ロードレーシングタイヤブランドとしてプロからも厚い信頼を得ているヴィットリア。ラインアップの中でもトレーニング用タイヤとして定評のあるZAFFIRO PROのサイドウォールにリフレクターを配した特別モデルが登場。タイヤ2本にチューブ2本がセットになる限定パッケージで発売される。



ヴィットリア Zaffiro Pro Bright Black Kitヴィットリア Zaffiro Pro Bright Black Kit (c)ヴィットリア・ジャパン
ヴィットリアのZAFFIRO PROは、幅広い層のサイクリストから支持を集めてきた定番トレーニング用タイヤ。2018年モデルでモデルチェンジを果たし、素材にG+Isotechコンパウンドを採用するハイスペックタイヤへと進化している。

このコンパウンドは、軽量かつ強度、弾性に優れる炭素素材グラフェンを配合することで、タイヤのグリップ力や耐摩耗性が向上していることが特徴。また、フラッグシップのCORSAにも用いられるテクノロジーであり、ZAFFIRO PROでも同様の性能を堪能できるはずだ。加えて、ZAFFIRO PROはこれまでのZAFFIROよりも信頼性の高い60TPIケーシングを使用することで、価格とパフォーマンスのバランスがより優れたものとなっている。

昼間などは反射テープが目立たない昼間などは反射テープが目立たない (c)ヴィットリア・ジャパン光を照射されたときはバッチリ反射する光を照射されたときはバッチリ反射する (c)ヴィットリア・ジャパン


ヴィットリア Zaffiro Pro Bright Black Kit(イメージ)ヴィットリア Zaffiro Pro Bright Black Kit(イメージ) (c)ヴィットリア・ジャパン
目立たないブラックカラーの反射テープを採用している目立たないブラックカラーの反射テープを採用している (c)ヴィットリア・ジャパントレーニング用タイヤとして定番のZAFFIRO PROトレーニング用タイヤとして定番のZAFFIRO PRO (c)ヴィットリア・ジャパン


そんなZAFFIRO PROのサイドウォールに反射テープをあしらった「ZAFFIRO PRO Bright Black」という特別モデルが登場した。タイヤサイドの広い面積が光り輝くため、夜間走行時に光を照射された時は、自身の存在を強く主張してくれるはずだ。Bright Blackの特徴はテープがブラックカラーとなっていること。昼間などはテープの存在が目立たないため、バイクのデザインを崩す心配がないのは嬉しい。

今回の特別モデルは25Cで展開する。販売パッケージにはタイヤ2本とチューブ2本が含まれており、価格はタイヤ2本分のみの6,400円(税抜)とお得な設定だ。限定品として展開されるため、気になる方は早目にチェックをしたほうが良いだろう。



ヴィットリア Zaffiro Pro Bright Black Kit
ケーシング:ナイロン60TPI
コンパウンド:グラフェンG-isotech 1C
カラー:ブラック(ブラックリフレクト)
重量:280g
セット内容:Zaffiro Pro Bright Black 700x25c x 2本、ウルトラライトブチルチューブ 700x25/28c 48mm x 2本
価格:6,400円(税抜)

Amazon.co.jp