ロード系アイテムを中心に、国内外の厳選したプロダクトを取り扱うインターマックスが、気鋭のカナディアンブランド・アルゴン18の取り扱いを開始した。現在開催中のツール・ド・フランスに出場するボーラ・アルゴン18が駆るエアロロード「NITROGEN」を含む国内展開モデルを紹介しよう。



GALLIUMに乗るドイツチャンピオンの着るエマヌエル・ブッフマン(ドイツ、ボーラ・アルゴン18)GALLIUMに乗るドイツチャンピオンの着るエマヌエル・ブッフマン(ドイツ、ボーラ・アルゴン18) photo:Kei Tsujiカナダに本拠を構える「ARGON18(アルゴン18)」は、プロロードレーサーとして北米を中心に活躍し、オリンピック出場経験を持つジャーベス・リュー氏が現役引退後の1989年に創業。その後1999年に初めてインターバイクショーに出展したことをきっかけに注目を集め、本格的なブランド展開が始まる。

2006年にはトライアスロンの世界選手権で3大会の優勝に貢献し、2008年に発表したタイムトライアル用バイク「E-114」は数千台にも及ぶ競合バイクの中から栄えあるユーロバイクアワードを受賞。レーシングバイクブランドとしての地位を確率していく。

2015シーズンからはドイツ籍のプロコンチネンタル「BORA-ARGON18(ボーラ・アルゴン18)」へのバイクサポートを開始。チームはツアー・オブ・カタールやドイツナショナル選手権などで既に勝利を挙げており、現在開催中のツール・ド・フランスにもアルゴン18のバイクと共に出場中だ。



アルゴン18 NITROGEN

アルゴン18 NITROGEN(ブラック)アルゴン18 NITROGEN(ブラック) (c)argon18bike.com
NITROGENでは3Dヘッドチューブシステムのカバーを流線形状としているNITROGENでは3Dヘッドチューブシステムのカバーを流線形状としている (c)argon18bike.comフレーム上部に快適性を、下部に剛性を担わせる「HDS」システムフレーム上部に快適性を、下部に剛性を担わせる「HDS」システム (c)argon18bike.comアルゴン18のハイエンドモデルに位置づけられるのが「NITROGEN(ナイトロジェン)」。トライアスロン及びTT用バイクの開発で培ってきた流体力学に関するテクノロジーやノウハウを惜しみなく投入した、ブランド初のエアロロードバイク。そしてボーラ・アルゴン18のメインバイクでもある。

その特徴は翼断面形状の後端を切り落としたカムテールデザインのチューブや、フォークブレード及びシートステーと一体になる様に設計・配置された専用Vブレーキによって空気抵抗の低減を追求したこと。一方で、ロードバイク本来の走りを兼ね備えるべく、HDS(ホリゾンタル・デュアル・システム)を採用する。

このHDSとは、ヘッドチューブ頂点とリアドロップを通る直線でフレームを2分割し、上下それぞれで役割分担を明確とした設計コンセプトのことを指す。下部はクランクで受け止めたパワーを余すこと無く推進力へと変換すべく、特に重要なダウンチューブ、BB周り、そしてチェーンステーの横剛性を強化。上部はライダーの疲労を軽減すべく路面からの振動をいなす役割を持たせている。

上記のフレーム設計実現に大きく貢献するのが、形状と素材である。カーボンには最先端のナノテクノロジーを応用した「7003 Nano-Tech Carbon composite」を採用し、その編み方やレイアップを吟味することで、プロの要求を満たす優れた走行性能を実現した。

NITROGENを駆るザッカリ・デンプスター(オーストラリア、ボーラ・アルゴン18)NITROGENを駆るザッカリ・デンプスター(オーストラリア、ボーラ・アルゴン18) photo:CorVos
また、アルゴン18のアイコン的テクノロジーであり、ヘッドパーツ上側のベアリング位置を上下に変更できる「3Dヘッドチューブシステム」ももちろん搭載される。これによりアップライトなポジションにおける、ハンドリング剛性の低下を防いでいる。また上側ベアリングのカバーを流線形状とすることで空気抵抗の低減を図った。

サイズはXS(518)、S(540)、M(560)、L(581)の4種類展開で、重量はフレームが960g、フロントフォークが366g。販売はフレームセットで行われ、カラーはアルゴン18のブランドロゴを大きくあしらったブラックの1種類が用意される。

アルゴン18 NITROGEN(フレームセット)
素 材:7003 Nano-Tech Carbon composite
ボトムブラケット:BB86
ヘッドセット:FSA model 39 + 3D (Top bearing 1" 1/8 and 1" 1/4 (bottom) + compressor included.
重 量:フレーム960g、フロントフォーク366g
サイズ(C-T):XS(518)、S(540)、M(560)、L(581)
カラー:ブラック
付属品:専用フロントフォーク、専用シートポスト、専用ヘッドパーツ
価 格:340,000円(税抜)



アルゴン18 GALLIUM

アルゴン18 GALLIUM(ブラック/ホワイト)アルゴン18 GALLIUM(ブラック/ホワイト) (c)argon18bike.com
ヘッドパーツ上側のベアリング位置を上下に変更できる「3Dヘッドチューブシステム」ヘッドパーツ上側のベアリング位置を上下に変更できる「3Dヘッドチューブシステム」 (c)argon18bike.com「GALLIUM(ガリウム)」はセミホリゾンタルスタイルのシンプルなフォルムが特徴的なオールラウンドモデル。NITROGENと並んでボーラ・アルゴン18のライダーが好んで使用する上位グレードSLの設計を踏襲する1台だ。サイズに応じて素材や配置を変更する「オプティマル・バランス・コンセプト」を採用したことが特徴で、フレーム剛性を最適化しつつ、同時に振動吸収性や軽量性を高次元でバランスさせることに成功している。

加えて、ヘッドパーツ上側のベアリング位置を上下に変更できる「3Dヘッドチューブシステム」や、フレーム上部に快適性を、下部に剛性を担わせる「HDS」システムなど、上位モデルのテクノロジーを多く踏襲。反応性に優れた小気味良いライディングフィールに仕上がっているという。

サイズはXXS(415)、XS(450)、S(490)、M(535)、L(560)の5種類展開で、重量はフレームが965g、フロントフォークが410g、付属する専用シートポストが245g。販売はフレームセットで行われ、カラーはアルゴン18のブランドロゴを大きくあしらったブラック/ホワイトの1種類が用意される。

アルゴン18 GALLIUM(完成車)
素 材:カーボンモノコック
ボトムブラケット:BB86
ヘッドセット:FSA モデル62(上下異型)、FSA TH-855 プリロードエクスパンダー付属
重 量:フレーム965g、フロントフォーク410g、シートポスト245g
サイズ(C-T):XXS(415)、XS(450)、S(490)、M(535)、L(560)
カラー:ブラック/ホワイト
付属品:専用フロントフォーク、専用シートポスト、専用ヘッドパーツ、専用内装バッテリーマウント
税抜価格:400,000円(シマノULTEGRA完成車)、260,000円(フレームセット)



アルゴン18 KRYPTON

アルゴン18 KRYPTON(ブラック/レッド)アルゴン18 KRYPTON(ブラック/レッド) (c)argon18bike.com
アルゴン18 KRYPTON(ホワイト/ブラック)アルゴン18 KRYPTON(ホワイト/ブラック) (c)インターマックス「KRYPTON(クリプトン)」はアルゴン18のラインアップ中で、最も多くのユーザーを獲得しているというベストセラーモデル。ナノテクノロジーを応用したHM5750カーボンや、リアセンターをサイズ毎に変更し、ややシート角を寝かせたAFSジオメトリーによる優れたコンフォート性能が特徴の1台だ。

また、「HDS」システムや3Dヘッドチューブシステム、シェル幅を目一杯拡幅することでBB周りのねじれ剛性を高めるBB86規格のボトムブラケットなど、多くのテクノロジーを上位モデルから踏襲し、快適性とレース性能を両立。レースからロングライドまで様々な用途にマッチするオールラウンドな乗り味に仕上がっている。

サイズはXXS(420)、XS(455)、S(500)、M(540)、L(560)の5種類展開で、重量はフレームが1190g、フロントフォークが420g、付属する専用シートポストが275g。販売パッケージはシマノULTEGRA完成車、シマノ105完成車フレームセットの3種類で、カラーはブラック/ホワイトとホワイト/ブラック2色をラインアップ。

アルゴン18 KRYPTON
素 材:HM5750 カーボン
ボトムブラケット:BB86
ヘッドセット:FSA model 53-1 + 3D (Bearing 1" 1/4 (top & bottom) + FSA TH-883 compressor included.
重 量:フレーム1190g、フロントフォーク420g、シートポスト275g
サイズ(C-T):XXS(420)、XS(455)、S(500)、M(540)、L(560)
カラー:ブラック/レッド、ホワイト/ブラック
付属品:専用フロントフォーク、専用シートポスト、専用ヘッドパーツ、専用内装バッテリーマウント
税抜価格:400,000円(シマノULTEGRA完成車)、313,000円(シマノ105完成車)189,000円(フレームセット)

Amazon.co.jp 
の画像 緑十字 ガス名標識 高110 アルゴン 039110
カテゴリー: BISS Basic
メーカー: 日本緑十字社
参考価格: ¥ 1,320
最安価格: ¥ 809
アマゾン価格: ¥ 1,191
の画像 パナソニック 5個セット ミニクリプトン電球 110V 60W形 ホワイト E17口金 LDS110V54WWK_set
カテゴリー: Kitchen
メーカー: パナソニック
参考価格: ¥ 1,785
最安価格: ¥ 750
アマゾン価格: ¥ 1,070