2013年にスイスで始動したIAMサイクリングが2016年限りでの活動終了を発表。4年間のチーム活動に幕を降ろすことになる。



IAMサイクリングIAMサイクリング photo:Tim de Waele[img_assist|nid=200107|title=チームが発表したメッセージ|desc=(c)www.iamcycling.ch|link=node|align=right|width=360|height=]チームの声明によれば、活動停止の理由はサブスポンサー探しが失敗に終わったこと。BMCレーシングとの合併も噂されていたIAMサイクリングは数日前に”近日中に来シーズンについての決定を発表する”と発表しており、5月23日、今シーズン限りでの解散という判断に繋がった。

2013年にスイス籍のプロコンチネンタルチームとして発足したIAMサイクリング。2014年にはシルヴァン・シャヴァネル(フランス)やマティアス・フランク(スイス)といった強豪を獲得してツール・ド・フランスへの出場切符を掴み、翌年にはワールドチームへとステップアップを達成。当初からスイス人選手を積極的に雇用し、今シーズンはスプリンターのジェローム・コッペル(フランス)らによって5勝を記録していた。

ミシェル・テタスゼネラルマネージャーは「今回の失敗は私が全責任を負う。4年の間に様々な成功を収めてきたが、サブスポンサー探しに頓挫した結果、自転車競技の頂点に向かって進むことができなくなってしまった。現在のチーム規模を縮小することは不可能であり、この状況を大変後悔している」とリリース内でコメント。

チームに所属するステファン・デニフル(オーストリア)は自身のTwitterで「活動停止は残念であるが、これまでの4年間に感謝したい。最後の年をチームのハイライトで飾れるようにしたい」とコメントを寄せている。

text:So.Isobe

Amazon.co.jp 
の画像 サイクルスポーツ2016年07月号
カテゴリー: Book
出版社: 八重洲出版
の画像 BiCYCLE CLUB(バイシクルクラブ) 2016年 06 月号
カテゴリー: Book
出版社: エイ出版社
の画像 BiCYCLE CLUB(バイシクルクラブ) 2016年 07 月号
カテゴリー: Book
出版社: エイ出版社