オンロード&オフロードの本格的なコースでスポーツバイクを思う存分試乗できるイベントが、今年で4回目を迎えるアウトドアバイクデモだ。会場には楽しいイベントがたっぷり。春の雰囲気を味わいながら、高級バイクを乗り比べよう。

3月20(祝)&21(土)は相模湖プレジャー フォレストへ行こう!(主催者より)



春の雰囲気の中で高級バイクを乗り比べよう春の雰囲気の中で高級バイクを乗り比べよう photo:アウトドアバイクデモ実行委員会このイベントではトップメーカーの最新モデルを実際のロードコースや専用MTBコースで試乗できるめったにないチャンスということで、回を重ねる毎に参加してくださるファンの方も増えています。

今回も多くの高性能モデルの試乗車を用意していますが、女性向けのモデルや電動アシストモデル、そしてキッズモデルもあるので、ビギナーの女性を誘ったり、ファミリーで参加されても楽しいイベントになると思います。

今年の開催日は3月20日(祝)と21日(土)の2日間で、20日がオンロード試乗デー、21日がオフロード試乗デーとなります。開催場所はこれまでと同じ場所ですが、昨年末から名称が「さがみ湖ピクニックランド」から「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」に変わりました。開催時間は両日とも午前10時からとなります。

試乗会のほかにも、あのシルク・ドゥ・ソレイユのメンバーでもある有園選手のショーや、彼自身がコーチとなって教えてくれるライディング教室、迫力の下り系運動会"フリーライドゲームス"をはじめたくさんの共催&サブイベントもありますのでお楽しみに。

新たな出会いを見つけてください!



アウトドアバイクデモ2009アウトドアバイクデモ2009 「スマイルサイクル」や日本最大の自転車試乗エンターテイメントショー「サイクルモード」を発起したYOSHI(www.cyclesports.jpにブログ公開中)が、「日本にもぜひこんなイベントがあったらいいな」と始めたのがこのアウトドアバイクデモというイベントです。

このベントのお手本ともいうべきものが、米国インターバイク「アウトドアデモ」。ただし、これは業界関係者とメディアが対象。欧州の自転車イベント「ユーロバイク」でも一昨年から「デモ」を行っています。ブランドや商品を訴求する手段として拡大傾向にある「デモ」ですが、その形式や名称は様々。一般ユーザー向けでは、毎年春にアメリカ西海岸で行われる「シーオッタークラシック」が有名です。

高性能を誇るバイクを本格的なフィールドで乗り比べできる楽しさは、一度体験したら病みつきになります。最新モデルに乗るだけでなく、愛車を持ち込み同じ試乗コースで走らせて性能差を比べることも可能です。

このイベントに出展しているメーカーは、アウトドアバイクデモの趣旨に賛同し、「自転車ユーザーと直接ふれあい、ファンの声を大切にしたい」、「一人でも多くの方に自転車の良さを知っていただきたい」という精神にあふれています。ぜひ積極的にメーカーブースのスタッフと会話を楽しんでください。

皆さんが欲しかったバイクや、気持ちを共感できる仲間に出会えることを願っています。

当日会場で試乗していただいた方にBIGプレゼント!



エントリーシートを受付に提出して実際に試乗していただいた方には、出展・協賛各社より自転車をはじめ素晴らしいサイクル関連グッズが当たる抽選会を試乗会の両日開催。さらに昨年大好評だった「ジャンケン・プレゼント大会」も開催します。

楽しくて役に立つイベントも開催!



・有薗啓剛のMTBパフォーマンスショー&スクール
・下り系大運動会Free ride Games(フリーライドゲームス)
・terryの女性限定ファッションコーディネート
・オグショーによるトランスポーター展示&バイク積載ノウハウ
・サイクルボランティア・ジャパンの自転車旅行アドバイス
・イズイシ手袋「匠の技・サイクリンググローブの制作実演」
・B.C.poter"MTBビギナー講座"
・自転車百哩走大王メンバーによる自転車長距離走のアドバイス
・スウィートライダーズクリニックbyキャリー渡辺選手(スペシャライズド)&丸山智代選手(アキファクトリーチーム)

下り系大運動会開催!Free ride Games


スリリングなダウンヒル・レース! 別名「下り系大運動会」。自転車専門店オーナーとユーザーがスコップを持って造成したコースは「魂」が入っているだけに本気で楽しめる。詳細は公式サイトで[http://frgames.exblog.jp/]でチェック。

匠の技を見る イズイシ手袋のサイクルグローブ制作実演


今年もグローブ作りの達人が四国からこのイベントのために出展。匠の技をじっくり鑑賞してください。特別にブースにて販売も行われます。

信じられない技の連続! 有薗啓剛のMTBパフォーマンスショー&スクール


あのシルク ドゥ ソレイユ「ウィンタック」で活躍する日本人パフォーマー有薗啓剛が2年ぶりにアウトドアバイクデモに登場。20日&21日両日、MTBパフォマンスショーとMTBスクールを開催。

トランスポーターのエキスパートSHOP"オグショー"が出展!
愛車を大切に積載するトランポの実力をチェック!



今回のアウトドアバイクデモには、浜松からトランスポーター(トランポ)製作では国内トップレベルの実力を誇る「オグショー」が出展。イベント両日ともステージ近くで自転車用のトランポを展示する(今回は日産キャラバンがベース車両)。実際に自転車で遊ぶことが大好きなスタッフが制作するトランポは、プロショップならではのノウハウが満載されている。

イベント当日は展示車両を使って大切な愛車を傷つけず、効率よく積む実演も披露。また、展示だけでなくオグショーのブースでは同社で扱っているトランポのお役立ちグッズの展示即売も行われる。
 トランポ&積載のことが知りたい方は、気軽にブースに立ち寄って実車に触れ、自分の愛車にベストなトランポ&グッズを発見しよう!

「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」ってどんなところ?



観光地として有名な相模湖(神奈川県相模原市)の湖畔にあるレジャーパーク。いくつもの山を含む広大な敷地には観覧車やゴーカートなどの乗り物がある一般の遊園地のほか、キャンプ場、バーベキュー施設、ラジコンカーコース、サバイバルゲーム場、オートキャンプ場などアウトドア志向の施設が豊かな緑に恵まれた園内に点在しています。

この「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」で自転車ファンとして注目したいのは林の中を走る常設MTBコースがある点。アウトドアバイクデモのオフロード試乗も、この起伏あるクロスカントリーコースを使って行われます。

「さがみ湖リゾート・プレジャーフォレス」は自然あふれるアウトドアパークですが、都心から近いのもうれしいところ。東京・新宿からクルマ(中央高速経由)でも電車(JR・相模湖駅)でも約45分で行くことができます。クルマの場合、東京方面からは中央高速・相模湖東IC(出口専用)、甲府方面からは相模湖ICを利用。電車の場合はJR・相模湖駅からバスで約10分。

出展社(2月8日現在)



アキコーポレーション
LOUIS GARNEAU/KONA/BE ALL

アキボウ
DAHON/FUJI

アレッセコーポレーション
LITESPEED/MERLIN/QUINTANA ROO/SKINS/NATHAN/CHRIOLOGY/KEEN

イズイシ手袋
CACA-ZAN *サイクリンググローブ制作実演と販売

エイアンドエフ
ROCKY MOUNTAIN/SANTA CRUZ/SEVEN/IBIS/MANITOU

エヌビーエス
COLNAGO/PARENTINI

オグショー
クルマに自転車を積めるトランスポーターカーの実車展示

コーダーブルーム
KHODAA BLOOM

ジャイアント
GIANT

スペシャライズド・ジャパン
SPECIALIZED

ダイアテックプロダクツ
IDENTITI/MOOTS/un authorized/UNKNOWN/LAST/SPOT BRAND/EVIL/MARZOCCHI

ダイワ精工
CORRATEC/FOCUS/BB.BORO

東京サンエス
TESTACH/terry

トレック・ジャパン
TREK/GARY FISHER/KLEIN/BONTRAGER

PIAA
TERZO

ミズタニ自転車
CIOCC/Ellsworth/DMR/BD-1/OX-01

モトクロスインターナショナル
HARO BIKES/MONGOOSE/STORCK/SALSA CYCLE/SURLY/SE BIKES/XTRACYCLE/ATOM LAB/MRP/DIMENSION/ALL-CITY/ORCHID/LOTEK/RIDE2ROCK

ヤマハ発動機販売
YAMAHA PAS

ライトウェイプロダクツジャパン
GT/FELT/RITEWAY/DMT/KCNC

隆祥産業
PENNAROLA

サイクルボランティア・ジャパン
経験者による国内&海外自転車旅行のアドバイス

自転車百哩走大王
経験者による自転車長距離走のアドバイス

B.C.porter
ガイド、ツアーイベント、スクールのご案内

25社 70ブランド 3団体。公式サイト(www.bikedemo.jp)から各社にリンクが設定されています。


エントリーQ&A


Q参加のための事前申込は必要ですか?
A必要ありません。当日受付で申込書に記入すればOK

アウトドアバイクデモに参加するためには、とくに事前の手続きは必要ありません。当日会場にお越しいただければ誰でも参加可能です。
ただし、自転車の試乗をする際はエントリーシート(試乗申込書)の提出が必要です。エントリーシートは会場の受付に用意してありますが、当日は混雑が予想されますので事前に入手されることをお勧めします。エントリーシートは公式ウェブサイトからダウンロードするか、アウトドアバイクデモ2009実行委員会・事務局まで電話、FAX、またはEメールでご請求ください。

Q試乗時に用意するものはありますか?
Aヘルメットとグローブを着用してください(レンタルあり)

試乗の際は安全のため、ヘルメット&グローブの着用をお願いします。ヘルメット&グローブは会場にも用意してありますが、数に限りがありますので、貸し出しが集中してしまった場合は、用意ができるまでお待ちいただくことになります。スムーズな試乗のため、ヘルメット&グローブはなるべくご自分のものをお持ちいただけますようお願いいたします。

Q会場ではランチを買い求めることはできますか?
A各種ケータリングの出店があります

20日&21日とも会場内でピザやカレー、牛丼などの軽食やコーヒーなどの飲み物を用意したケータリングの出店があります。また飲料の自販機も設置されています。また、試乗会場から離れてはいますが、園内のレストランも利用可能です。

Qアウトドアバイクデモの参加費はいくらですか?
Aこのイベント自体の参加費は無料です

協賛各社の協力によりアウトドアバイクデモ(試乗会)自体の参加費は無料ですが、イベント会場である「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」の入園料が必要となります。
入園料は通常中学生以上・1,400円、小学生以下・800円(3歳未満は無料)ですが、入園時に「アウトドアバイクデモ2009に来た」と言っていただければ、中学生以上・1,000円、小学生以下・600円の割引価格になります。
両日とも参加される予定の方は、オンロード試乗日に試乗会場受付で「両日参加割引券」をお受け取りください。翌日のオフロード試乗デーにそれを入場ゲートで提示いただければ、2日目の入場料が大人800円、子供500円とさらに割引されます。
なお、イベント参加の方は、試乗エリアだけでなく遊園地エリアにも入場できます(乗り物費用は別途)。

Qオフロード試乗日も正面ゲートからの入場ですか?
A21日(土)は第2ゲートからの入場となります

3月20日(祝)のオンロード試乗日は第2駐車場が会場となりますので、入場は「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」正面ゲートからとなります。しかし、21日(土)オフロード試乗会場はGサイトになるため会場に近い第2ゲート(地図参照・通常は閉鎖)からの入場となります。クルマで来場の方は第2ゲート付近の臨時駐車場をご利用ください。
正面ゲートから入場された場合、午前中はアウトドアバイクデモ専用のシャトルバス(無料。午前9時30分より30分おきに正午まで運行)を利用して総合グラウンドへ行くことができます。

Qクルマで行ったときの駐車場は?
A21日(土)は臨時駐車場を設けます

3月20日(祝)のオンロード試乗日は正面ゲート左奥の第1駐車場にクルマを駐めてください。試乗会場の第2駐車場には駐車できません。
21日(土)オフロード試乗デーでの会場はGサイトになるため、会場に近い第2ゲート(地図参照・通常は閉鎖)からの入場となります。クルマは第2ゲート手前に臨時駐車場を設けますので、そちらに入れてください。駐車料金は両日とも乗用車1日1台1,000円となります。
なお、自転車でお越しの場合は、両会場内に駐輪場を設けますので、そちらをご利用ください。

Q両日参加したいのですが、現地で宿泊することはできますか?
Aお得な特別宿泊パックがあります

20日に現地宿泊希望の方には、お得な特別宿泊パックがあります。園内のデラックスキャビンを使用し、1泊二食、2日間の入園料&遊園地乗物券(3回乗車)付きでお一人様7,300円(大人・子供同一料金)。お問い合わせ&申込は下記まで。

PICA予約センター
TEL 0555-30-4580(受付9:00~17:00)
ホームページアドレス:www.pica-style.co.jp


イベント開催概要


名  称●アウトドアバイクデモ2009
開催日時●2009年3月20日(祝)、3月21日(土)
     10:00~16:00 雨天決行 荒天時は中止
会  場●さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト
     (旧・さがみ湖ピクニックランド)
試乗内容●3月20日(祝)オンロード試乗・特設コース
     3月21日(土)オフロード試乗・新設MTBコース(Gサイト)
主  催●アウトドアバイクデモ2009実行委員会
     〒104-8488 東京都中央区八丁堀4-5-9
     TEL 03-3552-8470(受付時間…平日9:30~17:30)
     FAX 03-3552-8464
     メールアドレス [email protected]
フォトギャラリー