那須ブラーゼンが2018年シーズン新加入選手及び新体制を発表。新たに国内コンチネンタルチームや大学チーム、クラブチームから4名の若手選手が加入する。清水良行監督退任に伴う岩井航太新ゼネラルマネージャーの就任も合わせて発表された。



高原リゾートとして有名な栃木県那須塩原市に拠点を置く那須ブラーゼンが2018年シーズン新加入選手及び新体制を発表した。国内コンチネンタルチームから吉田悠人と樋口峻明の2名が移籍し、即戦力として期待がかかる。クラブチームからの加入もあり、関西のチームDESTRAからは永吉篤弥。栃木のじてんしゃの杜からはジュニアカテゴリーの椎貝竜哉も加入する。

また那須ブラーゼンは2018年シーズンから「ゼネラルマネージャー」という新たなポジションを新設。レース現場での指揮のみならならず、選手の管理やスカウティング、チーム広報の統括などチームに関わる全般的な業務を行うという。このゼネラルマネージャーには2017年シーズンにチームマネージャーとしてチーム運営に携わった岩井航太が就任。先日発表された清水良行監督退任に伴い監督職を引き継ぐ。

吉田悠人 1994年12月18日生まれ 23歳 栃木県鹿沼市出身

海外UCIレースの参加経験もある吉田悠人海外UCIレースの参加経験もある吉田悠人 Photo:Kensaku SAKAI (FABtroni+camera) 
所属チーム
2013‐2016:日本大学
2017:インタープロサイクリングアカデミー JPT/UCIコンチネンタルチーム
戦績
2015年:全日本大学対抗選手権ロードレース 優勝
2017年:UCI2.1 La Tropicale Amissa Bongo 第6ステージ 7位

「今年から那須ブラーゼンにお世話になります。栃木出身の吉田悠人です。地元栃木の為に、まずはチームのアシストとして頑張るので応援よろしくお願いします!」

樋口峻明 1995年9月29日生まれ 22歳 神奈川県出身

京都産業大学からチーム右京を経て那須ブラーゼンへ加入する樋口峻明京都産業大学からチーム右京を経て那須ブラーゼンへ加入する樋口峻明 Photo:Hideaki TAKAGI 
所属チーム
2014‐2017:京都産業大学
2017:チーム右京 UCIコンチネンタルチーム
戦績
2016年:全日本学生選手権トラック マディソン 優勝
2017年:全日本学生選手権トラック マディソン 優勝
     全日本大学対抗選手権ロードレース 4位

「この度、新規加入させていただきます樋口です。チームの勝利と自身のステップアップを目指して頑張ります。応援よろしくお願いします!」

永吉篤弥 1995年6月30日生まれ 22歳 愛知県出身
 
チームDESTRAから移籍する永吉篤弥チームDESTRAから移籍する永吉篤弥 Photo:Itaru Mitsui
所属チーム
2014‐2016:名城大学サイクリング同好会
2017:チームDESTRA JBCF E1カテゴリー
戦績
Jエリートツアー第41戦 経済産業大臣旗ロードチャンピオンシップ 5位

「那須ブラーゼンで走らせていただくことになりました永吉篤弥です。プロ1年目を那須ブラーゼンでスタートできることを光栄に思います。競技歴は約1年で、まだまだ未熟ですが、まずはチームの勝利に貢献できるように日々精進していきたいと思います。応援よろしくお願いいたします」

椎貝竜哉 2000年3月7日生まれ 17歳 栃木県芳賀郡益子町出身(ジュニアカテゴリー)

ジュニアカテゴリーの椎貝竜哉も加入するジュニアカテゴリーの椎貝竜哉も加入する Photo:N.Ito
所属チーム
2017 じてんしゃの杜 JBCF E1カテゴリー
戦績
2017年 仙台クリテリウム E2優勝

「初めまして、この度那須ブラーゼンに入団することになりました椎貝竜哉です。自転車競技を始めて3年、経験も結果もない私にブラーゼン入団という大きなチャンスが訪れるとは夢にも思っていませんでした。このチャンスを生かし、チームに貢献できるような走りをしたいと思います。私は、まだジュニアカテゴリーなので一年間は勉強の時と考え、先輩方に付いていけるよう精一杯頑張ります。地元栃木の那須ブラーゼンで走れる事を誇りに思い、日々努力します。応援よろしくお願い致します」



岩井航太チームマネージャーがゼネラルマネージャーに就任

2018シーズンは岩井航太新ゼネラルマネージャーがレース現場での指揮を行う2018シーズンは岩井航太新ゼネラルマネージャーがレース現場での指揮を行う Photo:YUKIO MAEDA/M-WAVE
那須ブラーゼンは2018シーズンより「ゼネラルマネージャー」のポジションを新設し、岩井航太チームマネージャーが就任する。先日発表があった清水良行監督退任に伴い、レース現場の指揮もゼネラルマネージャー務める。

岩井航太新ゼネラルマネージャープロフィール
1991年11月7日生まれ 26歳 東京都出身
2010-2012 立教大学自転車競技部
2012年   Peugeot Cycling Team
2013年   Peugeot Neilpryde Lacasse Cycling Team
2014年   那須ブラーゼン加入
2016年   現役引退
2017年   NASPO入社/那須ブラーゼンチームマネージャー就任
2018年   NASPO/那須ブラーゼンゼネラルマネージャー就任

岩井航太新ゼネラルマネージャーコメント
この度、ゼネラルマネージャーの任に就き、これまで清水良行監督が行っていたレース現場の責任者としての業務も行うこととなりました。2014年に、選手として那須ブラーゼンに加入し、3年間は選手として、今年1年間は運営社員としてチームに関わってきました。その間、常に、サイクルロードレースというスポーツの価値や魅力を、社会に広く認めてもらいたいという思いを抱いてきました。そして、それを他の地域に先駆けて実現出来るのが、この那須であると信じています。

指導者として、選手の可能性を最大限引き出すことはもちろん、更にその選手たちの活動が社会において、より評価されるよう、選手と運営会社が一体となり、強くて魅力的な、地域に愛されるチーム作りを目指します。地域や社会に必要とされるプロスポーツチームとして確固たる体制を作り上げるべく、那須ブラーゼンの更なる発展に全力で取り組んでまいります。

ゼネラルマネージャー設置の意義
那須ブラーゼンの考えるゼネラルマネージャーは、運営会社と、所属選手を中心とするチーム間相互を密接に結びつけ、チームのパフォーマンス向上のみならず、プロスポーツチームとしての魅力や価値を最大化することを任務とする。選手の管理やスカウティング、レース現場の戦術的な指示や意思決定、チーム広報の統括など、直接的な現場業務の遂行にも携わり、更に、運営会社の考える理念をチームに浸透させるなど、これらすべての業務を責任者として執行する。

若杉厚仁代表取締役社長コメント
このたび、2018シーズンの那須ブラーゼンは、4名の未来の希望に満ちた選手達が加入するとともに、チームの指揮官も若返り、マネジメントの体制も改めることとなります。過去の5年間で積み重ねてきた歴史が確かな礎となり、有望な若手選手の登用と効果的なマネジメント体制を構築できることに大きな希望を抱いています。

活動6年目を迎える那須ブラーゼンにとって、更に先の5年を見据えた運営とその準備が必要な期間に入っています。その中で、那須ブラーゼンがプロサイクルロードレースチームとして、確かで新たな価値と魅力を備えた「チーム=組織」へと成長することが求められます。そのためには、選手一人一人とスタッフ一人一人に至るまで意思統一がなされた一体の組織を作ることが最も重要です。新体制では、これらの要点をおさえたチーム運営ができることと確信しています。

Amazon.co.jp 
の画像 るるぶ日光 那須 鬼怒川 塩原'18 (国内シリーズ)
カテゴリー: Book
出版社: ジェイティビィパブリッシング
最安価格: ¥ 918
アマゾン価格: ¥ 918
の画像 温泉屋 那須温泉 天然湯の花 40g×3包
カテゴリー: Health and Beauty
メーカー: 温泉屋
最安価格: ¥ 648
アマゾン価格: ¥ 1,098
の画像 亀田の柿の種 那須限定 旨チーズ味
カテゴリー: Grocery
メーカー: ㈱ダイエー
参考価格: ¥ 432
最安価格: ¥ 432
アマゾン価格: ¥ 840