Rapha(ラファ)から、Team Skyのジャパンカップ参戦を記念したオリジナルTシャツ、キャップ、ミュゼットが会場限定で発売されることとなった。また、毎年恒例のフリーペーパー「JAPAN CUP SPECIAL ISSUE」配布や、ジャガーXFをベースとしたチームカーの制作・展示が決定している。以下はリリースより紹介する。



ロンドン発のロードウェアブランドRapha(ラファ)では、ウェアサプライヤーを務める世界屈指のプロチーム、チームスカイのジャパンカップ参戦に合わせ限定グッズの販売、Jaguarによるチームカーの展示、タブロイド新聞の配布を行います。アジア最高峰のワンデイレースを祝福する各種催しにぜひご注目ください。

Raphaジャパンカップオリジナル Tシャツ、キャップ、ミュゼットを販売
Japancup tee 2014Japancup tee 2014 (c)Rapha.ccJapancup 2014 CapJapancup 2014 Cap (c)Rapha.ccJapancup 2014 MusetteJapancup 2014 Musette (c)Rapha.cc


18日(土)のジャパンカップクリテリウム会場、19日(日)のジャパンカップ本戦にRaphaではショップブースをオープンし、チームスカイのウェアキットや秋冬アクセサリーに加え、会場限定となるオリジナルTシャツ、キャップ、ミュゼット(キャップとミュゼットは販売予定)を販売します。

チームスカイのカラーモチーフとロゴが入る限定アイテムは、宇都宮のシンボルである亀甲がモチーフとなっており、アジア最高峰のワンデイレースを祝うデザインとなります。数に限りがあるため、無くなり次第販売終了となります。

ジャパンカップではお馴染みとなったRaphaオリジナル・タブロイドが今年も配布されるジャパンカップではお馴染みとなったRaphaオリジナル・タブロイドが今年も配布される (c)Rapha.ccTシャツ 4,000円
キャップ 2,000円
ミュゼット 3,000円


オリジナル・タブロイド新聞を会場全域にて配布

ツール・ド・フランスのTTステージを走るジャガーのチームカー(写真は欧州仕様のFタイブとなり、実際に展示されるXFタイプとは異なります)ツール・ド・フランスのTTステージを走るジャガーのチームカー(写真は欧州仕様のFタイブとなり、実際に展示されるXFタイプとは異なります) (c)Graham Watson過去2年間、会場で無料配布し好評を博したRapha制作のオリジナル・タブロイド新聞を今年も配布します。17日(金)のチームプレゼンテーション会場、18日(土)クリテリウム会場、17日(日)ジャパンカップ本戦会場にて配布します。こちらも数に限りがあるため、無くなり次第終了となります。

また、配布にあたりRaphaでは18日と19日の配布スタッフボランティアを募集しています。[email protected] までメールで参加をお申し込みください。ボランティアの方にはRaphaのオリジナルTシャツ、キャップ、ミュゼットを贈呈します。


ジャガーによるスカイプロサイクリングのチームカーを六本木と宇都宮で展示

ヨーロッパではチームスカイのオフィシャルチームカーを手がけるジャガーが、ここ日本でもチームカーを制作・展示いたします。車種は日本で流通するXFをベースとした特別仕様。

チームスカイカラーを纏いピナレロのチームバイクを積載した、ラグジュアリーかつ戦闘的なチームカーを六本木と宇都宮の会場で展示します。なお、チームカーは展示のみとなり実際にレースを走行することはありません。

<ジャガージャパンプレゼンツ スカイプロサイクリングチームカー展示 in 六本木>
日時:2014年10月16日(木)15:00-17:00
会場:UMU(ウム)六本木ヒルズ テレビ朝日本社1F
住所:東京都港区六本木6-9-1 地図 

<ジャガージャパンプレゼンツ スカイプロサイクリングチームカー展示 in 宇都宮>
日時:2014年10月19日(金)7:30-16:00
会場:宇都宮森林公園(ジャパンカップ会場)
Raphaブース隣にて展示