ヘルメットやアイウェアなどのプロテクションアイテムを展開するイタリアンブランド・SH+。NIPPOヴィー二ファンティーニが使用する一眼式アイウェア「RG4800」と、チームカラーであるオレンジをメインカラーとした国内限定仕様のヘルメット「SHABLI S-LINE」のセットが数量限定にて登場している。



SH+ RG4800(NIPPOヴィー二ファンティーニカラー)SH+ RG4800(NIPPOヴィー二ファンティーニカラー) photo:Yuya.Yamamoto
イタリア第4のプロコンチネンタルチームであり、ダミアーノ・クネゴ(イタリア)をキャプテンに、山本元喜、石橋学、ダニエーレ・コッリ(イタリア)、アントニオ・ニーバリ(イタリア)ら若手ライダーを揃えるNIPPOヴィー二ファンティーニ。そのアイウェアサプライヤーを務めるのが、SH+である。

SH+のアイウェアを使用するダミアーノ・クネゴ(イタリア、NIPPOヴィーニファンティーニ)SH+のアイウェアを使用するダミアーノ・クネゴ(イタリア、NIPPOヴィーニファンティーニ) photo:Kei Tsuji今回NIPPOヴィー二ファンティーニモデルが登場した「RG4800」は、SH+の一眼式ハイエンドアイウェア。フレーム素材には、アイウェアのフレーム用として定評あるスイス・EMS社のGRILAMID TR55とGRILAMID TR90という2種類の熱可塑性樹脂を採用する。ノーズパッド及びテンプルは無断階で調整可能としており、フレームの柔軟性とあわせて優れたホールド感を実現。左右のテンプル間の幅は約45mmとワイドで、顔の大きさを問わずフィットしてくれるはずだ。

視界の歪みが少ないレンズは強度に優れるポリカーボネイト製で、EN 1836/1997などの安全規格をパスする高いプロテクション性能を実現。紫外線を100%遮蔽し、両面にフィルムを貼ることで擦り傷への耐性を高めていることも特徴の1つである。また上縁の一部にベンチレーションホールを設けることで曇りを防止した。

レンズにはベンチレーションホールを設けることで曇りを防止レンズにはベンチレーションホールを設けることで曇りを防止 テンプルは自在に調整することができるテンプルは自在に調整することができる

テンプルと同じく、ノーズパッドも無断階で調整可能だテンプルと同じく、ノーズパッドも無断階で調整可能だ 2枚の換えレンズやハードケースなどが付属する2枚の換えレンズやハードケースなどが付属する


レンズはミラーコーティングのREVO LASER RED、ORANGE CLEAR、CLEARの3種類が標準で付属する。透過率はそれぞれ10%、47%、92%とバランス良く、様々なコンディションに対応可能。他社のアイウェアと比較するとレンズ交換は比較的容易で、直感的に行うことができる。実測重量は29gと軽量だ。

そして、「RG4800」とセット販売されるヘルメットが、ブラック/オレンジの国内限定展開カラーの「SHABLI S-LINE」。国内でも定評のあった従来モデルをベースとし、細部に改良を施した2016ラインアップの新型である。アジャスターのノッチ数を26→36段階へと増やすことでより細かな調整を可能とし、新たに虫よけネット付きのインナーパッドを標準装備としながら、10gの軽量化に成功している。

SH+ SHABLI S-LINE(NIPPOヴィー二ファンティーニカラー)SH+ SHABLI S-LINE(NIPPOヴィー二ファンティーニカラー) photo:Yuya.Yamamoto
厚みのあるシェルは優れたプロテクション性能と軽量性の両立に貢献厚みのあるシェルは優れたプロテクション性能と軽量性の両立に貢献 側頭部(横幅)が広いアジアンフィットとされている側頭部(横幅)が広いアジアンフィットとされている


シェルはin-moldテクノロジーによって成型することで、世界で最も厳しい安全規格の1つとされるEN1078をパスする高いプロテクション性能を実現。インナーシェルとアウターシェルを高い圧力によって隙間なく強固に圧着し一体化することで、軽量性と衝撃吸収性を高バランスで両立させることに成功した。

シェル内部はアジア人の頭部の骨格をベースに設計されたアジアンフィットとされ、側頭部(横幅)が広く取られている。実測寸法(長さ×幅×深さ)は210x175x110mm。他ブランドではM~Lに相当し、ハチが張っている筆者でもすっぽりと被ることが可能。また、被りが深いため、安心感高い被り心地となっており、ヘルメットとアイウェアの隙間が少ない。もちろんRG4800との相性も良好だ。

新たに虫よけネット付きのインナーパッドを標準装備とした新たに虫よけネット付きのインナーパッドを標準装備とした バックにはリフレクターが配されているバックにはリフレクターが配されている

ノッチ数を26から36段階へと増やすことでより細かな調整を可能としたTwin System IVクロジャーノッチ数を26から36段階へと増やすことでより細かな調整を可能としたTwin System IVクロジャー センターをメッシュとした軽量タイプのストラップを採用センターをメッシュとした軽量タイプのストラップを採用

バックルをカバーするパッドを装備し、快適性を高めているバックルをカバーするパッドを装備し、快適性を高めている ヘルメットとアイウェアの縁の隙間が小さく、相性は良好だヘルメットとアイウェアの縁の隙間が小さく、相性は良好だ


インナーパッドには通気性に優れ、アレルギーが発生する可能性が少ないSITIP社の2Dayパッドを採用。通気性を維持しつつ効果的に虫よけとしての機能させるため、ネットは前方の5つのホールにのみ配置。洗濯可能なため、汗をかきやすい季節でも快適に使用できるはず。

ストラップは中央部をメッシュとした軽量タイプで、バックルをカバーするパッドを装備。アジャスターは、上述の通り36段階のノッチによって細やかなフィッティング調整が可能な「Twin System IV」を採用。テール部分には夜間走行時の被視認性を高めるリフレクターを配している。実測重量は232gをマークしている。

SH+ RG4800&SHABLI S-LINE NIPPOヴィー二ファンティーニカラーSH+ RG4800&SHABLI S-LINE NIPPOヴィー二ファンティーニカラー photo:Yuya.Yamamoto
RG4800とSHABLI S-LINEのNIPPOヴィー二ファンティーニモデルはセットでのみ販売される。価格は35,000円。数量に限りがあるため、気になった方は最寄りのジェイピースポーツ正規代理店へ急いだほうが良さそうだ。



SH+ RG4800&SHABLI S-LINE NIPPOヴィー二ファンティーニカラー
価 格:35,000円(税抜)

SH+ RG4800
フレ―ム素材:GRILAMID TR55/TR90
レンズ素材:ポリカーボネイト
安全規格:EN 1836/1997など
重 量:29g(実測)
付属レンズ(透過率):REVO LASER RED(10%)、ORANGE CLEAR(47%)、CLEAR(92%)
付属品:ストラップ、ハードケース、ソフトケース

SH+ SHABLI S-LINE
サイズ:S/L(55-60cm) ワンサイズ
重 量:232g(実測)
調 整:36段階
安全規格:EN1078、JCF

Amazon.co.jp 
の画像 サイクルスポーツ 2015年 11 月号 [雑誌]
カテゴリー: Book
出版社: 八重洲出版
の画像 BiCYCLE CLUB (バイシクルクラブ)2015年 11月号
カテゴリー: Book
出版社: エイ出版社
最安価格: ¥ 890
アマゾン価格: ¥ 890
の画像 土井雪広の世界で戦うためのロードバイク・トレーニング
カテゴリー: Book
著者: 土井 雪広
出版社: 東京書籍
最安価格: ¥ 1,836
アマゾン価格: ¥ 1,836