ¥ 3,300
最安価格: ¥ 3,426
アマゾン価格: ¥ 3,600