高性能レーシングタイヤとして高い評価を得るパナレーサーのフラッグシップモデル、RACEシリーズ。ヒルクライムやタイムトライアルなどのレースシーンに対応する軽量タイヤ「RACE L(Light)EVO2」に、プロレースでトレンドとなっている25Cサイズが登場した。



パナレーサー RACE L EVO2 25Cパナレーサー RACE L EVO2 25C (c)パナレーサー
RACE L EVO2はパナレーサーのフラッグシップモデルに当たるクリンチャータイヤ。製品名の「L」は「Light(軽量)」の略で、ヒルクライムやタイムトライアルなど軽さを必要とするレースに対応する軽量性を持つことが特徴だ。トレッドセンターとショルダー部分の耐久性を高めたZSGデュアルコンパウンドを採用。さらに、トレッド下部に耐貫通パンク用のPTベルトを配したことによって、レースのみならずツーリングにも使える耐久性を備えた。

トレッドパターンは溝がないスリックとされたトレッドパターンは溝がないスリックとされた (c)パナレーサーケーシングには素材改良が行われ転がり抵抗が軽減した「AX-αコード」を使い、高密度に織り込むことで高い軽量性を実現した。トレッドパターンは溝なしのマイクロファイルとされ、コンパウンドのグリップ性能を発揮させる断面形状とされている。

今回登場したのは、ヨーロッパのプロレースで有効性が認められ、トレンドとなっている25mm幅タイヤ。RACE L EVO2は23mm、20mmとあわせて計3サイズのラインナップとなった。25mmの平均重量は200gで、23mmは180g、20mmは175gという軽量性を実現している。カラーはブラックの1カラーで、価格は4,858円(税抜)。

このタイヤの商品化以前の段階からモニターテストをしていた全日本ロードチャンピオンの佐野淳哉選手(那須ブラーゼン)は、製品版を使用して次のようなインプレを寄せてくれた。
「走りの軽さを持ちながら、25C効果で安定感も良く、コーナーでもしっかりと路面を捉えてくれる。空気圧を無理やり上げなくても軽さを感じることができ、レースでも練習でも安心して使えるタイヤに仕上がっている。
よほど荒れた路面でない限り、レースでもこれを使いたいと思います」。


パナレーサー RACE L EVO2
サイズ:25mm、23mm、20mm
平均重量:200g(25mm)、180g(23mm)、175g(20mm)
推奨空気圧:630~980kPa(25mm)、700~1050kPa(23mm)、750~1050kPa(20mm)
カラー:ブラック
価格:4,858円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 パナレーサー(Panaracer) 日本製 チューブ R'AIR [W/O 700x18~23C] 仏式ロングバルブ(48mm) TW720-LF-RA
カテゴリー: スポーツ用品
メーカー: パナレーサー(Panaracer)
参考価格: ¥1,305
最安価格: ¥1,305
アマゾン価格: ¥1,305
の画像 パナレーサー(Panaracer) 日本製 チューブ R'AIR [W/O 700x23~28C] 仏式バルブ(34mm) TW723-28F-RA
カテゴリー: スポーツ用品
メーカー: パナレーサー(Panaracer)
参考価格: ¥1,143
最安価格: ¥1,100
アマゾン価格: ¥1,143
の画像 パナレーサー(Panaracer) 空気入れ ポンプ 携帯ミニフロアポンプ 仏式 米式 英式 バルブ対応 フットステップ装備 BFP-AMAS1
カテゴリー: スポーツ用品
メーカー: パナレーサー(Panaracer)
参考価格: ¥1,521
最安価格: ¥1,373
アマゾン価格: ¥1,521