2016年8月20日にスペイン・ガリシア地方で開幕する第71回ブエルタ・ア・エスパーニャのコース詳細が発表された。登場する山頂フィニッシュの数はなんと10。ブエルタらしい山岳比率の高い3週間のコースがマイヨロホ狙いの選手たちの脚を試す。



超級山岳ラゴス・デ・コバドンガをグルペットが登る超級山岳ラゴス・デ・コバドンガをグルペットが登る photo:Kei Tsuji


ブエルタ・ア・エスパーニャ2016ブエルタ・ア・エスパーニャ2016 image:Unipublic第71回ブエルタはスペイン北西部に位置するガリシア地方で開幕する。レース主催者によると、コース全長は3,277.3kmで、21ステージの内訳は平坦ステージが7、山岳ステージが12、個人タイムトライアルが1、チームタイムトライアルが1。カテゴリー山岳は合計51ヶ所だ。

第3ステージ マリン〜ドゥンブリア/ミラドル・デ・エサロ 170km第3ステージ マリン〜ドゥンブリア/ミラドル・デ・エサロ 170km image:Unipublic開幕地はガリシア地方第3の都市オウレンセで、初日は29.4kmのチームタイムトライアル。舗装された幹線道路を走るため、砂の浮いたコースで総合ニュートラル扱いとなった2015年大会の二の舞は避けられそうだが、例年よりも距離が長いため初日から有力選手の間で1分近いタイム差が生まれるだろう。ガリシア地方は降雨が多い地域として知られており、雨が波乱を生む可能性も。

第8ステージ ビジャルパンド〜ラ・カンペローナ/バジェ・デ・サベロ 177km第8ステージ ビジャルパンド〜ラ・カンペローナ/バジェ・デ・サベロ 177km image:Unipublic第7ステージまで、つまり最初の1週間はガリシア地方を駆ける。大会3日目と4日目に山頂フィニッシュが早速登場。最大勾配25%オーバーの3級山岳ミラドル・デ・エサロ(1.7km/13.4%)と2級山岳サンアンドレス・デ・テイシド(12.4km/5%)で早くも脱落者が出るかもしれない。

第10ステージ ルゴネス〜ラゴス・デ・コバドンガ 186.6km第10ステージ ルゴネス〜ラゴス・デ・コバドンガ 186.6km image:Unipublic次なる山場は第8ステージから始まるアストゥリアス山岳4連戦。第8ステージの1級山岳ラ・カンペローナ(3.0km/13%/最大24%)に続いて第9ステージの2級山岳アルト・デル・ナランコ(5.1km/6.6%)で山岳バトルが繰り広げられ、第10ステージの超級山岳ラゴス・デ・コバドンガ(12.5km/7.2%)で長い1週目が締めくくられる。

第14ステージ ウルダクス・ダンチャリネア〜オービスク 195.6km第14ステージ ウルダクス・ダンチャリネア〜オービスク 195.6km image:Unipublic休息日明けの第11ステージの最後には急勾配の1級山岳ペーニャカバルガ(5.9km/9.2%/最大20%)が登場。その後ブエルタは大西洋に沿って東に向かい、バスク地方を経てピレネー山脈に突入する。フランスに入国する第14ステージが今大会のクイーンステージだ。

第15ステージ サビニャニゴ〜サジェント・デ・ガジェゴ/アラモン・フォルミガル 120km第15ステージ サビニャニゴ〜サジェント・デ・ガジェゴ/アラモン・フォルミガル 120km image:Unipublicクリス・フルーム(イギリス、チームスカイ)が2015年ツール・ド・フランスで圧倒的な勝利を収めたラ・ピエール・サンマルタンを含む3つの1級山岳を越え、最後は超級山岳オービスク峠(16.8km/6.9%)にアタックする。続く第15ステージは全長120kmながら内容は濃く、今大会最高地点である標高1,800mの1級山岳サジェント・デ・ガジェゴ(15.8km/4%)にフィニッシュが置かれている。

第20ステージ ベニドルム〜アルト・デ・アイタナ 184km第20ステージ ベニドルム〜アルト・デ・アイタナ 184km image:Unipublic南下して地中海に達したところで大会2回目の休息日を迎える。2週目までにすべての山頂フィニッシュを完了した2015年とは異なり2016年は3週間を通して山頂フィニッシュが散りばめられており、第17ステージの1級山岳マス・デラ・コスタ(3.8km/12%)で再度山岳バトルが繰り広げられる。

第19ステージは今大会唯一の個人タイムトライアルで、高低差200mほどの全長39kmコースが設定されている。クライマー向きのブエルタの中で、TTスペシャリストに挽回の余地が用意された。

そして最終日前日の第20ステージでマイヨロホ争いは決着。標高1,510mの超級山岳アルト・デ・アイタナ(22km/5.7%)が3週間走り続けた選手たちの脚を試す。最終日は恒例のマドリード凱旋ステージだ。

悪名高きアングリルは3年連続で登場しないが、山岳ステージの比重が高いコースレイアウト。アルベルト・コンタドール(スペイン、ティンコフ)は「ここ数年間の大会と同様にブエルタらしいレイアウトだ。最後の最後まで総合の行方が分からないエモーショナルな戦いになるだろう」と予想する。コンタドールはツール・ド・フランスとリオ五輪ロードレース(8月6日開催)にフォーカスすることを発表しており、ブエルタへの出場は未定の状態。しかし「2016年はスペシャルなシーズン。ティンコフにとっても最後のシーズンになるので、UCIワールドツアーランキングを良い形で締めくくるためにブエルタに出場するかも知れない」とコメントしている。



ブエルタ・ア・エスパーニャ2016ステージリスト
8月20日(土)第1ステージ バルネアリオ・デ・ライラス〜パルケナウティコ・デ・カストレロ・デ・ミーニョ 29.4km(チームTT)
8月21日(日)第2ステージ オウレンセ〜バヨナ 159km
8月22日(月)第3ステージ マリン〜ドゥンブリア/ミラドル・デ・エサロ 170km(山頂)
8月23日(火)第4ステージ ベタンソス〜サンアンドレス・デ・テイシド 161km(山頂)
8月24日(水)第5ステージ ビベイロ〜ルーゴ 170km
8月25日(木)第6ステージ モンフォルテ・デ・レモス〜ルイントラ/リベラサクラ 163km
8月26日(金)第7ステージ マセダ〜プエブラ・デ・サナブリア 158.3km
8月27日(土)第8ステージ ビジャルパンド〜ラ・カンペローナ/バジェ・デ・サベロ 177km(山頂)
8月28日(日)第9ステージ システィエルナ〜オビエド/アルト・デル・ナランコ 165km(山頂)
8月29日(月)第10ステージ ルゴネス〜ラゴス・デ・コバドンガ 186.6km(山頂)
8月30日(火)休息日
8月31日(水)第11ステージ コルンガ/ムセーオフラシコ〜ペーニャカバルガ 168.6km(山頂)
9月1日(木)第12ステージ ロス・コラレス・デ・ブエルナ〜ビルバオ 193.2km
9月2日(金)第13ステージ ビルバオ〜ウルダクス・ダンチャリネア 212.8km
9月3日(土)第14ステージ ウルダクス・ダンチャリネア〜オービスク 195.6km(山頂)
9月4日(日)第15ステージ サビニャニゴ〜サジェント・デ・ガジェゴ/アラモンフォルミガル 120km(山頂)
9月5日(月)第16ステージ アルカニス〜ペニスコラ 158km
9月6日(火)休息日
9月7日(水)第17ステージ カステリョン〜ルセーナ/カミンス・デル・ペニャゴロサ 173.3km(山頂)
9月8日(木)第18ステージ レケナ〜ガンディア 191km
9月9日(金)第19ステージ サビア〜カルプ 39km(個人TT)
9月10日(土)第20ステージ ベニドルム〜アルト・デ・アイタナ 184km(山頂)
9月11日(日)第21ステージ ラス・ロサス〜マドリード 102.5km

text:Kei Tsuji
Amazon.co.jp 
の画像 Juviles 生ハム生活 ハモンセラーノ・レゼルバ(16ヶ月熟成)6.5kg以上
カテゴリー: Grocery
メーカー: Juviles
参考価格: ¥ 32,500
最安価格: ¥ 32,500
アマゾン価格: ¥ 32,500
の画像 スペインとスペイン人―“スペイン神話”の解体
カテゴリー:
メーカー: 水声社
参考価格: ¥2,078
最安価格: ¥2,029
アマゾン価格: ¥2,078
の画像 Sugar Land フラッグマグ SPAIN(スペイン) 10945-2
カテゴリー: Home
メーカー: 逸品社
参考価格: ¥ 1,100
最安価格: ¥ 1,100
アマゾン価格: ¥ 1,100